ogp

カトリック松戸教会にて、生命尊重センター代表で映画監督の千葉茂樹さんをお招きして、下記の通りの講演会が行われます。

子どもは「つくるもの」ではなく、「授かるもの」であり、ひとつの人格をもつかけがえのない存在です。
しかし、産みたいけど産みにくい問題を抱えてしまっている方々もいらっしゃると思います。
今回の講演会では、ノーベル平和賞(1979)の受賞者であるマザー・テレサの働きを通して、一人ひとりの生命を守ることの大切さと勇気を伝えたい。その願いから制作されたアニメーションを通し、生命を守る勇気を感じて頂けたらと思います。

皆様のご参加をお待ちしております。

 

講師 : 千葉茂樹(生命尊重センター代表・映画監督)

日時 : 5月31日(日) 10時半ミサ後 - 15:00
参加費 : 自由献金

  

講演会の流れ

11:45 軽喫茶「シャローム」(地下ホール)で昼食
12:30 お話とDVD「いのちを守る勇気 – 世界の母マザー・テレサ」上映
14:15 質問・懇談

15:00終了
(終了後、ロザリオの祈りを捧げます。お時間のある方は、是非ご参加ください)

 

申し込み 不要(どなたでもご参加頂きます)
場所 : カトリック松戸教会 地下ホール
主催 ワン&オンリーいのちの会・松戸(円ブリオ基金、生命尊重センター)
お問合せ先  (TEL・FAX) 047-375-1158