今日は先週に引き続き、9月27日に行われる「献堂65周年記念ミサ」に向けての作業でした。

先週はパパ様へのお手紙を描きましたが…今日は65周年ミサを司式してくださる駐日ローマ教皇庁大使ジョセフ・チェノットゥ大司教様へのプレゼントを作りました!

 

まずはいつも通り「教会学校・はじめの祈り」を唱えました。みんな、お祈りが書いてある「教会学校のしおり」を忘れずに持ってきてくださいね。あと、先週神父様が教えてくださった十字架のしるしもしっかりしましょうね。

IMG_1395

チェノットゥ大司教様へのプレゼントとしていったい何を作るのか、リーダーが発表します。
「折り紙の鶴で、ロザリオを作ります!ロザリオの珠の数わかる?」
「59個!」
いきなり正解です!なんと、教会学校に来る前に数えてきてくれた子がいました!ということで…つまり、みんなで59個鶴を作るんです!

また、以前折り鶴ロザリオを作ったことがあるという信徒の方が、「みんなの見本に」と下さったものを、みんなに見てもらいました。
「すごーい!」と声が上がります。皆の折った鶴もこういうふうになるから、頑張って作りましょう!

IMG_1396

鶴を折る紙はふつうの折り紙用の紙ではなく、小さめの和紙を使います。柔らかいし小さいし…この紙で折り紙をするのはちょっと難しいかも…。みんなできるでしょうか?

IMG_1405

「鶴を折ったことがない」という子も多かったですが、リーダー・サブリーダーたちに教わりながら作りました。折り鶴を作るのはちょっと難しいですが(リーダーも時々間違えちゃったり…)それでもみんな頑張ってくれました!

 

IMG_1407

最初は人数が少なくて、59個折るのは大変だと思っていたけれど、時間が経つにつれて1人また1人と来てくれました。これだけ集まってくれたから、きっとできるはずです…!

 

ここでタイムアップです!最後に「主の祈り」を唱えて終わりました。

IMG_1398

折り鶴の数はどうだったかというと………59個できていました!!みんなが作った鶴がどんなふうなロザリオになったか、楽しみにしていてください!そして、ジョセフ・チェノットゥ大司教様が喜んでくださると良いですね。

来週も元気に集まってくださいね!