|  |  |  |

本日、午後3時から第9回ミカエル会が行われました。今回は、今日で司牧実習を終えられ、大阪教区に帰られる松永助祭の送別会もかねて行われました。

 

まず、松永助祭の導きで「食前の祈り」を全員で唱えました。

 

01a48f5f8d6027972cbf5178ca00ffd635b6cb3b94

 

そして、フィリップ神父様からお話を頂き、乾杯!

 

010c5e83f82d2877a2cc8a4c100374260f2adf9bc7
0118fdeee737c957b260729ab356e55685e70baa76

ささやかですが…青年達から松永助祭への送別のプレゼントを贈られました。

 

010a518bf8d182040b747780ef52471ff98d51bc39

 

そして、フィリップ神父様や松永助祭とお話したりして、親交を深めました。
もうすぐ四旬節に入りますので…まさに「最後の晩餐」ですね…。

 

最後に参加者で記念撮影。

 

01bcba3d602895e8395d60e78185a17609c019f2a1

 

会終了後もほとんどのメンバーが残り、松永助祭との別れを惜しみ、2次会に参加しました。

次回は、復活祭後、行う予定です。
受洗され、新たに兄弟姉妹となる仲間たちを歓迎する会となりますので、是非多くの方のご参加をお待ちしています。




 |  |  |  |

本日、第2ミサ後、信徒総会が行われました。
信徒総会は、司牧評議会経済問題評議会、財務委員会、施設管理委員会から信徒への報告がされ、共同体としての合意を確認する場です。

 

まず、今年度から就任された新司牧評議会委員長からご挨拶がありました。

 

01869a1b53b8ec3028305a36bc1e0c93d87d423514

 

そして、フィリップ神父様からご挨拶を頂き、フィリップ神父様、そして、司牧評議会委員長から今年度の司牧評議会議員の紹介が行われました。

 

01c4e86b965e18b0917a64a8a77bd7a0029f594620
0139f04ade60fc08d441f27062176954adb138024f

 

その後、財務委員長から2014年の会計報告と2015年の予算案、司牧評議会委員長より2014年の活動報告と2015年の活動予定、そして、施設管理委員長から活動報告がそれぞれなされました。

最後にフィリップ神父様より「松戸教会は、今年65周年を迎えるので何かしら企画をたてたい。何か良いアイディアがあれば是非知らせてほしい」とのご提案がありました。

 

松戸教会がより良い教会となっていくためにには、信徒の方々1人ひとりの力が必要です。是非、教会の活動に参加してくださるよう、ご協力よろしくお願い致します。




 |  |  |  |

本日、年間第4主日で松永敦助祭は松戸教会での司牧実習を終えられました。

 

 

松永助祭による最後の福音朗読。

 

01cbabe166cfff44b8cd3ffe8fdfb2b3f0144058eb

 

松永助祭による最後のお説教。

 

01c90c6d608438afd17df5b8aeae840dbabd5e2955

 

ささやかではありますが、教会から、そして、教会学校の子どもたちからお礼の品が送られました。

 

IMG_0117
IMG_0115

 
松永助祭からお言葉を頂きました。

IMG_0118

 

IMG_0116

 

松永敦助祭のユーモアもはさまれたお説教は、信徒の間でも「わかりやすく、心に響く内容だった」と評判でした。
また、日常の司牧活動、土曜日の勉強会、教会学校、そして、青年との交わりを通して感じられる穏やかな人柄は、多くの信徒の心の支えとなっていました。

大阪教区での、そして、司祭としての活躍を心からお祈りしています。
今まで本当にありがとうございました。




 |  |  |  |

今日の10時半から行われたミサの中で教会学校のみんなから感謝の思いを込めたメッセージボードを送りました。

 

to松永2
to松永1

 

今日に間に合わせるために…リーダー達が準備しました。メッセージボードには、スペースの関係上、リーダーはメッセージを書く事は出来ませんでしたが、その代わり、結構、頑張りました。

(21時過ぎまでかかりました……)

IMG_2406

 

本当にあっという間の10ヶ月でした。
優しくて穏やかな助祭に、子ども達だけではなく、リーダー達も本当に助けられ、色々なことを教えて頂きました。本当に今までありがとうございました。




 |  |  |  |

今日は、松永助祭の司牧研修最後の日ということで…松永助祭に最後の授業をお願いしました。

 

まず、助祭からお話。
そして、みんなにプリントが配られます。

 

0166932606d8bb34e1825b40662be17483207b46f5

プリントには、12個のマス、そのなかには、謎の記号が書いてありました。
そこに自由に絵を加えます。リーダーたちも参加してみんなで行いました。

 

01c5a8f4bea559ccbe0e5d71ab0eecec2c8c35f052

 

ある程度の時間でストップ…
そして、松永助祭から「答え合わせ」がされます。そこには「ちゃんとした答え」はありません。それは、『心理テスト』でした。その1つ1つに意味があり、3つの答えだけ伝えられます。
そのたびに子どもたちからリアクションが起こります。

「1番左上のマスに1個の黒丸がある枠の答えは…『自分が考える自分自身』を表します。もし、その黒丸を豚の鼻にして豚の絵を描いたとします。そうなると…自分自身を豚だと思っているというふうになってしまいますが……そうではなく、このテストを行った方は『楽しい人』と解釈しました。みんなも、自分で自分の描いた絵の意味を自分なりに解釈してみてください」

 

01266834fc9ef15e72fa1bf24b591ff2ffc82549bc

 

残りの時間は、終わっていない人は続きの絵を描き、終わっている人は、答えの描いたプリントを見て、自分の描いた絵を自分なりに解釈していきました。

 

01270384565c5f09f69a20af1592f8f34aa36ba601

 

ワァワァしているうちに…時間終了…。
家に帰って、もう1度自分1人で「自分」と向き合い、自分について、仲間について、神様について考えてみてください。

 

さて…あっという間の10か月でした……
今度お会いする時、松永神父様に少しでも成長を見て頂けるようにみんな頑張ろうね!