|  |  |  |

松戸教会では、東北支援活動の一環として、毎月第2日曜日に「福島県産の新鮮野菜や特産品の即売会」を行っています。

先月は、大雪でお休みになってしまいましたが、今月は無事いらっしゃることが出来ました。

 

 

IMG_0198

 

今月は…写真を撮りに向かったときには…すでにほとんどが売り切れ状態で…お勧めの商品の写真を撮ることが出来ませんでした。

新雪梨というかなり大きめの梨やとちおとめ(いちご)がおすすめの商品でした。

新雪梨は、収穫されたのは少し前なのですが、追熟させてから出荷されるものだそうです。貯蔵性が非常に高く、2月頃まで美味しいものが出回ります。家庭でも涼しいところに置いておけば一ヶ月近くはもちます。果肉は和梨独特のもので、みずみずしく、しゃきしゃきとした歯ざわりがあり、追熟されたものは酸味はほとんど感じず、甘みも強くはなくあっさりとした食味です。

とちおとめは、試食させていただきましたが、とても甘く美味しかったです。

 

来月も即売会を行います。

twitterなどでもお呼びかけしますので、是非お越しください。

 




 |  |  |  |

今日は、2013年度最後の授業になります。

今日の内容は、来週行われる「子供の奉仕するミサ」の練習です。

シスターが、事前に「子供の奉仕するミサ」で、こどもたちが行う奉仕の役決めをしてくださっていたので、子供たちはそれぞれその役割を果たすべく、今日の授業の中で練習をしました。

 

先唱、侍者、奉納係、共同祈願 ・・・それぞれにリーダーがつき、指導します。

 

共同祈願は、シスターと共同祈願担当の子供たちで考えます。

 

DSC01004

 

時間は、まだまだ足りない感じでしたが・・・

 

シスターの導きで最後にみんなでお祈り。

 

IMG_0196

 

さて…来週は卒業式・終了式が行われます。6年生は、いよいよ来週で卒業です。

そして、10時半からのミサは、1年の総マトメとして、子供の奉仕するミサとなります。ぜひ、10時半のミサにいらして、子供の奉仕する姿を見ていただけたらと思います。




 |  |  |  |

今日も先週に引き続き、十字架の道行を通して、イエス様のご受難について、勉強しました。

 

今日は実際に「十字架の道行」のお祈りを経験してもらうことにしました。本当はお御堂のレリーフを前に実際にやりたかったのですが……お御堂は聖歌奉仕グループの練習があったので、地下ホールに急きょ十字架の道行の14枚の御絵をはって、行いました。

 

IMG_0159

 

 

1つの1つの御絵の前で、実際にイエス様のご受難の話をリーダーから聞き、子どもたちにも「自分だったら…」と実際に想像していきます。

 

何も悪いことはしていないのに死刑にされちゃう!

鞭でたくさん打たれた後に自分が磔にされる重い思い十字架を担いで…!?

ずっとそれを見ていたマリア様はどんな気持ちだったのだろう…

十字架に直接釘で打ち付けられちゃうの!

 

様々な思いを、そして、様々な発見をしたと思います。

 

IMG_0160

 

 

今日初めて「十字架の道行」を経験した子どもたちもいたと思います。

こんなにイエス様がつらい思いをしたのは私たちの罪を神様に赦して頂くためということ、そして、それをしてくださったイエス様の愛を子どもたちが感じてくれればと思います。

そして、家に帰って、お父さんやお母さんと十字架の道行について話してもらえたらいいなぁと思います。

 

 

さて…今日で2013年度の通常授業は終わります。

来週は、3月16日に行われる「子供の奉仕するミサ」の練習となります。3月16日の本番で素晴らしい奉仕が出来るように頑張りましょう。




 |  |  |  |

もうすぐ四旬節が始まります。

教会学校でも「イエス様のご受難」について勉強して、少しでもイエス様の愛を感じてもらいたいと思っています。

 

そこで、今日は「十字架の道行き」について、子どもたちに勉強してもらうことにしました。

 

まずは、今日も主の祈りからスタートです。

 

IMG_0129

 

リーダーたちがプリントを用意し、わかりやすく説明していきます。

 

IMG_0130

 

十字架の道行の14枚の絵を子どもたちに見せながらの説明です。

 

IMG_0131

 

イエス様の悲しくて、つらいお話なのですが……子どもたちには勉強のほうがつらかったかも…

 

IMG_0132

 

四旬節に入ると、松戸教会でも毎週金曜日に十字架の道行を行うのですが、学校があってなかなか参加するのが難しいこともあり、今のうちに「十字架の道行」という祈りを知っておいてほしいと思います。

 

来週は、今年度最後の通常授業になるので、みんなの元気な顔をみせてください。リーダーも遅刻しないように集まります!




 |  |  |  |

今日の教会学校では2月11日のルルドの聖母の記念日にちなんで、子供たちに各々が思うマリア様を描いてもらいました。
しかし、ただ絵を描くだけではなくマリア様を描く際の伝統的な絵画のルールを意識してもらいました。
例えば青いマントを羽織っていることや薔薇や白百合と共に描くということです。

 

wpid-IMAG0650

 

wpid-IMAG0651

 

以外と皆集中して描いていました。

 

子供たちの作品は地下ホールに展示しておりますので是非見に来てください。

 

wpid-IMAG0657-e1392731700170

6年生の作品