|  |  |  |

 

各講座・勉強会のお知らせです。

 

キリスト教(入門)講座

講師:松戸教会 カテキスタ グループ

1年をかけて、キリスト教の基礎を学んでいきます。
洗礼を希望れる方、教会の教えについて知りたい方、聖書について興味ある方、キリスト教を基礎から学びたい信徒の方などを対象としています。
(注)日曜コースと金曜コースと内容は違いますが、どちらを受講しても洗礼を受けることが出来ます。

● 日曜コース

7月15日(日)まで。
9月2日(日)より、再開。

● 金曜コース

7月20日(金)まで。
9月7日(金)より、再開。

 

 

「愛のよろこびを味わう」(水曜日 午前10時より)

講師:フィリップ神父

教皇フランシスコの著書「愛のよろこび」をフィリップ神父の解説を交えながら、通読し、分かち合います。

7月18日(水)まで。
9月12日(水)より、再開。

 

主日のミサの朗読箇所の勉強会(木曜日 午後6時半より)

講師:フィリップ神父

次の週の主日のミサの朗読箇所を朗読し、フィリップ神父の解説を伺い、分かち合います。

7月19日(木)まで。
9月13日(木)より、再開。

 

宮原大地助祭の勉強会(土曜日 午後5時より)

講師:宮原 大地 助祭

聖ヨハネ・パウロ2世教皇の使徒的書簡「主の日ー日曜日の重要性」を教材に、その内容を宮原助祭が解説してくださり、日曜日の多様な側面を考察しつつ、その変わることのない価値と重要性を参加者で分かち合います。

7月7日(土)まで。
9月29日(木)より、再開。




 |  |  |  |

DSC00507

 

7月26日(木)10:00より、聖堂で聖体礼拝のミサと聖体賛美式が行われます。

The Benediction is administered from 10:00 on July 26.

 

聖体礼拝の会は、以下のように行われます。(神父様がお留守にされている時は、ミサが行われません)

 

多くの方の参加をお待ちしています。




 |  |  |  |

DSC00507

 

6月28日(木)10:00より、聖堂で聖体礼拝会が行われます。

フィリップ神父様がお留守のため、ミサは行われず、集会祭儀となります。

多くの方の参加をお待ちしています。




 |  |  |  |

ヨゼフ会主催の勉強会がグアダルペ宣教会のイグナシオ神父様をお招きして、下記の日程で行われます。シリーズで行っている勉強会ではありますが、初めてお聞きになってもお分かりいただける内容です。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

題目
シリーズ カトリック教会における共同体性(最終回)
教皇フランシスコからの呼びかけー現代に生きる教会共同体への問いかけ
内容
  1. フランシスコとは誰ですか?
  2. 非ヨーロッパ人が教皇に任命されたことの意味
  3. 教皇が私たちや現代社会そのものに求めているもの
  4. 教皇の発した「4つの文書」を理解しよう
日時 6月16日(土) 15時から18時まで
場所 カトリック松戸教会 地下ホール
講師 イグナシオ・マルティネス神父(中央協議会/グアダルペ宣教会)



 |  |  |  |

 

マリア会主催・黙想会が下記のとおり、行われます。

 

テーマ

「神の子どもになる」~不安から解放へ~

講師

パウロ・ヤノチンスキー神父(ドミニコ会)

日時

2018年7月14日(土) 10:00 ~ 16:00

場所

松戸教会 聖堂

プログラム

10:00~11:00 オリエンテーション  聖歌  聖体顕示  ロザリオ  ゆるしの秘跡
11:00~12:00 講話  聖歌
12:00~13:00 昼食    *各自ご持参ください。(地下ホール)
13:10~14:10 聖歌  講話
14:30~15:30 ミサ(フィリップ神父 共同司式)
15:30~15:45 準秘跡(按手の祈り)
16:00 終了

 

お越しになる際は、公共機関をご利用ください。

お車でお越しの場合は周辺の有料駐車場をご利用いただくか、公共交通機関でお越しいただきますよう、ご協力をお願いします。

 

多くの方々のご参加をお待ちしています。