|  |  |  |

松戸教会では、東北支援活動の一環として、「福島県産の新鮮野菜や特産品の即売会」を行っています。今月は、第3日曜日の今日、行われました。(原則、第2日曜日です)

 

IMG_0939

 

 

 

 

● 今月のおすすめ品

 

IMG_0934

かぶれ菜

関東では珍しいですよね。かぶれ菜特有の味の濃厚さは、一度食べるとやみつきになるそうですよ。煮て良し、炒めて良しの万能野菜です。

 

IMG_0935

大根・白菜

1回雪をかぶり、甘みが増しているそうです。

 

IMG_0936

大根の甘酢漬け

このような特産品はご飯のお供に最適で、いつもあっという間に売れ切れてしまいます…

 

IMG_0937

リンゴ(ふじ) 青リンゴ(王林) ラ・フランス

フルーツは、不動の人気。10時ごろには、ほとんど残らない状況でした…

 

 

 
来月は、第2週1月12日(日)8時ごろから即売会を行っています。

twitterなどでもお呼びかけしますので、是非お越しください。

 

● 仙台教区サポートセンター・福島デスクのブログ




 |  |  |  |

いよいよ待降節が始まり、クリスマスが近づいてきました。
この時期になりますとなぜだか昔からわくわくしてきます。子供たちはどうでしょうか。きっと子供たちも同じようにわくわくしているに違いありません。
今日はそのわくわくを抑えて待降節の真面目なお話しをシスターから。
そうしてお話しの後はクリスマスに歌う聖歌の練習でした。
でもまだまだみんな練習が足らないかな?笑

 

wpid-1385998678577

 

wpid-1385998728066



 |  |  |  |

カトリック教会では、クリスマス(降誕祭)の4つ前の日曜日から、クリスマスを準備する期間に入り、この期間を「待降節(アドベント -Advent-)」と呼んでいます。

 

松戸教会では、毎年待降節・降誕節の時期は、教会をイルミネーションで飾りつけをし、聖母子像のところには馬小屋を飾ります。

今年は明日・12月1日(日)から待降節となりますので…本日、13時頃に集合をし、飾り付けをしました。

 

地下ホールの前のヒマラヤ杉。

結構な高さがあるので…脚立を使って飾りつけをします。

 

IMG_0879

 

教会入口。

去年まであったモミの木は悪くなってしまい抜いてしまったので…新しいモミの木を植え、飾りつけです。

 

IMG_0881

 

聖堂外壁の十字架も飾りつけです。

 

IMG_0882

 

教会入口から入ってすぐにある聖母子像横には、馬小屋を置きます。

 

IMG_0884

 

約2時間半かけて…飾り付け終了。

 

今日の夜から約1か月間、イルミネーションが輝いています。

お近くにお住まいの方は、是非見に来てください。お待ちしています。

 




 |  |  |  |

本日の教会学校は来週、典礼歴最後の主日である「王であるキリスト」の説明に始まり、

その後はクリスマスに歌う聖歌の練習をみんなでしました。

クリスマスにはきっとすばらしい歌声を聞かせてくれることでしょう!

 

最後には少し時間が余ったので、フルーツバスケットをしました。

このフルーツバスケットの時間が今日一番子供たちが楽しそうでした(笑)

1384787669267

 

 

1384787721020

 

1384787740842

 




 |  |  |  |

11月15日(金)から16日(土)の2日間、松戸教会としては5回目の、そして、東葛飾宣教協力体として亀有教会豊四季教会・松戸教会の3教会合同では、初めての「東北支援ボランティア活動」に行ってまいりました。
今回のボランティアには、亀有教会から1名、豊四季教会から6名(渡辺神父様もご同行してくださいました)そして、松戸教会から10名の計17名の参加がありました。

 

8時に松戸教会に集合し、聖堂でフィリップ神父様から派遣の祝福を受けて出発しました。

 

IMG_7359

 

そして、約4時間後、カトリック二本松教会に到着しました。

 

IMG_0033  IMG_7366

 

到着後、早速カトリック二本松教会の集会室をお借りて炊き出しの準備をしました。その間、男性陣は現地の仮設住宅に行き、テント張りなどの準備をしました。

 

IMG_7365

 

準備終了後、17:00に宿泊施設(男女共生センター)へチェックインし…明日のために休息しました……

 

 

 

 

明朝の朝食後、カトリック二本松教会の聖堂で豊四季教会主任司祭の渡邊神父様から派遣の祝福を受けて男性陣設営隊が出発しました。

 

IMG_7383

 

男性陣は、設営準備。

 

IMG_0058

 

IMG_0059

 

残った女性陣は、おにぎりなどを準備。

 

IMG_0051

 

 

 

今回伺ったのは、東電福島第一原発の北側に位置する福島県双葉郡浪江町からの避難者のための石神第一応急仮設住宅でした。石神第一応急仮設住宅では、36世帯(70人)の方々が未だ仮設住宅で生活を送っている現状です。

 

IMG_7387

 

 


大きな地図で見る

 

 

10時に石神第一仮設住宅に全員集合し準備開始しました。

仮設住宅に住んでいらっしゃる方々に少しでも喜んでも頂こうと参加者全員で腕を振るいました。

 

IMG_0068

 

IMG_0069

 

IMG_7406

 

 

 

そして、11時より自治会長にご挨拶を頂き、いよいよスタートです。

 

IMG_7424

 

まずは、おにぎり、焼きそば、ウインナー、焼き鳥、豚汁、チジミなど…炊き出しを食べていただきました。

 

IMG_7427

 

IMG_7431

 

 

この後、様々なことをして住民の方々と楽しい時間を過ごせました。

脳梗塞予防体操や手話ダンスや…

 

IMG_7447

 

 

 

肩ほぐし体操…

 

IMG_7459

 

 

 

肩がほぐれた後は、豊四季教会の信徒の方が中心になってデンデン虫々かたつむりの歌を歌いながら手を使った遊び。

 

IMG_7473

 

 

 

みんなで森のくまさんを輪唱しながら…

 

IMG_7494

 

 

 

豊四季教会の信徒の方による手品!

 

IMG_7503

 

 

歌を披露したり…

 

IMG_7516

 

 

 

松戸教会のマリア会と亀有教会の信徒の方で前日覚えた「ふるさと浪江」も披露しました。

 

IMG_7519

 

 

 

「ふるさと浪江」おどり隊会の方々が踊りの披露してくださいました。

 

IMG_0084

 

 

 

 

みんなで盆踊りを踊ったり…

 

IMG_7551

 

 

 

最後に参加者全員で記念撮影をしました。

 

IMG_7582

 

 

 

今回初めての東葛飾宣教協力体合同(亀有教会・豊四季教会・松戸教会)で福島のほうに伺うことが出来ました。

石神第一応急仮設住宅の皆様の少しでも笑顔の種になれましたら幸いです。これからも活動を続けていきたいと思っています。