|  |  |  |

聖週間

 

受難の主日から復活祭までの1週間は、典礼暦の頂点です。

松戸教会では次のミサ・典礼を行います。聖週間の祭儀に多くの方のご参加をお待ちしています。
共に集い、キリストの過越しの神秘に感謝しましょう。

 

カトリック松戸教会では、以下の予定で聖週間のミサを行います。

 

3/25(SUN) 8:00AM~/10:30AM~ (in Japanese)

受難の主日(枝の主日)  Palm Sunday  

10時半からのミサでは、下の駐車場で「枝の式」を行い、聖堂まで枝の行列を行います。

(注)枝の行列が済むまで駐車ができません。

 

3/25(SUN) 3:00PM~  (in Taglog)

受難の主日(枝の主日)  Palm Sunday 

 

 

3/29(THU) 7:00PM~ (in Japanese)

聖木曜日 (主の晩餐の夕べのミサ) Maundy Thursday

ミサのなかでは、洗足式が行われます。

 

3/30(FRI)  7:00PM~ (in Japanese)

聖金曜日 (主の受難) Good Friday

イエス様が亡くなったと言われる午後3時より十字架の道行が行われます。

聖金曜日は、大斎(1日に1回だけの十分な食事とそのほかに朝ともう1回わずかな食事しかしないこと)・小斎(肉類を食べないこと)となります。

 

 

3/31(SAT) 7:00PM~ (in Japanese)

復活の聖なる徹夜祭 Easter Vigil

復活の聖なる徹夜祭に関してはこちらをご覧ください。

 

当日は混雑が予想されます。車での来場は ご遠慮ください。(車でいらっしゃった場合は近隣の有料駐車場をご利用ください)
Significant congestion is expected.Please refrain from coming by car.(If you will come by car,Please use near paid parking.)




 |  |  |  |

DSC00507

 

3月8日(木)10:00より、聖堂で聖体礼拝会の会のミサと聖体賛美式が行われます。

The Benediction is administered from 10:00 on March 8.

 

 

聖体礼拝の会は、以下のように行われます。

 

今月の聖体礼拝の会は、第2木曜日に行われます。(原則、第4木曜日に行われています)お気を付けください。
多くの方の参加をお待ちしています。




 |  |  |  |

 

5月20日・聖霊降臨の祭日に行われる堅信式のための(中高生のための)春期集中講座を下記の予定で行います。
(幼児洗礼を受けた18歳以上の青年もスケジュールが合えば、ご参加頂けます)

 

3月26日 午後1時半より午後4時

内容予定 : 霊印、わたしたちの信じる神様 秘跡について

3月27日 午後1時半より午後4時

内容予定 : 旧約

3月28日 午後1時半より午後4時

内容予定 : イエス・キリスト

3月29日 午後1時半より午後4時

内容予定 : 聖霊降臨、私たちのこれから

 

場所

地下ホール

 

今回は集中講座ということもあり、時間厳守で4回全てに出席して頂きます。
筆記用具、ノートをお持ちください。
代父母をお決め頂き(もし見つからないようでしたら、担当のリーダーにご相談ください)代父母の方々に6月4日の堅信式にご参加頂けるようにお約束を取り付けて頂けるようにお願い致します。

たくさんの参加をお待ちしています。




 |  |  |  |

3月3日(土曜日)亀有教会の松田清四郎神父様をお迎えして、共同回心式を行います。

講話は、10時からと13時半からの2回、それに続いて、レオ・シューマカ神父様(築地教会)、高木健次神父様(CTIC)、フィリップ神父様が「ゆるしの秘跡」を授けてくださいます。

 

「ゆるしの秘跡」を希望される方は、どうぞご参加ください。

 

 

ゆるしの秘跡とは…

ゆるしの秘跡は、司祭のもとで、自分の犯した罪を告白し、罪のゆるしを願うことにより、神からの罪のゆるしが与えられるというしるしです。
この秘跡は、回心、悔い改め、和解、いやしの秘跡とも呼ばれています。
ゆるしの秘跡に必要な行為は、
- 痛悔(犯した罪を悔やむこと)
- 司祭への罪の告白
- 償いをはたす決意、およびその実行
です。

ゆるしの秘跡には、個別のゆるしの式と共同回心式があります。
前者は、ゆるしの秘跡を求める個人と神との出会いを重視します。それにくらべて、共同回心式は、ゆるしの秘跡の教会的な面をあらわしています。この式は、共同体の祈りの中で行われます。

共同回心式は、個人の罪だけでなく、教会共同体の連帯性について考え、共同体の上に神のゆるしを求めるので す。また、ゆるしを神に求めるだけでなく、兄弟姉妹にもゆるしを求めることを意識させてくれるもので、通常、主の降誕祭や主の復活という大きな祭日に向け ての準備として、待降節や四旬節の間に行われます。

引用元:女子パウロ会 Laudate | キリスト教マメ知識 「ゆるしの秘跡」




 |  |  |  |

MCCICLanten

We will soon be entering the Lenten season so we invite you to join us in our recollection as we renew our relationship with God. 
Please come and invite your friends.

Lenten Recollection with includes 3 talks, sharing/reflection, confession and a concluding Holy mass.

to be conducted by Fr. Edwin COROS

 

MCCIC主催の四旬節のための黙想会を行います。
講座・分かち合い、ゆるしの秘跡、ミサ(エドウィン・コロス神父様司式)が行われます。
なお、黙想会は英語で行われます。

 

FOR DETAIL PLEASE ASK…

For details, please contact below. 
詳細は、下記よりお問合せください。

 

Date  3月3日 March 3 (sat)

Registration (受付) 9:45 am
Recollection (黙想)/ Confession (告解) 10:00 am – 3:30 pm
Holy Mass (ミサ) 3:45 pm – 4:45 pm