|  |  |  |

今日はクリスマスミサの当日です…!
こどもたちにはクリスマスミサの練習のため、14:00に集合してもらいました。
「教会学校・はじめの祈り」でスタート!

今日はお昼にタガログ語ミサ(主日のミサ)があるため、御聖堂では長く練習が出来ません。
まずは幼稚園で聖劇練習をします。

 

 

聖劇練習が始まってから、一度も教会学校に来れなかった子がいたので、
その子の練習を集中してやりました。

その子は重要な役だったので…その子が出るシーンを集中して練習しました。

 

 

その間他の皆は最後に歌う「あめのみつかい」の練習をしました。

 

 

 

そしてその後、役者チームと聖歌隊チームに分かれて練習しました。

聖歌隊チームは歌詞がちょっとあいまいなところがまだありましたね…
でもこの時間内で確認できたからきっと大丈夫です。がんばりましょう!

 

 

ミサも終わり、御聖堂が使えるようになったところで移動しました!
今度はまず、ミサの練習をします。子どもの奉仕するミサの練習は、皆を信じて、直前の今日だけにしました。

昨日も発表しましたが、もう一度皆の役を発表します!
そして、担当のリーダーも発表しました。
みんな担当のリーダーのところに集合してください!

今回は役割がない子もいますが、役のある皆のことをよく見ていてください。
また次の「子どもの奉仕するミサ」のときは何かしらの役割が回ってきます!
どんなことをするのかよくみておくと、いざ自分の番になったとき、イメージがつかみやすいはずです。

役割は、侍者、朗読、奉納、共同祈願、先唱、語り手です。
それぞれ練習に励みました。

 

その後、全員で最初から通して練習しました。

ミサの練習はこれでおしまい!みんな大丈夫ですね…!?

 

 

 

次に、聖劇の練習を行います。
もうほとんど時間がないので、いきなり最初から通します。
最初から通しながら、立ち位置等の確認をしていきました。
(リーダーたちも余裕がなく…写真がなくてごめんなさい!)

 

 

時間ギリギリまで練習をしましたが、一度しか出来なかったので不安が残ります…
そしてすぐ衣装を着て、本番前に一度みんなで集合しました。

聖劇とミサが無事終わるよう、マリア様のお取り次ぎを願い「アヴェ・マリアの祈り」を唱えました。

いよいよ聖劇、ミサが始まります…!




 |  |  |  |

今日はクリスマスの前日です
今年はクリスマス(24日)当日が日曜日なので、前日の土曜日に集まってもらいました。

今日は二学期の終業式と、クリスマスパーティーを行います!

まずは地下ホールに集合してもらい、明日の聖劇の衣装合わせを行いました。
保護者の皆さんにご協力いただいて皆自分の役の衣装を着ます!

本番でも、保護者の皆さんが着せてくださいます。
でも、スムーズに着れるように、衣装の着方を自分でも覚えておいてね。

 

 

衣装合わせが終わったら、御聖堂に集合です。
二学期の終業式を行います。

「教会学校・はじめの祈り」を唱えて始めました!

最初に、校長先生のフィリップ神父様からお話を頂きました。

「もう少しでクリスマスですね。
私たちはキリスト者として、仲間、ファミリーです。
1人ではありません。

皆の時間はとても大切な時間です。信仰の土台を作る時間です。
信仰のための教育が必要です。これからも一生懸命勉強しましょう。
そしてみんなのために頑張っているリーダーにも協力しましょう。

そして、教会に来たときだけでなく、毎日の生活の中で祈ってください。
祈りは私たちの信仰の息吹です。
教会にとって息吹は、聖霊ですね。聖霊も皆と一緒にいます。
そして松戸教会の守護者、大天使聖ミカエルも一緒にいます。

クリスマスも、みんなで喜びの中で過ごしましょう!」

神父様ありがとうございました!

 

ここでリーダーから質問!
「明日は何の日ですか?」

「日曜日!!!」
と大きな声で答えてくれました…確かにそうですが…

「クリスマスイブ??」

中高生にも答えてもらいました。
「クリスマスイブ?」

正解は…
明日は、途中まで待降節第4主日です。
そして、キリスト教の一日は太陽が沈んだときから始まります。
だから、明日、日が沈んだらクリスマスです!

