|  |  |  |

The Matsudo-MCCIC hosted an advent recollection facilitated by Fr. Edwin Corros, CS of CTIC  today.

Registration started at 10 am and recollection proper started at 11 am. Fr Edwin opened it by introducing to the attendees the Liturgy of the Hours prayer, prayers which is composed of psalms and being done by the priests daily. Attendees recited the mid-morning prayer. He then proceeded with the history of the rosary.

There was an hour lunch break and continued with other teachings.  Fr. Edwin mentioned some points how we influence our children unconsciously by the everyday activities that we do; he also cited the life of Zechariah, who was a priest and married to Elizabeth, who was barren and advance in age. How Zechariah fervently prayed in the temple to have a baby for a long time. Elizabeth got pregnant and gave birth to John the Baptist; he also mentioned the meaning of the wreath and its color candles; the true meaning of advent and etc. There were also some short sharings among the attendees regarding their preparation for the advent season.

The recollection finished around 4pm. Fr. Edwin gave time to some attendees to have their confessions with him.  A holy mass celebration followed after the confessions.

There were 24 participants, 8 people from Toyoshiki Church and the rest mostly from Matsudo Parish.

It was a very fruitful, informative and enlightening recollection.

 

12272859_10153275762912151_807173485_n
12285636_10153275763202151_968052252_n
12285965_10153275763467151_580585170_n
12277039_10153275762207151_1053434646_n
12283210_10153275762597151_730469248_n

 

Tobit 4:15a

“ Do to no one what you dislike. Give to the hungry some of your bread and to the naked some of your clothing. Seek counsel from every wise man. At all time, bless the Lord God, and ask him to make all your paths straight and to grant success to all your endeavors and plans. “

 

A member of Toyoshiki Community said that she hopes we can continue to have similar recollection or other religious study together to deepen our understanding of our faith and to have more attendees.




 |  |  |  |

本日、日本カトリック神学院東京キャンバスでザビエル祭が行われました。
今年のテーマは「愛といつくしみのあるところ」です。

 

松戸教会からも多くの信徒の方がいらっしゃっていました。
今年も、ヨゼフ会が出店し、そして、今年は新たに信徒有志でチヂミの販売を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

出店するメンバーは、午前9時頃には到着し、準備に入ります。

01aae6f0bf50bd0421737f67cb2ba8af479b029659
01a4f3603646e3a110b8e6454ae5aa5ab2f676a1f2
01d13a4ccd08b72fd7666b7f3f15eb3f85ceada381
01f87515b11a8ac48ed33e2d99a2783fa8b179a033

 

 

昨年に引き続き、いつも松戸教会で福島の野菜・フルーツ・特産品の即売会を行ってくださっている方々もザビエル祭に出店なさっていました。

01c4e0ed5c08b5fa7ca6a1c95aee72b83186dcd110

 

 

 

 

 

開会式ミサは、10時から森 一弘司教様主司式で行われました。

01bd794d848ebca282f0963de7ed7d8d9b068ad911

 

ミサ前に船津神学生に写真を撮影させて頂きました。

01bdea7cc44345754fbbb1a7f2362cd7b2f984c6df

 

ミサでは、お御堂には入りきれず、エントランスに届くまで人で一杯になっていました。

010350ff10b5391c15dd835289555db5f3832a11ed
018d30ab5790b211a66a78eb14192bf1158834abfc

 

 

 

開会式ミサ、入堂。

01d07d6cd3257efd8a9895e77d236fdc4d6e586d9e
01259440efa4f26f9e387324e27103dcc1659a47cc
01a82055ed76e05f9cdf89da59f0d01a9778938443

 

青年や子ども達もミサに与ります。

010d1495d6a3c76af6d59c4140ad5fc848bad204d2
0114663c62b6acff875adc0129bd750280390c6a80

 

 

 

中庭でもミサに出店している方々を中心に与ります。

019b77591ec1606db34e2f94014c2ddb6ab2070a59

 

01a01bf367993d4eac7d18170872a3f1022faea119

 

聖体拝領は、ミサに与った多くの方々に対応すべく助祭や神学生が総出でしてくださいました。

01ae44a819a28fded1d53dccee7c64b3b1a1a71676

 

 

船津神学生は、ミサのなかでオルガン奏者を務めていらっしゃたようです。

01b7978cccf180dcf031df174d7690e46b4e1878cb

 

 

 

 

 

ミサ閉祭後…
昼時ということもあり、やはり、食べ物のブースにみなさん並び、堪能されていました。
松戸教会のブース(焼き鳥・チヂミ)にも多くの方々がいらっしゃってくださいました。

01f391c0f4c091865841eda91eda2246da836de8a5
01072f237817702c82bd29b3faa84743cfd12e534e
01d4e9180f900e127c2e8f5b60c484ea384976789c

 

多くの方々がご購入して下さったおかげで、無事焼き鳥・チヂミとともに完売いたしました。たくさんの方々に来て頂き、本当にありがとうございました。

ヨゼフ会のレポートも合わせてご覧ください。

 

 

 

 

船津神学生は、カフェスペースの担当でした。
神学生手作りケーキとコーヒーを販売されていました。(ケーキ、とても美味しかったです!)

