|  |  |  |

クリスマスの4週前の日曜日から待降節が始まります。
今年は本日・11月29日から待降節が始まり、カトリック教会の新しい1年が始まります。

待降節とは…

待降節は二重の特質をもつ。それはまず、神の子の第一の来臨を追憶する降誕の祭典のための準備期間であり、また同時に、そ の追憶を通して、終末におけるキリストの第二の来臨の待望へと心を向ける期間でもある。この二つの理由から、待降節は愛と喜びに包まれた待望の時であるこ とが明らかになってくる。

カトリック中央協議会 典礼解説「待降節」より

 

今日から、ローマ・ミサ典礼書の総則に基づく変更箇所に基づき、いくつかミサのなかで変更箇所がありました。そのため、聖体奉仕者、先唱、祭壇奉仕者は、神父様より約1時間の講習を事前に受け、今日からの典礼に備えました。(ミサに与る信徒の)具体的な変更箇所は、聖水盤横にプリントを置いていますので、各自ご確認ください。

 

12308823_922772677808133_1018863363611050470_n

 

 

待降節は、第1主日・第2主日・第3主日・第4主日とあり、徐々にイエス・キリストの降誕を待ち望む気持ちを高めていきます。

集会祈願を行う前にフィリップ神父様が、アドベントクランツの祝福をしました。

12274321_922772701141464_8346798360168298717_n
12239878_922772754474792_7381003939166575513_n

 

 

アドベントクランツは、主日を重ねるごとに1本ずつ火を灯り、私たちの心にキリストを待ち望むことを呼びかける助けとなっています。(クリスマス・ミサでは、中央に蝋燭に置かれ、火が灯します)
松戸教会公式twitterアカウントでは、主日ごとに火が灯っている蝋燭が増えていく様子を写真におさめ、投稿していきます。

 

 

今日は第1主日ですので、祝福後、1本目のろうそくに火を灯します。

12299124_922772817808119_8907579588994672689_n
01555e9a3ea3c22c7644661a509e8f00631529d140

 

 

 

祭壇には、馬小屋も設置されました。

待降節の主日を重ねるごとに様々なサントン人形が足されていきます。完成は、三博士が置かれる主の公言(1月3日)ですね。

01d6b5dcab238ff03d531c601ded4fe9266ed6411a
01c105068cba8d125346e1b9bd091f729850baaf4e

 

 

 

ヨゼフ会のみなさんを中心に今年も飾りつけを行ってくださいました。

 

聖母子像横の馬小屋の中身は、典礼委員の方々が整えてくださいました。

01a79c6e92415d0823048a976415541bab89b51e5c

 

 

 

松戸教会では、こうして、イエス様のご降誕への気持ちを少しずつ高めていきます。

01bbaca315186ee37b4ff3ef2271b6a81ab6820af2
01c25d11b9e41d85bbfad7c7e23cce26d6950d55d0

 

 

クリスマスを教会で過ごそうと考えてらっしゃる方がいましたら、待降節の日曜日に教会に是非いらっしゃってください。(もちろん、未信者の方も大歓迎です)ともにクリスマスを迎える準備を致しましょう。




 |  |  |  |

今日は先週に引き続き、クリスマスカード用のちぎり絵をしました。

ちぎり絵を始める前にいつも通りお祈りをします。「教会学校・はじめの祈り」です。

IMG_2009

 

 

 

次に、リーダーからお話がありました。
今日は「待降節第1主日」…教会の1年のはじまりです。今日からいろいろミサの中での動きが変わりました。リーダーからミサでの所作で変わったところを3つお知らせしました。

IMG_2012

まず、立っているときは手を合わせること。
侍者をいっぱいやってきた子は慣れているかと思います。でも、侍者をしていないときは、よく前の座席に肘をついたりしてしまいますよね…。気をつけてくださいね。

次に朗読とお説教の後は沈黙すること。
以前まではすぐに次の所作にうつっていましたが、今日からはしばらく沈黙をする時間をとるようになります。少しの間沈黙して、聞いた御言葉について考えましょう。

そして、福音朗読の時の所作です。
神父さまが「○○による福音」と言われたら、みんなは「主に栄光」と言いながら額・口・胸のところで十字を切ることが決まりとなりました。この所作は以前から何度も練習してきましたね。十字は上下左右の順番で切ります。順番も間違えないで、てきとうにしないで、しっかり十字を切りましょうね。

IMG_2013

この3つを今日からしっかり実践していきましょう!他にも変更箇所がありますが、少しずつ慣れていきましょうね。

 

 

 

そしていよいよちぎり絵の作業に入ります!みんなが作っている絵がどんな絵かおさらいしてからスタートです。
ここでサブリーダーから一言…「うさぎになるな、亀になれ!」
これは…去年の錬成会のちぎり絵の時間を思い出す言葉ですね。
「亀になったら、おわらないよ」という冷静な意見もありましたが…地道に一歩一歩やるしかないのは確かです。

IMG_2014

というわけで、みんなでちぎった紙を地道に貼る!!足りない色は「ちぎる!」と言ってくれた子に頼んで、他のみんなはどんどん貼ります!おしゃべりしながらの作業…まさに亀のように遅かったですが…絵は完成するのでしょうか…。

 

 

とにかく貼り続けてタイムアップ。「もう時間だから、ここまでやったら終わりだよ!」とリーダーが呼びかけましたが、みんななかなか手が止まりません。おしゃべりも、止まりません…。
なんとか静かになったところで、最後は、「アヴェ・マリアの祈り」を唱えて終わりました。

IMG_2015

ちぎり絵は、なんとか完成しました。今日完成した絵がどんな絵か…皆様クリスマスカードを楽しみにしていてくださいね!