クリスマスイブは「クリスマスの前日」という意味ではありません。
もうクリスマスなんです。
クリスマスの夜という意味ですね。

みんな、クリスマスをお祝いします。
何のお祝いですか?
イエス様の降誕ですね!
教会にとってすごく大事な日です。
イエス様がうまれなかったら、教会もないし、復活もないですよね。

みんなは、そんな大事な日のミサの奉仕をします!
心の準備をしてくださいね。
そして、今年は全然時間がないです!
(日曜日だから主日のミサもあるので…御聖堂での練習の時間があまりとれないのです。)
だから練習からほんとうに真剣に挑んでくださいね!!!

ここでミサの役を発表しました。
クリスマスは、みんなそれぞれ一歩難しい役にチャレンジしてもらっています。
頑張ってくださいね!

 

 

さて…
今日は、そういう大変なことは忘れて、楽しみましょう!!
クリスマスパーティーです!!
今日は3つの班に分かれて遊びます。ここで、班と班長を発表しました!
パーティーを通して、班対抗で得点を競ってもらいます。
一番になった班はいいことがあるかも…

終業式の最後に、明日の主役のひとりでもあるマリア様のお祈りをしました。
さて…いよいよパーティーです!さっそく班長にはメンバーをまとめてもらい、地下ホールへ移動しました!
楽しみましょうね!




 |  |  |  |

Hohoho Christmas is almost here.

You can see beautiful Christmas decoration everywhere.
Last Dec 18th, 2017, a few people from MCCIC came to decorate the Maria Hall for the coming Christmas Party on December 24th 2017.

 

The celebration of the mass will be at 1:00 pm. The party follows after the mass. 

Please join us. Let’s enjoy the Filipino cuisine, songs and dances and have a chance to win in our raffle tickets.

(*)A portion of the proceeds of the raffle will go to CFC Gawad Kalinga Cornerstone’s educational projects and other charity projects of MCCIC.




 |  |  |  |

本日、待降節の大掃除が行われました。
松戸教会では、毎年、クリスマス前に大掃除を行い、主のご降誕の準備を整えています。

 

10時半からのミサ後、地下ホールに集合し、前もって定められた分担を確認し、ヨゼフ会、各地区それぞれ担当の場所に分かれ、毎週各地区ごとに行う掃除では行えないような箇所も丹念に行います。

 

 

ヨゼフ会の方々のレポートが掲載されています。

 

地下ホールを綺麗に磨きます。エアコンのフィルターも綺麗にします。

 

 

キッチンや和室も同様に綺麗にします。

 

 

聖堂やエントランスホールも同様に綺麗にします。

 

李助祭もお手伝いしてくださいました。

 

青年達や中高生ももちろん参加してくれました。

 

トイレも綺麗にします。

 

カーテンなども外し洗濯します。

 

 

聖堂内だけではなく、ルルドやスローブなども綺麗します。
「主のために、荒れ野に道を備えわたしたちの神のために、荒れ地に広い道を通せ」ですね!

 

青年達は、香部屋や祭具磨きも行います。
祭具磨きは、教会学校の子どもたちにも参加してもらいました。磨いた後の祭具はどれも輝いています。侍者をしている子どもたちや青年も自分たちで磨くことによって、より侍者奉仕への思いも強くなったと思います。

 

 

徐々にイエス様を迎える準備を整ってきました。
主のご降誕まで後7日です。




 |  |  |  |

毎年、クリスマス前直前の土曜日、松戸教会では、大掃除を行い、主のご降誕を迎える準備を整えます。

ヨゼフ会は、聖堂などの普段手が届かない様々な箇所や力仕事などの担当です。

 

今年の待降節の大掃除では、8月にワックスがけをしたこともあり、聖堂やエントランスホールや地下ホールでの力仕事や高い所を綺麗にするのみです。

今年も、多くの方に集まって頂き、短い時間で終わらせることが出来ました。来年もよろしくお願い致します。