|  |  |  |

今日は、教会学校の卒業式・修了式が行われました。
今日で9人の6年生が卒業します。

 

まず、「教会学校はじめの祈り」をみんなで唱え、リーダーから開式の挨拶がありました。

 

IMG_2629

 

 

そして、教会学校の校長であるフィリップ神父様にご挨拶を頂きました。

6年生は、教会学校を卒業しても毎週教会に来て、今度は、サブリーダーとして教会学校に参加してくださいね。

 

IMG_2631

 

 

そして、サブリーダーの代表とリーダーから卒業生に向けて一言ずつ、送られました。

 

IMG_2633
IMG_2638

 

 

 

その後、サブリーダー任命式が行われ、9人の卒業生に来年度からのサブリーダー任命証が送られます。

リーダーから任命証が読まれ、フィリップ神父様から1人ずつに手渡れます。

 

IMG_2641
IMG_2642
IMG_2644
IMG_2645
IMG_2646
IMG_2647
IMG_2648
IMG_2650
IMG_2651
IMG_2652

 

最後に……

余りに遅刻が多いという理由でリーダーから降格され、新たにサブリーダーとして頑張ってもらう元リーダーの任命式も行われました。
リーダーも遅刻が多いと、降格されちゃうのですね…

名前が呼ばれた時には…子どもたちから「そうだ!そうだ!」と言われてしまいました。

来年度は、遅刻しないようにして…早くリーダーに復帰してくださいね…

 

IMG_2800
IMG_2653

 

9人の卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。

新たに誕生した10人のサブリーダー達には、フィリップ神父様が仰られたように、これからも教会学校から離れることなく、リーダーたちと一緒に教会学校を盛り上げてもらえたらと思います。

 

本当にあっという間の1年間でしたね。
色々な事がありました。
来年度も、楽しく、教会のこと、イエス様のことを勉強して、たくさんの思い出を作りましょう!




 |  |  |  |

松戸教会では、東北支援活動の一環として、「福島県産の新鮮野菜や特産品の即売会」を毎月第2週に行っています。

今月も先月に引き続き、あいにくの天気で、いつもより奥(地下ホール前)で行いました。

 

IMG_2609

 

 

 

 

● 今月のおすすめ品

IMG_2599

いちご(とちおとめ)

とちおとめの果皮の色は鮮赤で果形は女峰の特徴を受け継いで比較的整った円錘形をしています。果実の大きさは大,果肉色は淡紅,果心の色は紅赤,果実の光沢は良,果実の溝はかなり少ないです。「第53回福島県農業受賞」を頂いたいちごです。第53回福島県農業受賞したイチゴです。
店頭には、美味しく食べられる保存方法なども掲示してありました。
「洗わず蔕をつけたまま、(冷蔵庫の)野菜室へ。5~7日保存できます。冷凍する時は、蔕を取り、水洗い後、丁寧に水を切ってから、冷凍庫へ」

 

 

 

IMG_2593
IMG_2594
IMG_2595

カブ・ほうれん草・小松菜
一度霜をかぶり、甘みをました野菜たち。新鮮でおいしいです!

 

 

IMG_2600

特産品

松戸教会では、人気が高い商品です。
ご飯の素なのですが、お酒の肴にと購入される方も多いようです。

 

 

 

 

来月も、第2週4月12日(日)8時ごろから即売会を行っています。

教会の中にあって、ちょっと入りづらいかもしれませんが、どうぞ遠慮なく、教会内に入って、ご覧になってください。

twitterなどでもお呼びかけしますので、是非お越しください。

 




 |  |  |  |

今日は、来週行われる「子供の奉仕するミサ」の練習を行いました。
6年生の卒業に向けて、そして、1年間の成果を見て頂く大事なミサの練習です。

ところが……休みが多い…。
それぞれにミサの奉仕の役割があるのに……
それでも、練習をしなくては、いけません。

まずは、リーダーが、ミサの奉仕を発表しました。
今回は…来週どうしても来れない人以外、すべて役割があります。

 

そして、ミサで歌う聖歌の練習をしました。

 

IMG_2606

 

ミサのなかでは、教会学校の子供たちが率先して歌い、会衆の皆さんにお手本を見せられるように頑張りましょう!