 

 

また来週、みんな元気に集まってくださいね!




 |  |  |  |

MICHIKOTO United celebrates their 4th year

” Dinner for a Cause ” with the theme- Retro 70s-80s, Music & Style, meaning bringing back the old fashion style.

 

As expected parishioners from Matsudo, Ichikawa, Koiwa and Toyoshiki joined the dinner.

12325677_10153283907727151_639863240_o
12299710_10153283871742151_195084103_o

 

 

It started with an invocation and followed by the welcome address of the founder/adviser of the group, Fr. Philip Ilio Bonifacio, SSC.

12319546_10153283872862151_2110071897_n

 

 

 

We all danced and had a fantastic night. This is for the benefit of CFC- Cornerstone, South sector in the Philippines, helping our less fortunate children.

12315351_10153283981007151_1506533723_o
12290424_10153283911102151_1136500819_o

 

 

 

12319333_10153283869552151_1401081623_n



 |  |  |  |

カトリック教会では、クリスマス(降誕祭)の4つ前の日曜日から、クリスマスを準備する期間に入り、この期間を「待降節(アドベント -Advent-)」と呼んでいます。

 

ヨゼフ会は毎年、待降節が始まる前にイルミネーションの飾りつけ、そして、馬小屋の設置を行っています。
今年も明日の待降節第1主日の前に飾りつけをするため、本日、13時に集まりました。

 

 

こちらは馬小屋グループです。聖母子像横に設置します。

010a2e9f078613771ca4103350399687a26d27d543
012063f2933f932eaadb71881068e89137db112ea3
01df33bdaf5c37dc963b137bcd56198332074e86c2

 

 

こちらは、外壁の十字架の飾りつけグループです。

010bf3c3346cc960057aa3783b66b2856f9b3afec9
01f1fb46dd9dfff4cc10d3f26329a4a5b1470da2fb
016d50b70639647ede4ef8537dd3345a57b4291c6b

 

 

こちらはヒマラヤ杉の飾りつけグループです。

017fcb7549124f7fef7d7c97606c77f64629320bbe
0136c65d091f42afe4f95612b74a499b9d19c7a79e
01f49e0fcd72a57cdd95c3ff0c0f36f332c0313202

 

 

 

 

約2時間かけて…飾り付け終了。

馬小屋です。
まだ、イエス様はいらっしゃいませんね。

017a75504b3fbf6355d91728600ca94936a0f166da

 

日没を過ぎ…イルミネーションが点灯されました。イルミネーションは、今年新たに買い足し、昨年度までと違う感じになりました。

01285bdd7286da66eb1e9d5cb0af19473ef5131fe1
0147a2322c0f94ed73fdff75eb41fc2b31b8d344fc
01b401436bc0658042a7b778a9641ce33242e384e1

 

こちらは、日曜日に青年たちが飾りつけしてくれました。

0128198eb5377e4598c7145caa96062109f308064b

 

 

今日の夜から1月8日まで、イルミネーションが飾られています。
お近くにお住まいの方は、是非見に来てください。お待ちしています。




 |  |  |  |

共同回心式

 

12月12日(土曜日)亀有教会の山浦義春神父様をお迎えして共同回心式を行います。

講話は、【10:00】からと【13:30】からの2回、それに続いて「ゆるしの秘跡」となります。

「ゆるしの秘跡」を希望される方は、どうぞご参加ください。

 

ゆるしの秘跡とは…

ゆるしの秘跡は、司祭のもとで、自分の犯した罪を告白し、罪のゆるしを願うことにより、神からの罪のゆるしが与えられるというしるしです。
この秘跡は、回心、悔い改め、和解、いやしの秘跡とも呼ばれています。
ゆるしの秘跡に必要な行為は、
- 痛悔(犯した罪を悔やむこと)
- 司祭への罪の告白
- 償いをはたす決意、およびその実行
です。

ゆるしの秘跡には、個別のゆるしの式と共同回心式があります。
前者は、ゆるしの秘跡を求める個人と神との出会いを重視します。それにくらべて、共同回心式は、ゆるしの秘跡の教会的な面をあらわしています。この式は、共同体の祈りの中で行われます。

共同回心式は、個人の罪だけでなく、教会共同体の連帯性について考え、共同体の上に神のゆるしを求めるので す。また、ゆるしを神に求めるだけでなく、兄弟姉妹にもゆるしを求めることを意識させてくれるもので、通常、主の降誕祭や主の復活という大きな祭日に向け ての準備として、待降節や四旬節の間に行われます。

引用元:女子パウロ会 Laudate | キリスト教マメ知識 「ゆるしの秘跡」