復活祭から換算してその46日前にあたる今日は、灰の水曜日です。
今年も四旬節を迎えます。(ミサのなかで栄光の賛歌を歌わなくなり、「アレルヤ唱」は「詠唱」に代わります。)
松戸教会ではミサが3回行われました。

「灰の式」が行われ、「回心」の印となる(受難の主日<枝の主日>に祝福された枝を燃やしてできた)灰を額に受けました。

 

IMG_3421

 

IMG_3423

 

四旬節は、洗礼を受けた信者も、この期間をとおして節制と回心につとめ、「自分は一体何を信じ、誰を信じているのか」振り返り、信仰の原点を見つめ直す時です。

今日のお説教で神父様は「祈り・節制・施し」について話してくださいました。

 

IMG_3427

 

IMG_3425

回心して福音を信じなさい」という言葉とともに、灰を受けました。

 

第1朗読 ヨエルの預言(ヨエル2・12-18)
答唱詩編 典礼聖歌6 詩編51・3+4、5+6cd
第2朗読 使徒パウロのコリントの教会への手紙(2コリント5・20~6・2)
詠唱 典礼聖歌261 詩編95・8ab
福音朗読 マタイによる福音書(マタイ6・1~6、16~18)