|  |  |  |

DSC03561

 

本日、年間第12主日のミサのなかで「父の日」の祝福が行われました。
聖体拝領後、フィリップ神父様が「お父さん」たちに呼びかけられると……みなさん、照れくさそうに祭壇の前に出ていらっしゃり、祝福に与りました。

普段、言葉や態度でなかなか感謝を表わせない「子供たち」も、帰宅後、感謝の言葉をかけられたのではないでしょうか。




 |  |  |  |

今日は、船津神学生に今日の福音朗読の内容について教えて頂きました。今日の福音朗読は、ガリラヤ湖での出来事(マルコによる福音書 4章35〜41節)です。

 

まず最初に、ピアノのある部屋に集合。「教会学校はじめの祈り」を唱えた後、船津神学生の伴奏で「忘れないで」の歌の練習をしました。

 

IMG_0740

 

みんな、歌になると、いつもの元気はどうしたの?というくらいに声が出ません…。歌もお祈りですから、心を込めて大きな声で歌えるようになりましょうね。

 

 

教室を移動して、船津神学生からお話を頂きました。

 

IMG_0741

 

「みんな、普段の生活で、怖いと思うことはありますか?今日は紙芝居をみんなにみてもらいますが、ちょっと怖いお話です。」

船津神学生が読み聞かせてくださったのは、今日の福音朗読で読まれるガリラヤ湖の嵐のお話でした。イエス様と弟子たちが船でガリラヤ湖をわたっていると、嵐が来ます。弟子たちは嵐に怯えましたが、イエス様は眠っていました。弟子たちがイエス様を起こすと、イエス様がその嵐を止めてくださった…というお話です。

IMG_0742

 

紙芝居がおわった後、船津神学生からお話がありました。
「弟子たちはどうして嵐を怖がったのかな?…それは、船が沈んでしまうと思っていたからですね。では、イエス様はどうして眠っていられたのでしょうか?…それは、船は沈まないと思っていたからです。どうしてそう思ったかというと、神様を信頼していたからです。」

「イエス様は、弟子たちが怖がっていたから嵐を止めてくださいました。みんなも、何か怖いこととかがあったら、イエス様がいつもいっしょにいて、助けてくださるんだってことを思い出してください。お祈りしたら、イエス様がいっしょにいてくださるって思えるから、怖いことがあったらお祈りしましょう。」
最後に、もういちどピアノのある部屋に移動して、歌の練習をしました。「忘れないで」は、いつもイエス様は、私たちを見つめていてくださっているという内容の歌です。今日お勉強したことにぴったりですね。

 

IMG_0743

そして、イエス様がいつも一緒にいてくださるということを思いながら、「主の祈り」を唱えて終わりました。

 

 

 

ところで、今日のミサで、この前初聖体を受けた教会学校の女の子が、侍者デビューしました!

 

11637893_467759156731543_1479098584_n
11637940_467759166731542_1068009586_n

 

先輩侍者の子と神父様と一緒に記念撮影をしました。これからもどんどん侍者の奉仕を頑張ってほしいと思います!

 

みんな来週も元気に集まってくださいね!




 |  |  |  |

松戸教会では、東北支援活動の一環として、「福島県産の新鮮野菜や特産品の即売会」を毎月第2週に行っています。
今月は、あいにくの天気でしたので、地下ホール入口の前で行いました。いよいよ夏の果物や野菜が並び始めました!

 

 

0129ab92eea1cccf6634fad94cabb033c50c6ce9b5

 

 

 

 

● 今月のおすすめ品

015b2536729b7ed49ff40f5022e614fe4c2f05612a

絞りトマト

水を与えずにトマト本来の力で甘みをつくりだす「しぼり」という特殊農法で育てたトマトです。最近多いフルーツぽいトマトというよりは、昔ながらのトマトという感じのものです。
今回は、本来のシーズンより少し早目の時期に持ってきて下さいました。

 

 

