|  |  |  |

先週からクリスマスカード作りも始め、クリスマスまでの準備が進んできていますね。
今日はクリスマスまでの準備の一環として、「受胎告知」について詳しくお勉強しました。

最初は「教会学校・はじめの祈り」を唱えてスタートです。

IMG_1868

今日はマリアさまのことについてお勉強するので、リーダーがマリア様の絵を持ってきてくれました。そして、今日も歌を練習しましたが、マリアさまについて歌っている「マリアさまのこころ」を練習しました。

IMG_1869

この絵のマリアさまの胸のところに描かれているものは「マリアさまのみこころ」を現しています。今日歌う歌にぴったりの絵ですね!

歌う前に、まずは「マリアさまのこころ」の歌詞を確認しました。

IMG_1871

そして、船津神学生の伴奏に合わせて歌います。

IMG_1872

歌の時間が終わると、リーダーがみんなにプリントを配りました。

IMG_1874

プリントには問題が4つ書かれています。リーダーのお話を聞いて、順番に問題を解いていきました。

Q.1とQ.2は11月1日の教会学校で勉強したことのおさらいですが…みんな覚えていましたか…?
Q.1は「教会のカレンダーはいつから始まるのかな?」です。日にちは毎年変わるのですが、今年は11月29日です。
Q.2は「待降節とはどういう意味かな?」です。リーダーが漢字の意味を教えてくれました。「“待”は待つ、“降”はおりる、“節”は期間ってことだよ。」漢字の意味が分かれば簡単ですね。答えは、「イエスさまが天から降りてくるのを待つ期間」です。

IMG_1876

みんな真剣に答えを書き込んでいますね。

Q.3は「下の絵はだれとだれかな?」です。プリントに描かれている絵を見て答える問題ですが…リーダーが「分かる人!」と呼びかけると2人手を上げてくれました。あてられた子が「ガブリエルとマリアさま」としっかり答えてくれました!正解です!

「この絵のガブリエルとマリアさまはどんなお話をしているのか…次のページに書いてあるので、ひとり1行ずつ読んでみましょう。」
次のページに書かれているのは「ルカによる福音」の一場面です。「受胎告知」と言われる場面ですね。

IMG_1882

読み終わったところでリーダーから質問です。「ガブリエルには役割がありますが、どんな役割かな?」「ガブリエルはマリアさまに何を伝えにきたのかな?」「マリアさまはそう伝えられてどうしたかな?」みんなで考えてみました。

そして、リーダーからはこんな質問も…「この時のマリアさまは何歳だと思う?」
みんな、「20歳!」とか「100歳!」と答えてくれましたが…残念!不正解です。
小学五年生の子に「きみと同じくらいだよ」と言うと「え…?!」と声が上がりました。諸説ありますが、マリアさまは11歳くらいだったそうです。その子に「もし自分が「イエスさまを身ごもる」って言われたらどうする?」ときくと「ちょっと無理…」と答えていました。そうですよね…。いかにマリアさまがすごいか、皆に伝わったんじゃないかと思います。

そしてプリントのQ.4「“おめでとう。恵まれた方。主があなたと共におられる。”みんながよく知っている言葉だよ。何の言葉かな?」
これは、みんながいつも唱えている「アヴェ・マリアの祈り」に入っている言葉なんです!「おめでとう」は「アヴェ・マリア」、「恵まれた方」は「恵みに満ちた方」、「主があなたと共におられる」は「主はあなたと共におられます」と言い換えると、「アヴェ・マリアの祈り」の冒頭になりますね。ガブリエルが言った言葉がお祈りに含まれているんですね。

そして最後の問題として、リーダーが「マリアさまってどんな人かな?」とみんなにききました。
「マリアさまは、神様をよく信じていて、神様の言葉をすぐに受け入れました。神様によく従う人なんだよ。」

「何か質問がある人?」ときくと、「“わたしは主のはしためです。”のところの、はしためって何?」とひとりの子が質問してくれました。
はしためは、しもべとか、めしつかいという意味です。めしつかいは主人のことを信頼しておつかえする人ですね。そして主人の命令に従いますね。「主のはしため」ってことは、神様を信頼していて、神様の命令に従う人ということです。

みんな今日のお勉強で、マリアさまがどんな人かよくわかったでしょうか?最後に、マリアさまに倣って生活していけるように、「アヴェ・マリアの祈り」を唱えました。

IMG_1879

今日お勉強したこと・わからなかったことなどは、お家の人とお話してみてくださいね。
また来週も、元気に集まってくださいね!




 |  |  |  |

11月13日(金)から14日(土)、松戸教会としては10回目の、そして、東葛飾宣教協力体として亀有教会豊四季教会・松戸教会の3教会合同では6回目の「東北支援ボランティア活動」に、山浦神父様を含め、松戸からは10名の参加があり、総勢23名で行ってまいりました。また、その中には、今回、初めて参加される方々も5名おられました。

 

 

今回もいわき薄磯海岸と、CTVCカリタス原町ベースに行ってまいりました。

 

 

 

1日目は被災地の現状視察ということで津波の被害を受けた薄磯海岸から、未だ手付かずの富岡駅を視察しました。

PICT0002
PICT0001
PICT0006
PICT0013
PICT0010

 

そして、帰宅困難地域の浪江町で放射線を浴びた牛を育てる「希望の牧場」視察に向かったところ通行許可証の提示を求められ、残念ながら断念しました。

 

 

 

その後、原町教会に移動し、ミサに与りました。

PICT0046

 

 

そして原町ベースにて交流会。

PICT0016
PICT0018
PICT0020
PICT0024
PICT0036

 

 

交流会後、男性はベースの大部屋に、女性は近くのビジネスホテルに宿泊となりました。

 

 

 

 

2日目は希望の牧場に入る別ルートの案内を受け、視察がかないました。

PICT0042
PICT0041

 

 

その後男性は被災家屋の片付け、女性は仮設での傾聴活動をいたしました。

PICT0007
PICT0008

 

 

活動終了後、参加者で記念撮影。

151114原町ベース集合

 

 

 

これからも、東北だけの問題とせず、自分の問題として捉え、来年も支援活動を継続する予定です。そして、出来るだけ、初めての方々にご参加いただける内容にしていければと思っています。
最後に今回の活動を、祈りや支援で支えてくださった皆様本当にありがとうございました。




 |  |  |  |

10:30からのミサの後、教会学校の子どもたちが募金活動をしてくれました!