 

IMG_2607

 

 

その後、各役割ごとに担当のリーダーのもとで練習しました。
ただ…休みの子が多かったので…ちゃんと練習できない役割も……。

リーダー的には、かなり不安が残りました。1年間の今までの取り組みを信じるしかありません。

 

さて…いよいよ来週で今年度の教会学校は終わりになります。
来週の修了式・卒業式には、元気にみんな休まず来てくださいね!

 




 |  |  |  |

今日は四旬節ということもあり、「最後の晩餐」について勉強しました。

 

まず、リーダーが「レオナルド・ダ・ヴィンチの最後の晩餐」をみんなに見せます。
「この絵、知っている?」
「知ってる!家に飾ってある!」

 

IMG_2562

 

「この絵は、レオナルド・ダ・ヴィンチという有名な画家がイエス様と12使徒が食事をしているシーンを描いたものです。この食事をした後、イエス様はイエス様を殺そうとする人たちに捕まってしまい、次の日には、十字架に磔にされ、殺されてしまいました。」

「イエス様はこの時、とても私たちにとても大事なことをいくつか教えてくださっています。例えば、この絵のシーンの時、イエス様はパンを手に取り、12使徒にこう言っています」

皆、これを取って食べなさい。これはあなたがたのために渡されるわたしのからだである

「みんな絶対聞いたことあると思うけど、わかりますか?」
「ミサの時!」
「そう!イエス様はこの時ミサのやり方を教えてくださいました。だから、この食事は、私たちにとってとても大事で今度の4月2日、聖木曜日の時にこの食事をお祝いします

「この絵、実は、しおりの裏表紙に印刷されていますが、みんな気付いてましたか?」
「……」
「絵の下に13人の名前が書いてありますよね。イエス様と12使徒の名前です。この中に1人だけ「聖」がついていない人がいますね。左から順番に書いてありますが、どの人だかわかりますか?その人は、小さな袋を持っています」
「イエス様の隣の隣の隣?イスカリオテのユダって人?」
「正解!」
この袋の中には、銀貨30枚が入っています。銀貨30枚は今のお金で100万円くらい。100万円を貰う代わりにこのイスカリオテのユダという人は、イエス様をイエス様を殺そうとする人たちに引き渡してしまいます。そして、イエス様は殺されてしまいます…
「少ない!」
「そうだよね…(少ない…って、そもそも引き渡したらダメですよね…)」

「今日はみんなに食事をするところを描いてもらって、その絵をつなげて、教会学校の最後の晩餐を完成させたいと思います!」

 

 

「1人、手を抜くとダメになっちゃうから、みんな一生懸命描いてね」

 

IMG_2552

 

「ミサに与っている、イエス様と一緒に食事をしていると思って描いてね」

みんな思い思いに絵を描きます。

 

 

 

最後にみんなで歌を歌いました。

 

IMG_2553

 

 

 

こちらが完成した松戸教会・教会学校の最後の晩餐!いかがでしょうか?

 

IMG_2555

 

 

今年度の教会学校も残り2回…(実質1回)
このメンバーで教会学校を出来るのもあとわずかです。

来週も元気に集まってくださいね!




 |  |  |  |

今日は、四旬節第1主日です。
教会学校でも四旬節の期間を通して、イエス様の「ご受難、死、復活」についてしっかり知ってほしいと思っています。そこで……今日は、十字架の道行を実際に行い、苦しみ、悲しみ、そして、ご復活の栄光を感じてもらおうと思います。

 

今日のために、リーダーも十字架の道行について勉強してきました。

みんなが想像しやすいように、1留、1留、担当のリーダーが、その場面について、説明しました。

 

IMG_2525
IMG_2527
IMG_2533
IMG_2531

 

そして、1つ1つの留で、プリントに書かれたお祈りをしていきます。

全てのお祈りの最後には…「信仰の弱いわたしたちを助けてください。勇気をもってあなたの道を歩み、神と人々への「愛」に生きることができますように。アーメン。」と必ず書かれています。

 

IMG_2760

 

最後の方は、時間が足りなくなって急ピッチになってしまいましたが、無事14留を終わらせることが出来ました。

みんなにとっても14留回ることは、少し「受難」だったかもしれませんが……今日の十字架の道行を通して、イエス様のご受難を少しでも理解してもらえればなぁと思います。

 

さて…今年度の教会学校も残り3回。
来週も元気に教会学校に来てくださいね!