01a43903dee2de9c2e28e63eeda2882925aa3af0cb

 

 

 

 

 

愛徳カルメル修道会のシスターたちもいらっしゃっていました。

010254fa6ef6d628b402ab3cbc3894025ee1d5ce55
01c4f549210506acdfc553d7085ce136984690c352

 

 

 

教会学校の子供たちとリーダーも、様々な売店でおなかを満たすと…とりあえず遊びます…。
運動スペースの土手で…土手滑りをしたり…

016f00270846be59842ca38296355ef2c06c7ec3e7
013fd9da1ce3fca168436ec7aca52e75280ea35d3a
01f239423792ce3cc6483a224461c4167e131655b9

 

塗り絵をしたりして、楽しみます。

013c59fcd8aff6d5c2ab2fd3df8069dd383b26605d

 

 

 

(ゆるきゃら?の)コペルチーナさんと一緒に写真を撮ってもらいました。

0145aa57c19365030c89bd25b46ede31c0ba43ebad
01eb3e7c3d9f65d92a9f23498e40d7069fe6099a07

 

 

 

聖堂には、お隣の関町教会に安置されている聖フランシスコ・ザビエル聖遺骨が、主任司祭稲川神父様のご厚意で今日だけ特別に移動され、安置されていました。

01ad331769c473df0516b3417ccdecb11471973837

 

 

 

 

12時半からは、森 一弘司教様の講演会が行われました。
フランス・パリで起こったテロ事件など時事的なお話などをはさみながら、平和について、その他、様々なことをお話しくださいました。素晴らしいお話でみなさん、聞き入っていました。

012c1e8711f16989577ed70db7bd4a4c78ecfce823

 

 

 

 

 

午後1時半ごろ、かたづけを終わらし、売りあげを献金として、船津神学生に手渡します。

01c74f226acc9d40b2115ae6640e651dc09812fb2e

 

 

最後に船津神学生と出店メンバー、青年、子ども達で記念撮影。

014137e34582898c5398c6e93bd1bf8626c129ea98

 

 

 

少し肌寒く、時々、雨がポツポツと感じられるあいにくの天気の中、森神父様や昨年の教会学校錬成会でお世話になった松が峰教会の主任司祭・御前神父様、今年の教会学校錬成会でお世話になったあきる野教会の信徒の方など、様々な方々ががザビエル祭にいらっしゃっていて、再会することが出来、本当に恵み豊かな日になったようです。
チヂミを販売された信徒の方々、焼き鳥を販売されたヨゼフ会の方々も本当にお疲れさまでした。




 |  |  |  |

本日、日本カトリック神学院で行われた「ザビエル祭」にて、焼き鳥を出店しました。

 

10時から開会式ミサが行われるということで、準備のために7時半に松戸教会を出発しました。

01d831b2ec4e68b3bc2b9014b373ff07a8221108e7

 

 

9時頃には神学院に到着し、早速準備を開始しました。

018b94615640fe9e599412c5dca9afac63a6edde16
018f42abc645c757632baf5cb7cd331ad7db6110c6

 

 

ヨゼフ会は今年も「焼き鳥」の販売をしました。
昨年、開始とともにすぐ終了してしまった反省をいかし、塩とタレの2種類、400本を販売します。

01d77858ecb65ed620e6e30e48d41182c18d44bc1b

 

 

 

今年も開会ミサ終了とともにたくさんの方々が来てくださいました。

01a4f3603646e3a110b8e6454ae5aa5ab2f676a1f2
01d99fa8d5a7bbeb830cc3a02efcc6ecc96952d349
01a2c35fe0e1051ca3e14edf47ee1a6156476ca05a

 

今回も無事全ての焼き鳥を完売できました。
完売後、片づけをして、午後1時半頃、松戸への帰路につきました。

01cbebebfb1345fba51076bb8ff652d14d61750b1a

 

 

今回で2度目の参加となりました。
なんとか天気も持ちこたえ、多くの方々にご購入して頂きました。本当にありがとうございました。

今後も様々な活動を通し、召命のために、そして養成中の神学生のためにお祈りを続けたいと思います。