|  |  |  |

昨日、4月8日(土)から福岡教区から、今年1月17日(火)10時からテグ大司教区の泛漁(ポモ)準司教座教会での助祭叙階式にて叙階されたイ・ハヌン助祭が松戸教会に司牧実習でいらっしゃいました。

 

松戸教会での初めての福音朗読は、受難の主日のなかの入城の福音朗読(マタイによる福音書 21章1~11節)でした。

 

そして、松戸教会での初めてのお説教。

 

 

聖体拝領後、フィリップ神父様よりご紹介があり、ご挨拶を頂きました。

 

 

土曜日には、フィリップ神父様(と、神父様のお客様)にもご参加頂き、青年達でささやかな歓迎の食事会が開かれました。

 

来年の1月までの短い期間とはなりますが、どうぞよろしくお願い致します。




 |  |  |  |

松戸教会では、毎月第1週の主日のミサのなかで、その月に誕生日を迎えられる方々の祝福を行っています。

 

今月は、本日・四旬節第5主日のミサのなかで、フィリップ神父様にお祈りを唱えて頂き、灌水して、祝福して頂きました。

午前8時からのミサ

午前10時半からのミサ

 

 

ミサに与った方々からも祝福の拍手が送られました。

4月生まれの皆さま、お誕生日おめでとうございます!




 |  |  |  |

Today is the 4th Sunday of March March 26, 2017.

Fr. Philip Bonifacio, SSC, celebrated a Tagalog mass which included a blessing for the March birthday celebrators and also a blessing for those leaving Japan.

 
Two members of MCCIC sre leaving Japan soon.
Ms. Constancia Ishizuka is leaving in April to the Philippines for good. She is a very active member of MCCIC, especially in the choir and Michikoto United.
While Kazuhiro Sasaki is leaving to the Philippines to continue his studies there. He is our accolyte sinve he was in gradeschool. Both of them have contributed a lot in the church.

 

A farewell party was held after the mass at Maria Hall. It was a very memorable party.




 |  |  |  |

主の平和

みみずの会です。
この会は月2回、第1第3火曜日の午後1時くらいから教会のお庭の手入れをしているグループです。

 

3月1日から四旬節に入りました。
冬と春のせめぎあいが続く、今日この頃は、体調を崩しやすく、心身ともに気を付けなければいけない時期です。
聖週間中のミサには、出来ればすべて参加し、主の過越をともに過ごしたいと思っていますから、体調管理は、必須ですね。

 

 

さて、今年もハナニラをヒマラヤ杉や教会外壁の下の花壇(駐車場の前)に植えました。
満開を迎えています!たくさんのハナニラが愛らしい星型の花を咲かせています。

ハナニラは、南米原産で、日本には明治時代に観賞用として渡来しました。
花が美しく、葉と球根にニラのような匂いがあるため「ハナニラ(花韮)」とつけられました。ただ食用のニラとは別の植物です。

ハナニラの花言葉は、悲しい別れ」「耐える愛。まるで、マリア様の気持ちのようですね。
憂いを秘めたような青みを帯びた白い花色が、どこか物悲しい印象を与えることに由来するといわれます。

まさに四旬節の花ですよね。

 

 

そして、教会入口の桜も…

 

もうすぐ開花みたいですね!!
きっと復活祭を迎えるころには、満開になっていることでしょう!

楽しみです!
桜を見ながら、ご復活のお祝いをできるなんて!
日本に生まれて良かった!!
ところで、みみずの会もこれからとても忙しい時期に入ります。もし、土いじりに興味のある方がいましたら、みみずの会に入って、一緒に土いじりを楽しみませんか?
もしやってみたい!という方がいましたら、メンバーに声をかけてくださいね!お待ちしています!




 |  |  |  |

本日、午後3時から浦上教会で高見大司教様司式のもと、長崎司教区の司祭叙階式が行われ、2016年から2017年1月まで松戸教会で司牧研修をされた下原和希助祭が司祭叙階の恵みを授かりました。

 

フィリップ神父様も叙階式にご参加されました。また、松戸教会の信徒も直接お祝いするため、参列しました。

 

もちろん、小島神父様もいらしていました!フィリップ神父様と久々の再会です!

 

 

 

 

そして、いよいよ叙階へ…

 

高見大司教様からカリスを受けます。

 

 

そして、司祭として初仕事となる聖変化。

 

ご両親を祝福されました!

 

そして、新司祭として紹介を受けました!!

 

 

 

叙階式後、下原『新』司祭と写真を撮って頂きました!

 

ご両親も一緒に!

 

本当におめでとうございました。
長崎教区でのご活躍、そして、司祭としてのご活躍、お祈りしています!
下原神父様、心より松戸教会での初ミサ、お待ちしています!