|  |  |  |

053

 

教会学校では、毎週日曜日に1年生から6年生までのお子さんを対象に、歌をみんなで歌ったり、工作や絵を描いたり、ゲームをしたり、おはなしの読み聞かせを聞いたりすることによって、子どもたちが楽しくキリスト教を学び、みんなで信仰を育てていけたらと思っています。

今年度の錬成会は、さいたま教区の黙想の家「那須高原マリアの家」に行き、3日間、共に過ごすことによって、様々な経験をすることが出来ました。

 

 

2学期は、来週9月4日(日曜日)から始まります。
2学期は10月に聖ミカエル祭バザー、12月にはクリスマスなどたくさんの催しが行われます。

みんなで一緒に教会で楽しく過ごしましょう!

 

開校日時

毎週日曜日 午前9時半~10時15分
 

対 象

小学生

(洗礼を受けていないお子さんももちろん入校できます)

 

費 用

無料
 

(注)錬成会・催しなどで実費を頂くことがあります。
 

募集期間

随時

 

申込みは、教会事務所前にある申込用紙に必要事項を記入のうえ、青少年育成担当までご提出ください。




 |  |  |  |

1
2

There will confession at 1:00pm, Healing mass at 2:00pm, individual blessing of the oil, veneration of St Padre Pio’s relic and distribution/imposition of scapulars.
The celebrant will be Fr. Peter Vonn Essen.

October 23th 14:00

Everyone invited,Please Join Us.

 

キリストの十字架の苦難に参与する恵みを与えられた現代の聖人の1人、聖パドレ・ピオ(1887年5月25日 – 1968年9月23日)の聖遺物を持ち、フィリピンのパドレ・ピオ・センターのグループが来日し、カトリック松戸教会にて癒しのミサ(英語ミサ)がピーター神父様司式で10月23日14:00から行われます。

聖パドレ・ピオへの崇敬を表すために聖パドレ・ピオの聖遺物に触れることが出来ます。

私たち誰もが心身の癒しを必要としています。すべての人々のために、互いに祈りあって力を合わせましょう。

 

 

Pray,Hope,and Don’t Worry.Worry is useless.

祈れ、頼れ、心配するな。

God is merciful and will hear your Prayers.

神は憐れみに満ち、あなたの祈りを聞いておられる。

 

多くの方のご参加をお待ちしています。




 |  |  |  |

2016heiwa_ページ_1

 

8月6日から8月15日まで、「フクシマ・オキナワ」をテーマにカトリック平和旬間2016が行われます。

平和旬間2016にあたって

1981年、教皇ヨハネ・パウロⅡ世は広島の地で「戦争は人間の仕業です。戦争は人間の生命の破壊です。戦争は死です。」と訴えられました。この広島での平和アピールにこたえて日本の司教団は平和旬間を定めました。広島に原爆が投下された8月6日から8月9日の長崎の原爆投下をはさんで太平洋戦争敗戦に至る8月15日までの10日間を、とりわけ平和のために祈り、平和について学び、行動する期間としています。

東京教区平和旬間2016 より引用

 

 

祈りのリレーに参加しましょう。

 

 

また、東京教区では平和旬間の間に様々なプログラムが行われています。
講演会や平和巡礼ウォーク、平和を祈るミサなど企画されております。ぜひご参加下さい。

 

平和のための祈り 2016 / Prayer for PEACE

平和の源である父なる神よ
どうかわたしたちに「平和を実現する人々」となる恵みをお与えください。
今年は特に、「フクシマ・オキナワ」の問題を学びます。
わたしたちが、この問題をよく理解し、その解決のために力を合わせ、知恵と勇気をもってともに働くことができますよう聖霊を豊かに注いでください。
「この大地が、主を知る知識で満たされ、すべての被造物が滅びへの隷属から解放され、国が国に向かって剣を上げず、もはや戦うことを学ばない」
という日の到来をわたしたちは心から待ち望んでいます。
わたしたちの主キリストによって、アーメン。

God our Father,fountain of peace.
Graciously grant us your grace to become workers of peace.Th is year,may we learn more about “Fukushima and Okinawa”.
Send us Your Holy Spirit that we may understand the problem well and work together to solve it with wisdom and courage.
We sincerely pray that one day we will be filled with Your knowledge,and that all creation will be freed from the slavery of sin and nations will not raise sword against another and they will not train for war again.
This we ask through Christ our Lord. Amen.




 |  |  |  |

被昇天

8月15日(土)、聖母の被昇天の祭日のミサは、亀有教会の藤澤神父様司式で午前10時半から行われます
ミサのなかでは、この一年間に帰天された方々への祈りを行います。

ミサの始まる30分前よりロザリオの祈りを1環、唱えます。

ミサ後、藤澤神父様の金祝(司祭叙階50周年)のお祝いが地下ホールにて行われます。

 

Holy Mass celebrating the Assumption of the Blessed Virgin Mary is celebrated at 10:30 a.m. on Saturday, August 15th .
(the Rosary is prayed  from 10:00 a.m.)

 

Right after Holy Mass, We celebrated the 50 Anniversary of Holy Orders of  Fr.FUJISAWA.

 

 

聖母の被昇天とは…

聖母の被昇天の祝日は、1950年に「無原罪の聖母が地上の生涯の終わりにからだも魂もろとも天にあげられた」と教皇ピオ12世によって定義されたように、マリアが栄光につつまれて天国へ上げられたことを祝います。

聖母の被昇天は、マリアが神の母であることに由来します。マリアが神の母になったことが全世界にとって恵みであるように、マリアの被昇天は、神へと昇る全人類の被昇天のはじまりでもあるのです。

laudate(女子パウロ会)「聖母の被昇天」より

 

 

多くの方々のご参加をお待ちしています。




 |  |  |  |

DSC00507

 

8月25日(木)10:00より、聖堂で聖体礼拝のミサと聖体賛美式が行われます。

The Benediction is administered from 10:00 on August 25.

 

聖体礼拝の会は、以下のように行われます。

 

多くの方の参加をお待ちしています。