|  |  |  |

今日は、聖ミカエル幼稚園聖母行列が行われました。

 

聖母行列は、マリア様にお祈りしながら、行列します。聖母月である5月には、世界中で行われている行事です。

 

幼稚園の園庭に、聖母像が安置され、園児たちが先生たちと一緒に行列を作り、マリア様の前に並びます。

 

そして、聖母行列が始まります。
伊藤神父様が、マリア様に献香されます。

 

先生が献花して、みんなで主の祈りとアヴェマリアの祈りを唱えました!

 

そして、みんなで考えたお祈りをしました!

大好きなマリア様、私たちのお母さん
イエス様のように優しく勇気のある子にしてください。
アーメン

 

園児のみんながお花を捧げます!

 

 

 

次は、教会入口の聖母子像へ、「マリアさまのこころ」を歌いながら、行列は進みます!

 

 

 

教会入口の聖母子像にも、まず、伊藤神父様が献香します。

 

そして、先生が献花しました。

 

そして、アヴェマリアの祈りを唱えて、みんなで考えたお祈りをしました。

大好きなマリア様、私たちのお母さん
大好きなマリア様 イエス様のおかあさん イエス様のようにみんなを大切にするやさしい子 どんなときも我慢でき最後までやりとげる 強い子にしてください。
マリア様 見ててね、時々たすけてね。
アーメン

 

その後、園児のみんながお花を捧げます!

 

 

 

次は、聖堂入口前のルルドへ、「マリアさまのこころ」を歌いながら、行列は進みます!

 

 

 

ルルドにも、まず、伊藤神父様が献香します。

 

そして、先生が献花しました。

 

そして、みんなで考えたお祈りをしました。

大好きなマリア様、私たちのお母さん
マリア様、私たちみんなのお母さん 世界中のお友達みんなを幸せにしてください。 困っている人、悲しい人のためにマリア様と一緒にお祈りします。
アーメン

 

園児のみんながお花を捧げます!

 

 

 

最後に、行列は御聖堂へと向かいます!

 

 

 

幼稚園の子どもたちが御聖堂に全員移動した後、伊藤神父様が入堂されて、無原罪の聖母像への献香が行われます。

 

 

 

そして、幼稚園のみんなが「あめのきさき」を歌う中、園長先生が献花しました。

 

 

 

献花が終わると、伊藤神父様が、マリア様についてお話してくださいました。

 

 

 

その後、伊藤神父様が、マリア様と御絵に灌水し祝別し、幼稚園のみんなやご父兄の方々に灌水しました。 

 

 

そして、みんなで、アヴェマリアの祈りを唱えました。

 

 

最後に、伊藤神父様から園児に一人ひとり按手して祝福を頂きました。

 

そして、愛徳カルメル修道会のシスターから祝別された御絵を頂きます!

 

 

幼稚園のみんなは、そのまま退堂します。ちゃんと御聖堂を出る時、礼をしていますね。(教会学校の子どもたちも見習わないといけませんね…)

 

 

 

聖母行列…本当にありがとうございました!
幼稚園のみんなの行列…とてもかわいかったです!やはり、子どもたちの声が溢れる教会は良いですね。




 |  |  |  |

松戸教会では、毎月第3週の主日のミサのなかで、その月に結婚記念日を迎えられる方々の祝福を行っています。

 

今月の「結婚記念日の祝福」は、本日、復活の主日のミサの中で、フィリップ神父様にお祈りを唱えて頂き、灌水して、祝福して頂きました。

8時からのミサ
10時半からのミサ

 

ミサに与った方々からも祝福の拍手が送られました。

 

結婚は、秘跡です。

結婚記念日を迎えられた方々を祝福することで、神様のいつくしみを思い起こさせ、最も小さな共同体である家族のなかで、新たな思いで福音のよろこびを感じることが出来ればと思います。 もちろん、夫婦そろってではなくても(帰天されて死別されたご夫婦やミサに1人で来られた方)祝福は受けられます。 是非、結婚記念日を迎えられた月の第3週には、祝福に与ってください!




 |  |  |  |

本日、復活の主日をもって、フィリップ神父様が主任司祭としての7年間の任期を終えられ、市川教会に異動されます。

 

復活の主日(日中)のミサの中で信徒の感謝の気持ちを司牧評議会委員長が贈られました。

 

そして、マリア会会長から、信徒からの「祈りの花束」が贈られます。

 

教会学校の子どもたちからも、校長先生を務めてくださったフィリップ神父様に、子どもたちからのたくさんのメッセージが書かれたメッセージボードが贈られました。

 

 

最後にフィリップ神父様からご挨拶をいただきました。

フィリップ神父様のお別れのメッセージ

 

 

 

ミサ閉祭後、香部屋にて……。

 

 

フィリップ神父様には、助任司祭を含め、9年間、大変お世話になりました。
松戸教会にとっては、はじめての外国人、そして、教区司祭ではない主任司祭でした。
そのなかで、多くの経験と学びを与えてくださいました。そして、たくさんのことを教えていただき、私たち松戸教会の司牧活動を導いてくださいました。

これからのご活躍をお祈りしています。

 

フィリップ神父様は、市川教会の主任司祭になられても、月に1度(第4日曜日)のタガログ語ミサの際には、松戸教会にお越しになられます。




 |  |  |  |

松戸教会では、毎月第1週の主日のミサのなかで、その月に誕生日を迎えられる方々の祝福を行っています。

 

今月は、本日・四旬節第5主日のミサのなかでフィリップ神父様にお祈りを唱えて頂き、灌水して、祝福して頂きました。

 

ミサに与った方々からも祝福の拍手が送られました。 4月生まれの皆さま、お誕生日おめでとうございます!




 |  |  |  |

松戸教会では、毎月第3週の主日のミサのなかで、その月に結婚記念日を迎えられる方々の祝福を行うことになりました。

 

今月の「結婚記念日の祝福」は、本日、四旬節第2主日のミサの中で、フィリップ神父様にお祈りを唱えて頂き、灌水して、祝福して頂きました。

 

ミサに与った方々からも祝福の拍手が送られました。

 

結婚は、秘跡です。

結婚記念日を迎えられた方々を祝福することで、神様のいつくしみを思い起こさせ、最も小さな共同体である家族のなかで、新たな思いで福音のよろこびを感じることが出来ればと思います。 もちろん、夫婦そろってではなくても(帰天されて死別されたご夫婦やミサに1人で来られた方)祝福は受けられます。 是非、結婚記念日を迎えられた月の第3週には、祝福に与ってください!