|  |  |  |

国際ミサ後、祝賀パーティが行われました。

 

司牧評議会委員長より、開会の挨拶があり、パーティが始まります!

 

まず始めに、受堅者にチェノットゥ大司教様からお祝いの言葉を頂きました。

ご受堅、本当におめでとうございます!

 

 

そして、乾杯!!

 

 

 

教会学校の子どもたちから、「お祈りのボード」が贈られました。

 

ボードには、大天使聖ミカエルのへの祈りを英語で書いたものと、教会学校の子ども達みんなの写真が貼ってあります。

 

チェノットゥ大司教様と記念撮影!

 

 

信徒の方々とも…

 

フィリップ神父様、李助祭と共に…

 

こうして、約1時間にわたって、パーティを楽しみました。
松戸教会の暖かく伸び伸びした雰囲気をより感じられるパーティとなりました。




 |  |  |  |

The Matsudo- MCCIC went for a one day bus tour to Mikazuki Ryugujo hotel on September 18th, 2017.

 

According to the weather forecast it was supposed to be a rainy and stormy day but it turned out to be a clear, bright, sunny day just right for a trip like this.
The group assembled at the church from 7:30am and left at 8:00am. Fr. Philip Ilio Bonifacio, SSC said an opening prayer, followed by a rosary.

Each one was given a hamburger and bottled water. Coffee was also served in the bus. Members started to sing and dance while on the bus. Even just going to the place was real fun already.

 

We stepped at the hotel before 10:00am , got our locker keys, yukata slip, lunch coupon, changed our clothes and begun to plunge in the pool at the ocean park. There were many people but not so crowded. It is a nice place.

 

 

 

We then had our lunch at around 12 noon and then soaked our bodies in the hot/cold springs. We even tried the silver and gold tubs. It’s indeed relaxing.
Everybody was ready to go to Kisarazu Premium Outlet at 3pm. Some bought something for them and some just had a snack or coffee there. 

 

We also dropped by the aqualine and took some photos before going back to Matsudo Church.

 

 

There were 18 adults and 7 children who joined the mini bus tour.
It was quite an unwinding, refreshing and fruitful day for the MCCIC.




 |  |  |  |

今年も、9月9日(土)、10日(日)に、ヨゼフ会錬成会が行われました。
昨年に続き、松戸教会・亀有教会の合同で行われ、亀有教会からは松田神父様、そして、2名の方々の参加があり、総勢20名で練成会を行いました。

 

 

午前7時に集合し、企画担当者から説明を受け、行程の確認を行います。

 

出発前に、聖堂にて、9月2日に帰天された第6代主任司祭小川拓郎神父様のために祈りを捧げました。

 

そして、荷物を積み込み、5台の車に分乗して松戸教会を出発しました。

 

さほど長い渋滞にもあわず、予定より早く関越道の花園ICを下り、昼食会場に到着。昼食は握り寿司とざるそばのセット。

 

 

午後は、秩父市の武甲酒造を見学、工場を見学後、試飲。楽しみにしていた人も多く、ドライバー以外は美酒を堪能しました。

 

 

 

 

15時前に目的地であるおくちちぶ両神キャンプ場に到着しました。

 

 

 

食材の買い出しチームが着いた後、全員で手分けして夕食準備をします。

 

 

バーベキュー料理ができ、松田神父様の食前の祈りで、懇親会がスタート。

 

 

幹事の新企画で、プロジェクターを使っての参加者紹介、過去の錬成会写真の投影があり、大変盛り上がりました。そして、深夜まで、幾つかのグループに分かれ、懇談が続きました。

 

 

 

 

2日目、まずは朝食づくり。

 

松田神父様のお導きで、食前の祈りを唱え、朝食を頂きます。

 

 

 

そして、8時前にキャンプ場を出発。秩父市中心部にあるカトリック秩父教会を訪問しました。

 

 

ここは巡回教会で主日のミサは午後ですが、許可を得て、松田神父様の司式により御ミサを行わせていただきました。

 

ことばの典礼…

 

共同祈願を唱え、心を1つにして祈りを捧げます。

 

 

 

 

ミサ後、信徒の方々が茶菓でもてなしてくださいました。そして、秩父教会前で、記念撮影!

