|  |  |  |

本日、教会学校で行ったボーリングの後、午後6時半から、教会学校のリーダーを務める青年達がお世話になった李助祭との送別会を行いました。

李助祭の導きで、食前の祈りを唱え、会を始めます!そして、乾杯!!(1回目)

 

今日は、新しく転籍してきた2人も参加してくれました!
みんなでワイワイ…

 

 

午後7時頃、豊四季教会でタガログ語ミサの司式されていたフィリップ神父様も合流してくださりました。
そして、2度目の乾杯!

 

そして、最後のメンバーがそろい、全員そろったところで3度目(最後)の乾杯!

 

教会の事、(神父様や助祭の)神学校の事、色々なお話を神父様や助祭としながら、夜が更けていきました…

 

 

そこに1月生まれの2人のために!サプライズ!!

 

そして、フィリップ神父様が誕生日の祝福してくださいました。

 

 

お世話になった李助祭に、手作りのロザリオブレスレットを、フィリップ神父様に祝別いただき、プレゼントしました。
このロザリオを見るたびに松戸教会を思い出して頂ければと思います。

 

 

フィリップ神父様から「誕生日を迎えた2人がケーキのファーストカッティングをしてもらいましょう!」と提案があり、ケーキに入刀!
(その後、みんなで分けて美味しく頂きました…)

10か月足らずの短い期間でしたが…年も近い事もあり、様々なお話を青年達としてくださいました。
司祭に叙階されて、初ミサにいらっしゃた際には、また是非集まれたらと思います。
その時は、他のメンバーにもお声掛けしますので、是非、たくさんの方々に集まって頂ければと思います。




 |  |  |  |

今日は、2月4日で司牧実習を終えられる李助祭と教会学校の子どもたちで、ボーリングを行いました!

この日李助祭は教会での送別パーティー青年との送別会もあり、
お忙しい中時間を割いてくださいました。

教会での送別パーティーが終わりしばらくして、みんな集合!
李助祭と一緒にボーリング場へと向かいます!

電車や駅でもテンション高めのこどもたちです。

 

 

ボーリング場につきました!
今回は4つのレーンに分かれてボーリングスタート!

李助祭はハイタッチしてくれたり、ボールの投げ方を教えてくれたり、優しかったですね。

とっても楽しい時間を過ごせましたね!
2ゲーム終えて、終了…!

 

 

ボーリング場前で、ゲームの結果発表をしました!

1位はやっぱり李助祭でした!!

 

 

帰る前に、近くの公園で記念撮影!

 

子どもたちはしばらく公園で遊びました。
まだまだ元気いっぱい!

 

解散する前に…みんなで助祭にお礼を伝えました。今日は楽しい時間をありがとうございました!

お忙しい中、子どもたちのために時間を作って頂きありがとうございました。
李助祭と過ごせるのもあと少しです。
みんなお休みしないように教会学校に来てくださいね!




 |  |  |  |

李韓雄助祭は、来月2月4日で司牧実習が終了となり、福岡教区にもどられます。
そこで、本日、10時半からのミサ後、李助祭の送別パーティが行われました。

まず、フィリップ神父様からお話があり、李助祭へ、この10か月の奉仕へのお礼と、送別会に参加された信徒にこれから叙階される李助祭への祈りの継続のお願いがありました。
次に、李助祭からお話を頂きました。

お話の後、乾杯!

 

大勢の方々が集まりました。

 

様々な方々が、李助祭のもとへ…お食事をとる暇も無い程でした。

昨年の4月から松戸教会に来られ、本当にあっという間の10ヶ月でした。教会学校、青年、土曜日5時からの勉強会など様々な事に関して、本当にお世話になりました。
残り2回の主日、よろしくお願い致します。
初ミサでのお越しを心からお待ちしています!




 |  |  |  |

ヨゼフ会総会後、待降節・降誕節のための飾り付けを撤去し、フィリップ神父様、李助祭にも、ご出席頂き、新年会が行われました。

 

 

冒頭、会長より挨拶があり、乾杯!!
そして、テーブルごとに分かれ、懇親を深めます。

 

新年会がスタートしたなか、副会長2人は、雑務に追われています。。。。

会も中ごろで、会長から「ヨゼフ会は、より活発な活動が求められています。ベテラン、若手、力を合わせてがんばりましょう」と、挨拶がありました!

 

そして、李助祭よりご挨拶をいただきました。
そのなかで、嬉しいご報告をいただきました!

 

 

最後は、1本締めで!

このようにヨゼフ会は、1年の始めに会員が集まり、懇親を深めています。
松戸教会所属の成人男性信徒は、みなさん、ヨゼフ会に入会出来ますので、是非、多くの方に入会して頂き、ご一緒に今年も様々な活動を行いたいと考えています。たくさんの方々の入会・ご参加をお待ちしています。

 

本年もよろしくお願い致します。




 |  |  |  |

Today, the Tagalog mass was celebrated at 1:00 pm, two hours earlier than the usual at 3:00 pm every 4th Sunday of the month.
The celebrant of the said mass was our very own Parish Priest, Fr. Philip Ilio Bonifacio, SSC. It was a delight to see that the church was filled with people up to the lobby. There were familiar faces and new faces. December is indeed the best time of the year where old friends meet.

 

 

 

The mass was finished at around 2:15pm and the Christmas party started around 2:30 pm.
It kicked off with a welcome address given by Fr. Philip who is also the spiritual adviser of the MCCIC after which blessing of the food followed.
There were a lot of Filipino favorite dishes which were served and enjoyed by the many like kaldereta, bihon, menudo, bopis, dinuguan, Bicol express, fired chicken, baked spaghetti, biko, Christmas cake, and many other to mention.

 

While people were getting their food or eating, the MCCIC choir together with some Toyoshiki parishioners rendered some beautiful Christmas carols.
The spirit of Christmas was really in the air.

 

 

Children and adults had a fun time during the games.
We had stop dance for children and adults, Christmas ball relay for children, newspaper dance for adults and bring me something.
The MCCIC also prepared a special dance in the tune of “ Dahil Sa ‘Yo”, performed by 3 ladies and 4 gentlemen, all in their Santa’s suit or costume. The lively dance made the crowd more entertained and joyful.

 

 

 

In between the activities, drawing of raffle tickets was also simultaneously done. There were 35 consolation prizes of different items and 3 major prizes of 50,000 yen for grand prize, 30,000 yen for the 1st prize and 20,000 yen for the 2nd prize. We thank the 3 communities from Toyoshiki, Ichikawa and Koiwa who had helped us in selling our 300 yen raffle tickets. Also we would like to thank our sponsors, Seven Bank and Yutaka Company, Ltd and other individuals who gave some financial donation or in kind. Thus, we would like to commend the Matsudo officers and members who had really worked hard from planning, food preparation/cooking, selling of raffle tickets, and restoration. Thank you for all your continued support.

 

 

Of course Santa Claus came to children!!

 

 

 

 

A portion of the raffle proceeds goes to our beneficiary, the CFC Gawad Kalinga Cornerstone South Sector’s educational program.
It was indeed a rewarding and a successful event. To God be the glory. The party ended at around 4:30 pm.