|  |  |  |

今年も、9月10日(土)、11日(日)に、ヨゼフ会錬成会が行われました。
昨年に続き、松戸教会・亀有教会の合同で行われ、亀有教会からは藤澤神父様、そして、2名の方々の参加があり、総勢20名で練成会を行いました。

 

 

午前7時に集合し、企画担当者から説明を受け、行程の確認を行います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

そして、午前8時前、藤澤神父様の導きで、お祈りを唱え、出発しました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

今回お世話になったのは、教会学校の錬成会でもお世話になった那須高原マリアの家です。
那須高原マリアの家に行く前に、まず同じ那須高原にある南ヶ丘牧場に向かい、散策しました。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

そして、午後1時前、昼食を頂きます!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

その後、那須トラピスト修道院に向かいます。

 

午後2時半頃到着し、シトー会のブラザーやシスターからご案内頂きました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

このマリア観音(制作年代は不明)は、1999年6月にダヴィド神父と交際のあった白川雲厳寺住職から寄贈されたものだそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

修道院をご案内頂いた後、少し敷地内で休憩…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

最後に、ブラザーと記念撮影。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

そして、午後4時頃、教会学校の錬成会でもお世話になった那須高原マリアの家に到着。

 

那須高原マリアの家に到着後、管理をされているご夫婦から宿泊に関する説明を受け、早速夜食の準備にかかります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

旬のサンマも!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

完成後、神父様の食前の祈りにより、いよいよ「親睦会」の始まりです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ヨゼフ会会長よりご挨拶。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ここで、サプライズ!
藤澤神父様とヨゼフ会の長老のお誕生日のお祝いをしました!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

お2人から一言ずつご挨拶を頂きました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

お誕生日おめでとうございます!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

午後7時半頃…中締めの乾杯!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

旬の味に葡萄酒に舌を打ち、時に辛辣な愛の直言を交わしながら、夜はしんしんと、そして賑やかに更けていきました。
 

 

翌朝、那須高原マリアの家の聖堂にて、藤澤神父様の司式でミサに与りました。

29%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%81%ae%e5%ae%b6%e3%81%ae%e8%81%96%e5%a0%82%e3%81%ab%e3%81%a6%e3%83%9f%e3%82%b5
30%e8%97%a4%e6%b2%a2%e7%a5%9e%e7%88%b6%e6%a7%98%e3%81%ab%e3%82%88%e3%82%8b%e3%83%9f%e3%82%b5

 

第1朗読は、亀有教会の信徒の方が行ってくださいました。

32%e3%83%9f%e3%82%b5%e7%ac%ac%e4%b8%80%e6%9c%97%e8%aa%ad

 

第2朗読は、松戸教会の信徒が行いました。

33%e3%83%9f%e3%82%b5%e7%ac%ac%e4%ba%8c%e6%9c%97%e8%aa%ad

 

共同祈願は、松戸教会、亀有教会の信徒3名で行われました。

37%e3%83%9f%e3%82%b5%e5%85%b1%e5%90%8c%e7%a5%88%e9%a1%98
38%e3%83%9f%e3%82%b5%e5%85%b1%e5%90%8c%e7%a5%88%e9%a1%98
39%e3%83%9f%e3%82%b5%e5%85%b1%e5%90%8c%e7%a5%88%e9%a1%98

 

 

ミサ後、朝食をとり、午前9時過ぎ、出発前に、那須高原マリアの家を管理をされているご夫婦と記念撮影!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

帰路は、北温泉にて、湯をいただき、昼食を頂きました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

そして、午後4時頃、無事に全員松戸教会に到着。

img_7641

 

 

今回は、那須高原マリアの家という錬成会には最高のロケーションのもと、亀有教会の方々とも更に交流を深めることが出来、心も体もリフレッシュすることが出来ました。恵みの多い錬成会になったと思います。
また、お世話になった那須高原マリアの家の方々には、感謝の言葉もありません。本当に素晴らしい時間を過ごさせて頂きありがとうございました。