 

 

 

 

この後、満願の湯に移動し、汗を流し、それぞれで昼食を食べました。

 

 

13時前に出発。道の駅花園に寄り、買い物をし、帰路につきました。16時前に無事、松戸教会に帰着。

 

 

 

2日間とも天候に恵まれ、幹事団の尽力により計画どおり進行し、無事に錬成会を終えることができました。
亀有教会の松田神父様やヨゼフ会の方々との交流がさらに深まり、実り多い錬成会になりました。

 

 

ヨゼフ会では、随時会員を募集しています。松戸教会信徒の成年男子は、全員有資格者となりますので、ぜひ多くの方に入会して頂き、共に松戸教会を盛り上げていけたらと思っています。

 

 

 




 |  |  |  |

本日、船橋市民文化ホールにて「第49回千葉県教会音楽祭(北ブロック)」が行われました。

千葉県教会音楽祭は、カトリック・プロテスタントの垣根を越え、千葉県内の教会聖歌隊及び教会音楽関係者が集い、お互いの交わりを深め研さんを積み教会音楽の向上に寄与するために、毎年開催されています。参加教会の移動距離・時間等々の理由から15年くらい前から、北ブロック・南ブロックに分かれて開催されるようになりました。カトリック松戸教会は北ブロックに所属しています。
5年に一度は南北合同で行われます。今年の幹事教会は、新津田沼教会(日本キリスト教団)でした。

 

今年は、12の教派の教会が参加し、参加教会のうち、カトリック教会は松戸教会のみでした。

 

 

音楽祭は正午から始まり、第一部は礼拝、第二部は音楽の捧げもの(12時30分より)、第三部は懇親会(15時より)という構成になっています。

午前中から集まり、楽屋と舞台でのリハーサルを行いました。

 

 

第二部では「音楽のささげもの」として各教会が2~3曲ずつ持ち時間の範囲内で歌いました。

カトリック松戸教会は、3曲全部復活祭の曲を歌いました。

 

  • 復活の続唱 (グレゴリオ聖歌)(ユニゾン)
  • 復活の続唱 (作曲 高田三郎)(混声四部)
  • 勝利と力は神のもの(作曲 高田三郎)(混声四部)

 

第2部の最後には、来場者・参加教会の方々全員でヘンデル作曲のメサイアの中から「ハレルヤ・コーラス」を歌いました。

 

 

第三部の懇親会では、代表者として指揮者が今回歌った楽曲についての解説等を交えながら挨拶させて頂きました。

 

 

エキュメニカルの観点から見ても非常に重要な催しですし、来年も多くの方々に観に来て頂きたいと思います。
来年は「50回記念」となり、南北合同で行われます。是非ともご参加ください。




 |  |  |  |

今日は教会学校の納涼会!
普段、教会学校の行事は主にリーダーが企画していますが、
今回は保護者の方々が企画・準備をしてくださいました。

今年度は、教会学校の仲間が約10人も、新たに加わりました。
だから、みんながもっと仲良くなれるような楽しい行事をしようと、今回の会が開かれました!

 

 

集合時間の16時のちょっと前くらいから続々と子どもたちが地下ホールに集まってきました。

最初に今日のミサの後にやる花火を5本ずつ選んでもらいました。
たくさん種類があって迷っちゃいますね!

 

 

 

 

しばらくして外に集合!
まずはスイカ割りをします!リーダーからルールの説明がありました。

2チームに分かれます!
交互に1人ずつ目隠しをしてスイカ割りをします!
スイカ割りをする人と同じチームのみんなは声をかけて誘導します!
違うチームのみんなは嘘の誘導をして邪魔をします!
先にスイカが割れたチームの勝ち!
ひびが入っただけじゃなくて、スイカがちゃんと割れるまで行います!

