|  |  |  |

本日から教会学校は今年度の通常授業が始まりました。

 

今年度からリーダーで作った「教会学校・初めの祈り」を授業の始めにすることになりました。

早く覚えて、プリントを見ないでもお祈りが出来るようにしようね(リーダーも含めて…)

 

 

今日は、新1年生が入ったので、十字架のしるし、主の祈り、アヴェ・マリアの祈り、栄唱といった上級生のみんなは慣れ親しんだお祈りや、お祈りの時の手の合わせ方、気持ちの作り方といったとても基本的なことを勉強しました。

 

IMG_0437

 

上級生には退屈かもしれないけど、とっても大事なことなので…一番最初の授業でやりました。

サブリーダーも1年生の横に座って教えてあげていました。これからもサブリーダーの活躍を(リーダーたちは特に)期待しています!!

 

IMG_0439

 

早く終わったので…特別に少しの間、みんなで幼稚園の園庭で遊びました。勉強とは違い、はじけ過ぎです…

 

新1年生や新しく入った仲間と早く仲良くなって楽しい教会学校を過ごしましょうね!




 |  |  |  |

pio

 

Philippine Center

For St.Pio of Pietrelcina

2014 Japan Outreach

with Sacred Relic

 

Each and Everyone of Us need Spiritual and Physical  Healing. Let us all be united in Praying for one another.

May 25th 14:00

Fr.Philip BONIFACIO ,
Fr.Peter von Essen, OFM, Cap

 

Please Join Us.

 

 

キリストの十字架の苦難に参与する恵みを与えられた現代の聖人の1人聖パドレ・ピオ(1887年5月25日 – 1968年9月23日)の聖遺物を持ち、フィリピンのパドレ・ピオ・センターのグループが来日し、カトリック松戸教会にて癒しのミサ(英語ミサ)がフィリップ神父様司式で5月25日14:00から行われます。

聖パドレ・ピオへの崇敬を表すために聖パドレ・ピオの聖遺物に触れることが出来ます。

私たち誰もが心身の癒しを必要としています。すべての人々のために、互いに祈りあって力を合わせましょう。

 

 

Pray,Hope,and Don’t Worry.Worry is useless.

祈れ、頼れ、心配するな。

God is merciful and will hear your Prayers.

神は憐れみに満ち、あなたの祈りを聞いておられる。

 

多くの方のご参加をお待ちしています。




 |  |  |  |

5月11日(日)から、キリスト教を知りたい方、洗礼を希望する方、またはもう一度、基礎から学びたいと望む信徒を対象に、集会室B/Cにて新年度のコースが始まります

 

昨年度と同様、5月から3月までの1年をかけて、カトリック教会が大切にしている信仰内容を学んでゆきます。その中心はイエス・キリストの生き方とその福音です。ご一緒に聖書をひもとき、今日、わたしに語られる神様のメッセージを聴きましょう。

 

入門講座に関する詳細は、こちらから確認ください。

 

 

 

2015

四旬節第1主日(洗礼志願式)

2月22日
2015

復活徹夜祭(洗礼式)

4月5日





 |  |  |  |

10時半のミサ後、復活祭パーティが行われました。
たくさんの方々が参加くださり、地下ホールの外にも人があふれていました。

マリア会の方々を中心に、様々な食べ物、ビール・ジュースなどを用意してくださいました。

 

 

まずは…フィリップ神父様からご挨拶を頂き、新たに赴任されてきた松永助祭、そして、愛徳カルメル会のシスターにもご挨拶を頂きました。

 

IMG_8899

 

IMG_8900

 

IMG_8901

 

そして、乾杯を合図に(多少フライングしてる方々もいましたが…)楽しいパーティーが始まりです!

 

IMG_8902

 

受洗された方々、転籍された方々から改めて挨拶を頂きました。

 

IMG_8911

 

パーティでは、プロのシンガーの方が歌ってくださったり、ピアニストの方の演奏してくださったりと…復活祭にふさわしい贅沢なイベントになりました。

 

IMG_8920

 

IMG_8922

 

 

本当に大勢の方が集まったパーティで、普段会えない信徒や今年受洗された方々との良い交流の機会となりました。




 |  |  |  |

本日、復活の主日(日中)のミサが8時から、そして、10時半からの2回のミサが行われました。

特に、10時半からのミサは、国際ミサとして行われ、お御堂に入りきれないほどの信徒が訪れ、エントラスもいっぱいになっていました。

 

IMG_8785

 

 

IMG_8792

 

 

国際ミサということで、第1朗読は日本語で行われ、第2朗読は英語で行われました。

第1朗読は、侍者は「神に感謝」と答え、第2朗読は「thanks be to God」と会衆が答えました。

 

IMG_8796

 

IMG_8797

 

 

 

福音朗読の前には、復活の続唱が歌われ、アレルヤ唱へと続きます。そして、松永助祭が日本語、フィリップ神父様が英語で福音朗読をされました。

その後、フィリップ神父様が英語で説教され、松永助祭がそれを和訳し、会衆へと伝えました。

 

今日は喜びの日です。
新たに5人の子供たちが洗礼を受け、昨日の復活の聖なる徹夜祭の5人の受洗者と2人の転籍者を合わせて、松戸教会に12人の新しい家族が生まれました。
今日は喜びの日です。
今日のミサには、国籍・肌の色・民族・言葉・あらゆる環境、思想などを乗り越え、様々な人たちがこんなに大勢集まりました。

 

 

IMG_8801

 

 

 

 

そして、洗礼式。

日中のミサでは、新たに乳幼児を含む5人の子供たちがが洗礼を受けました。

 

IMG_8850

 

 

 

共同祈願は、それぞれの国・民族の言葉で唱えられました。

 

IMG_8861

 

IMG_8862

 

IMG_8864

 

IMG_8866

 

IMG_8868

 

IMG_8870

 

IMG_8871

 

 

 

奉納の際には、ホスチア、水と葡萄酒に続き、外国人の方がフルーツなどを奉納しました。

普段の日本語のミサではない光景です。国際ミサならではですね。

 

IMG_8874

 

IMG_8877

 

 

(聖体拝領の際に歌われる)拝領の歌はMCCICの聖歌奉仕グループの方々が歌いました。(国際ミサでは、おなじみの風景ですね)

 

IMG_8881

 

 

 

 

最後に、フィリップ神父様が復活の卵を祝福されました。

家に持ち帰り、改めて家族とご復活の喜びを分かち合えて頂けたらと思います。

 

IMG_8890

 

 

松戸教会では、昨日行われた復活の聖なる徹夜祭のなかで受洗された5名の方々とプロテスタント教会からの移籍の方2人、そして、今日受洗した5人の子供たちと計12人が新たな家族として迎えることが出来ました。

 

 

第1朗読 使徒言行録 10章34a、37~43節
第2朗読 使徒パウロのコリントの教会への手紙一 5章6b~8節
福音朗読 ヨハネによる福音書 20章1節~9節

 

 

主のご復活おめでとうございます!!!