|  |  |  |

聖ミカエル

9月29日(火)は、カトリック松戸教会の守護聖人「大天使聖ミカエルの祝日」です。

午前10時30分から大天使聖ミカエルを祝い、ミサが行われます。

多くの方のご参加をお待ちしています。

 

 

We will be celebrated Feast day of St.Michael the Archangel is patron saint of Matsudo church from 10:30 a.m. on September 29(Tue)!
please Join us!!

 




 |  |  |  |

7月21日から始まった外壁塗装工事ですが、ようやく完了しました。

 

7月の猛暑の中、足場作りから始まり……

01b04c074147c59852cc6b323ae45027f8e87f1c1e
016f36bb599adc0811af60d2052524ee86ea768f1c
01d9e648c3b35ae7844375c76e00869f60f4494272

 

工事期間中は、天気に恵まれず、なかなか作業が進まないことも……しかし、着実に塗装工事は完成へと向かっていきました。

0193238c52c44ead1f941954a46066795890fde2d0
015a80a7ced7c50d506b9055180f6cfc438daa1125
0192807098071e9d7308f905f608abbc153245e321_00002

 

聖堂入口もペンキが飛ばないようにビニールで覆われています。

01b2d603ce2b83c6c38aeafef30b432dc76f36bd8f_00001

 

ルルドも……

0190f331fff86eca529fafb21caaac952dada9a83c_00002

 

そして、ようやく完了!
外壁の色が、少し明るくなりました。

01528421563fe56e042bae447752a4cdf79d6d98d5

 

工事期間中は、近隣の方々、そして、信徒の方々、幼稚園関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけ致しました。
ご協力ありがとうございました。




 |  |  |  |

松戸教会では、毎月第1週の主日のミサのなかで、その月に誕生日を迎えられる方々の祝福を行っています。

 

今月は、本日・年間第23主日のミサのなかで、フィリップ神父様よりお祈りを唱えて頂き、灌水して、祝福して頂きました。

019b39564d4a9c2c99c475ae3293f1efcaced6d947
01b7b5e208aabac53674a2b4347760e608f1e81393

 

ミサに与った方々からも祝福の拍手が送られました。

 

9月生まれの皆さま、お誕生日おめでとうございます!




 |  |  |  |

恒例の聖ミカエル祭バザーが10月18日(日)に開催されます。
今年のテーマは昨年と同じ「みんなの愛で“和・話・輪”をつくろう」です。
バザーは、皆様とも触れ合う交流の機会です。松戸教会を知っていただく機会にしていきたいと思います

 

開催までの主な予定は、以下のとおりです。

  • バザー券販売開始

    9月6日(日)スタート

  • 食券等販売開始

    9月27日(日)スタート

 

今年度の収益金は全額教会に献金され、東日本大震災被災地援助を主体に寄付する予定です。
今年も昨年同様大きな成果を挙げることができますよう、皆様のご協力をどうぞよろしくお願い致します。

 

image

バザー委員も準備を始めています!

 

主の平和のうちに




 |  |  |  |

9月5日(土)、松戸教会としては9回目の、そして、東葛飾宣教協力体として亀有教会豊四季教会・松戸教会の3教会合同では5回目の「東北支援ボランティア活動」に、松戸教会からの8名を含む計16名で行ってまいりました。

今回の活動はCTVC(東京ボランティアセンター)原町ベースの要請によるもので、ベースが継続的に支援する仮設住宅での仮設住民・個人ボランティア・原町ベーススタッフの交流会での炊き出しを行いました。

 

 

 

 

 

松戸教会に、早朝午前6時には集合し、打ち合わせをしました。

DSCN0600 1

 

そして、フィリップ神父様から派遣の祝福を頂き、出発しました。

DSCN0603

 

 

 

南相馬市には34箇所の仮設があり、そのうち角川原応急仮設住宅という50世帯ほどの住民が暮らす仮設が会場となりました。

 

DSCN0606
DSCN0611
DSCN0609
DSCN0614

 

 

 

その後、集会所には60人ほどの住民の方々、日本各地より派遣された5人のシスターを含むベースの皆さん、そして数週間・数ヶ月単位でボランティアに来られている個人ボランティアの皆さんと食卓を囲みました。

DSCN0620
DSCN0617 1
DSCN0618 1
DSCN0632 1
DSCN0624
DSCN0630 1
DSCN0633 1

 

 

 

最後に記念撮影。

記念撮影全員版(修正)

 
今回は、日帰りでの活動でした。
被災後、4年経った現状を実際に自分の目で見るという意味でもボランティア活動には意味がありました。そういう意味でも多くの方々のご協力・ご参加をお待ちしています。
また、原町ベースでは、小グループでの「週末かたづけ隊」を随時募集しています。交通費の補助もありますので、興味のある方は、是非下記で詳細を確認して頂ければと思います。

 

最後に今回の活動を、祈りや支援で支えてくださった皆様本当にありがとうございました。