ヨゼフ会では、随時会員を募集しています。松戸教会信徒の成年男子は、全員有資格者となりますので、ぜひ多くの方に入会して頂き、共に松戸教会を盛り上げていけたらと思っています。




 |  |  |  |

松戸教会では、東北支援活動の一環として、「福島県産の新鮮野菜や特産品の即売会」を毎月第2週に行っています。
先月はお休みでしたので、2か月ぶりとなります。秋の野菜やフルーツが並び始めました。

img_7632

 

 

● 今月のおすすめ品

img_7622

桃(伊達白桃とゴールデンピーチ)

伊達白桃は、福島県の菅野正光氏が「白鳳」の偶発実生を育成した極晩生の白桃種です。
果重は330~380g位の大果で、果肉はやや硬くやや粗ですが、多汁で甘味多く酸味少なく、追熟すると、とろけるような食感になります。
ゴールデンピーチは、黄桃の偶発品種(黄桃自体が偶発品種なのですが)とされていますが、実のところ来歴はよくわかっていないようです。期間が短く、生産者も少ないため、貴重な桃です。
果肉が固く、主に缶詰などの加工用に適したものが多かった従来の黄桃に比べ、とてもジューシーで甘く、生食向けに適した品種となっています。黄桃の仲間なので綺麗な黄色で、マンゴーを思わせるような感じです。肉質は白桃に近い食感でややしっかりとしています。とてもジューシーで、甘味も強く、適度な酸味があり全体として濃厚な美味しさが楽しめます。

img_7623

巨峰(種無し)

ぶどうの王様「巨峰」です。正式な品種名は「石原センテニアル」と言うそうです。
食べやすい種無しです。
ところで、どうやって種無しの巨峰を作るかご存知ですか?
通常、果実はめしべの柱頭に花粉がついて受粉することで子房の中に種子ができ、子房がふくらんで実になります。ところが、ぶどうは受粉しなくても、房をジベレリン液に浸すことで実を作ることができます。その結果、受粉していないので種なしぶどうができるというわけです。

img_7624-%ef%bc%88%e7%b7%a8%e9%9b%86%e6%b8%88%e3%81%bf%ef%bc%89

 梨(豊水)

豊水は現在の果樹研究所で交配育成された品種で、1972年に農林8号として命名登録されています。
平均の重さが350g~450gで幸水より少し大きめになる品種です。果形は円形で、やや腰高傾向があります。表皮は全体に黄金色に色付き、全体に均一に果点コルクがみられます。
果肉は果汁が多く、非常に糖度が高くなる傾向にあります。その分酸味も伴い、全体として濃厚な味わいになります。

 

 

img_7621

ナス(長ナスと水ナス)

「秋ナスは嫁に食わすな」という諺もあるくらい秋のナスは美味しいですよね。
ナスは本来、灰汁が強く生食には向かない野菜ですが、水ナスは灰汁が少なく、水分を多量に含んでおり、ほのかな甘みもあって生食が可能です。サラダから炒めものまで何にでも使える万能ナスですね。また、長ナスは、直火で焼いて、お酒の肴としても楽しめます。中秋の名月を見ながら、お酒を頂くなんて時には是非!

 

来月は、聖ミカエルバザーに出店して頂くので、お休みになります。
聖ミカエル祭バザーは、10月16日午前10時から午後2時まで行っていますので、福島の新鮮な野菜を是非バザーにてご購入ください!

 

即売会を行っているNPO法人「福島やさい畑」のウェブサイトです。是非ご覧ください。

 

また、ネット販売にも対応しています。




 |  |  |  |

今日もみんな元気よく集まってくれました。
今日は、10月2日の大天使聖ミカエルの祝日をお祝いするミサに向けての準備をしました。

まず最初に「教会学校・はじめの祈り」でスタートです。

img_5588

10月2日のミサに来てくださる岡田大司教様は、今年で司教様になって25年です!
また、10月は岡田大司教様のお誕生月でもあります。
その両方のお祝いをかねて、教会学校から折り鶴のロザリオを作ってプレゼントしようと思います。

というわけで今日はひたすら鶴を折ってもらいます!