0135453eddefd3600d08ccaba005e22e77f029842b

さくらんぼ「佐藤錦」

「赤いルビー」とも呼ばれる「佐藤錦」は果皮の色が黄色地に鮮やかな紅色です。果肉は乳白色で、果肉、果汁ともに多く甘味と酸味の調和がとても良い、国内でも最も生産量の多い品種です。
さくらんぼは、冷蔵に弱いため、風通しの良い涼しい場所に置いて保存してください。食べる1~2時間前に冷やすのがベストなタイミングだそうです。

 

 

0149271ba06c26e2bf0385a4e924b8933ef8b6b4b1

干し野菜

干すことによって野菜の水分が抜け、野菜本来の味が凝縮されるとともに、糖度が上がり、より美味しく味わえます。今回は、ごぼうと人参。

 

 

0127134cd908e43dcf3ef689301037868753f9717a

サングリアの素

赤ワインを注ぎ、1,2日冷蔵庫に入れておくと、サングリアが出来上がります。
数百円で売っているようなお手頃なワインで作ったサングリアも、まるで高級ワインで作ったようなモノに出来上がるそうです。

 

 

 

来月も、第2週7月12日(日)8時ごろから即売会を行っています。

教会の中にあって、ちょっと入りづらいかもしれませんが、どうぞ遠慮なく、教会内に入って、ご覧になってください。

twitterなどでもお呼びかけしますので、是非お越しください。

 




 |  |  |  |

本日・年間第11主日のミサ(午前8時・午前10時半)は、東葛飾宣教協力体の司祭交流のため、豊四季教会の渡邉泰男神父様が司式してくださいました。

(フィリップ神父様は亀有教会へ、亀有教会の山浦神父様は豊四季教会にて司式されました)

 

01c1eeac054f95e22b369dc0b57da332e1cfe63d1e
01e35750f1486c0cb321575b006dac6ec9847df47b
0170baa33caf0b8a5a14cb22b088dc5505ea6f76d0

 

豊四季教会では、「み心祭」バザーが開かれていたにもかかわらず、松戸教会へのお越し、ありがとうございました。
ミサ後には、たくさんの松戸教会所属の信徒とお話してくださいました。

また、是非松戸教会にお越しください。




 |  |  |  |

カトリック松戸教会は、今年で65周年を迎えます。ということで、今日は、松戸教会の歴史について勉強しました。

 

最初に「教会学校はじめの祈り」を唱えたあと、「イエスさまがいちばん」を歌いました。

 

IMG_0653

 

 

船津神学生の伴奏に合わせて歌います!

 

 

次に、リーダーから松戸教会の歴史についてお話がありました。が…みんな…聞いていましたか…?

 

IMG_0654

 

最初の松戸教会の建物は今ある場所ではなかったというお話や、松戸教会ができる前の松戸の信徒の皆さんはどうしていたかというお話がありました。

教会学校がすごく楽しいのか…みんな大きな声で騒いでしまい、あまり聞いていなかったようです…。聞いていてくれている子ももちろんいましたが、それにしても…。楽しんでくれているのは嬉しいのだけれども…リーダーのお話もちゃんと聞いてくれるともっと嬉しいです…

 

 

そして、「松戸教会の守護聖人はだれでしょう?」とリーダーから質問がありました。すぐわかるかな…と思ったのですが、なかなか答えが出ず…。「天使だよ!」とリーダーからヒントがあっても…なかなか答えが出なかったです…。「教会学校のしおり」にも書いてあるし、ミサの中でお祈りを捧げることもあるのに…。なんてこった…。

 

松戸教会の守護聖人は大天使聖ミカエルです!みんな覚えましょうね!

 

 

ということで、今日はリーダーが準備してきた大天使聖ミカエルの絵に色を塗りました。

 

IMG_0657
IMG_0656
IMG_0655

 

みんな好きな画材・色を使って、がんばって、丁寧に塗っていました。

 

いっしょうけんめい塗ってくれていましたが、ここでタイムアップ!

 

今日は最後に、「大天使聖ミカエルへの祈り」を唱えました。声がなかなか、そろわなかったですね…。ちょっと…長くて難しかったかな…。上手にお祈りできるように、お家でもお祈りする時間を作ってくれると嬉しいです。

 

今日はみんなの元気がよすぎたような気がしますが、元気なのはよいことです!!みんな、来週も元気いっぱい集まってくださいね!