 

というわけでまずはチーム分けです。
6年生2人が、それぞれのチームの代表です。
じゃんけんをして勝った方からチームメンバーを決めていきました。

 

そして、もう一回じゃんけんをして先攻後攻を決めました。勝ったチームは後攻を選びました!
先攻チームの小さい子から順番にスイカ割りスタート!

高校生も楽しそうに見守っています!

 

敵チームの誘導に惑わされてたたかれそうになったり…ということもありましたが…
たくさんのこどもたちがスイカを見事たたくことが出来ましたね!

スイカに当たるたびに拍手が起こっていました!

ちょっとのずれで当たらなくて惜しかった子や、全然違うところで振り下ろしちゃった子もいましたが、みんな頑張ってましたね!

何回たたいてもなかなか割れないスイカ…最後に6年生2人がとどめをさします…!

先攻チームの6年生がたたくとやっと完全に割れました!
勝ったのは先攻チームとなりましたが、勝ち負けを忘れてみんなで楽しめましたね。

 

 

スイカ割りが終わって、次はお食事です!
19時からのミサに出るので、17時からのちょっと早めの夕飯です。
手を洗って席に着きます。
テーブルにはすでにカレーが用意されていました。おいしそうですね!

リーダーの先唱で「食前の祈り」を唱えます。

いただきます!

カレーの次はさっき皆で協力して割ったスイカです!

みんな楽しく談笑しながら食事の時間を過ごしました。

 

最後に6年生の先唱で、「食後の祈り」をしてごちそうさまでした!

おいしい食事を用意してくださった保護者の方々、本当にありがとうございます!

 

 

19時からのミサまで、あと1時間です。ミサまでの時間、みんなで近くの公園に移動して遊びました!

ブランコに乗ったり…

鉄棒で遊んだり…みんな好きなことをして遊びました。

鬼ごっこのような遊びをしているリーダーとこどもたちがいましたが…
なんでも「鬼」ではなく「変態」(リーダー)から逃げているようです…

「変態」に捕まってしまいました…たいへん…

 

 

もう外も暗くなって来て、もうすぐ19時。ミサの時間が近づいてきました。
教会に帰ります!

ミサが始まりました。
こどもたち2人は侍者もしてくれました。

皆、しっかりとした態度でミサに与れましたよね?

 

 

ミサの後、また地下ホールに集まります!
ジュースやスイカをいただいて、しばらく自由に過ごしました。

 

 

そしていよいよ、皆がお待ちかねの花火です!

 

外に集合!リーダーから、危なくないように、注意事項を聞いてはじめます。
ちゃんとルールを守って、安全に遊びましょうね!

みんなが選んだ花火をやった後、線香花火もやりました。
線香花火は他の花火より人気がないかな…と思っていましたが、みんな予想以上に楽しんでいましたね!

みんなで同時に火をつけて、誰が一番長くできるかという勝負もしました!
勝ったのは神父様でした!

「まだ線香花火余ってるけどやりたい人!」とリーダーが声をかけると「はーい!」とたくさんの子どもたちが手を挙げていました!
意外!

残りの線香花火を巡ってじゃんけん勝負です!

 

花火も全部なくなって、終了!みんな楽しかったですね!

 

 

最後に地下ホールに集まって、「主の祈り」を唱えて納涼会を終了しました!

 

 

帰る前に、今日の記念に集合写真を撮りました!

みんな夕方・夜に教会に集まって遊ぶ機会はほとんどないので、特別な感じがして楽しかったんじゃないでしょうか?
夏休みの終わりに、楽しい思い出が増えたんじゃないかと思います。
企画してくださった保護者の皆様、本当にありがとうございました!

 

9月3日からは新学期が始まります!
みんな元気に集まってくださいね!