みんな折り鶴ロザリオのことや鶴の折り方を忘れてしまっていたようですが…
昨年も作りましたよね??

見本を見せたら「これ首からかけるの?」と言う声も。
錬成会でロザリオのブレスレットを作ったから、身につけるというイメージがあったのでしょうか。
ロザリオはアクセサリーじゃありません!お祈りの数を数えるための物ですね。

ロザリオを作るためには約60羽の鶴を折らなければいけないので、今日はひたすら折ります!

img_5590

折り紙の鶴って、意外と難しいですよね…
それに、丁寧に折らないとちゃんとした形の鶴になりません。
みんな一生懸命頑張ります。

14303801_645037559003701_1662791141_o

折り方を知らない子や忘れちゃった子はリーダーに教わりながら頑張りました!

14315693_645037545670369_1243422566_o

鶴の作り方を知っていて、さくさくいっぱい作ってくれた子もいました!

img_5591

一生懸命折っていたらあっという間に時間が過ぎてしまいましたね。

今日はロザリオづくりだったので、最後は「アヴェ・マリアの祈り」で終わりました。

img_5593

来週も元気に集まってくださいね!




 |  |  |  |

img_7615
img_7616

 

聖ミカエル祭バザー恒例の北海道産ジャガイモ・たまねぎを今年も入荷しました。
じゃがいも」、「ミックス(ジャガイモ・たまねぎ)」をそれぞれ積み下ろし、準備を行いました。
今年は、入荷日が、錬成会と重ねってしまったために、仕事の都合で行くことが出来なかったメンバーが1人で行ってくださいました。
(本当にお疲れさまでした…)

ご購入は、申込用紙に記入しヨゼフ会担当者までよろしくお願い致します。

聖ミカエル祭バザーまで後、約1か月楽しみですね。
当日はたくさんの方々にいらしていただきたいと思います。お待ちしています!




 |  |  |  |

主の平和。
みみずの会です。
この会は月2回、第1第3火曜日の午後1時くらいから教会のお庭の手入れをしているグループです。

 

最近は、天候が不安定ですね。
昼の暑さは、変わりませんが夕方になると、少しずつ秋の雰囲気を感じます。

みみずの会も活動を開始し、夏休み中に伸びてしまった雑草抜きに大忙しです。

 

外壁の十字架の下の雑草を抜いていると、ヤブランが咲いていました。
せっかく、綺麗に咲いてくれていましたから、みんなで回りの雑草を抜いたり、ヤブランより高い草花をカットしました。

ヤブランは、ランといっても花も実もランとは程遠く、ただ細い葉はシュンランなどの東洋ランに似通っています。根には滋養強壮・鎮咳・強心利尿などの薬効があり、生薬名では「大葉麦門冬」と呼ばれています。
属名の「リリオペ」は、ギリシャ神話に登場する泉の「ニンフ」の名にちなみます。山野の藪に自生し、葉が蘭に似ていることから「ヤブラン」と付けられました。

花言葉は、「忍耐」「隠された心」です。
私たちが見つけるまで辛抱強く咲いてくれていたヤブランらしい花言葉ですね。

img_7610

みなさんも、外壁の十字架の下をちょっと覗いてみてください。(車が駐車してあって、見づらいかもしれませんが…)
ヤブランが辛抱強くみなさんをお待ちしています!

 

ところで、今年もザクロが豊作です。
10月16日の聖ミカエル祭バザーの時にみみずの会の売り場で販売しますので、楽しみにしていてくださいね!

img_7613

 

 

9月からは、本当に教会の行事や催しが続きます。
松戸教会にお越しの際には、是非いろいろな草花も見ていってあげてください。

土いじりをしてみたい!という方がいたら一緒にしてみませんか?
お手伝いして下さる方は、是非みみずの会メンバーに声をかけてくださいね!