 

IMG_1816

 

11月13日・14日に行われるボランティア活動のためにミサを与った皆さんにカンパをお願いするため、大きな声で呼びかけてくれました。

 

ご協力くださった皆様、ありがとうございました!




 |  |  |  |

松戸教会では、東北支援活動の一環として、「福島県産の新鮮野菜や特産品の即売会」を毎月第2週に行っています。
先月は、聖ミカエル祭バザーに参加して頂いたので即売会はお休みでした。今月は、雨のため、地下ホール前での販売となりました。冬の野菜がそろそろ姿を見せ始めました。

 

 

01cb2c766079e0359c7492a956a94238262670f38e

 

 

 

● 今月のおすすめ品

015b7ef35e4fc0f3038a9ef2af419f669b7a791899

リンゴ(清明)

秋田県平鹿郡の伊藤善明氏がゴールデン デリシャス×ふじの交雑実生から育成・選抜した品種のりんごです。
果肉の色は黄白色で、肉質は軟らかいりんご。糖度も相当高いが、酸度が少なめなので、特に甘味を感じます。多汁です。

 

 

011886d748402503eb46b665b42d5f32a1af5a7498

リンゴ (王林)

王林は福島県伊達郡の大槻只之助氏によって生み出された品種で、「ゴールデン・デリシャス」と「印度」の交配品種とされています。
王林の果実は250~300g位で、果皮は黄緑色、果肉はやや硬く緻密で多汁です。強い甘さの割りに酸味が弱く、特徴のある香りがあります。緑色に斑点のついた外見が特徴の晩生品種です。

 

 

01e8a95107c93d7f7f90e5af566b74bb1ce42d9447

洋ナシ (ゼネラル・レクラーク)

「ゼネラル・レクラーク」は1950年にフランスのパリ郊外で発見された西洋梨です。親は分かっていませんが、「ドワイエンヌ(ドワイエネ)・デュ・コミス」の自然交雑実生ではないかと考えられています。
果実は350~550gくらいと大きめで、未熟なうちは皮の色が緑色ですが、熟すと黄色くなります。果皮に茶色いサビが出やすく、完熟すると黄褐色になるものが多いです。果肉は緻密で果汁が多く、なめらかな口当たり。心地よい芳醇を持ち、甘みの中にさわやかな酸味があり、優れた食味です。

 

 

018b8606c0e99d52a5ee3e6d9ff07bcde90f80c4d401d50d98be6176e040892649c211ddaa03221029e8

有機野菜

冒頭にもふれましたが、冬野菜がそろそろ顔を見せ始めました。
新鮮な野菜は、甘みもあり、美味しいですよね。葉物も豊富にそろっています。
みなさん、大根の太さにびっくりされていました。

他にも、松戸教会では、加工品が人気で特にゆべしや御飯の素シリーズが人気があるようです。

 

 

 

来月も、第2週12月13日(日)8時ごろから即売会を行っています。
教会の中にあって、ちょっと入りづらいかもしれませんが、どうぞ遠慮なく、教会内に入って、ご覧になってください。

twitterなどでもお呼びかけしますので、是非お越しください。

 

即売会を行っているNPO法人「福島やさい畑」のウェブサイトです。是非ご覧ください。




 |  |  |  |

毎年、教会学校から教会の皆様へクリスマスカードを送っていますが、今日はそのカードに使う「ちぎり絵」をみんなに作ってもらいました。
「ちぎり絵」は昨年の錬成会で作ったことがありますが…うまくいくでしょうか!?

最初は「教会学校・はじめの祈り」を唱えます。

IMG_1801

歌もお祈りです!ということで、今日も歌の練習を行いました。
今日練習した曲は「イエスさまがいちばん」です。まず、1番の歌詞を声を出して読みました。

IMG_1802

先週勉強した福音朗読のときの所作もおさらいしました。

IMG_1803

それから伴奏に合わせて1番を2回繰り返して歌いました。

IMG_1804

歌って…難しいし恥ずかしいって思う人もいるかもですが…上手じゃなくてもいいから大きな声を出してみましょうね。

そしていよいよちぎり絵スタートです!
どんなシーンの絵かは、カードをお楽しみにして頂きたいと思います!
折り紙をちぎるチームと、絵の構図や色を決めて貼っていくチームに分かれて作業しました。

こちらはちぎるチームです。貼るチームから注文があった色をひたすらちぎります!

IMG_1811

こちらは貼るチームです。構図を決めるのにけっこう時間がかかってしまいましたね。

IMG_1807

リーダーから「主役は誰?」とか「この色で良いの?」とか、色々アドバイスがありましたが…みんな自由に考えていました…。
構図と色を決めたらどんどん貼っていきます!ちぎった紙を貼るのは、思ったよりも時間がかかるし大変です…!

そしてタイムアップ…!なかなか進みませんでしたが…無事完成するでしょうか…?
また今度作業をするからみんな頑張りましょうね!
最後に「アヴェ・マリアの祈り」を唱えて終わりました。

来週はちぎり絵はちょっとお休みで、お勉強をします。みんな集まってね!