|  |  |  |

本日、午前10時から聖堂のワックスがけを行いました。
昨年度から、四旬節、待降節の大掃除で行っていたワックスがけを、夏の暑い時期に行う事となり、ヨゼフ会の年間活動となりました。

 

御聖堂グループです。
長イスを移動し、ワックスがけを行います。

 

 

こちらは、地下ホールグループです。
机やソファなど様々なモノを外に出し、ワックスがけを行います。

 

 

多くの方々に集まって頂き、無事予定通りお昼頃にはワックスがけを終わらせることが出来ました。
来年以降も続けることになると思います。その際には、よろしくお願い致します。




 |  |  |  |

復活の聖なる徹夜祭の前、午後5時半よりフィリップ神父様、李助祭、典礼委員と一緒に、徹夜祭の奉仕者が集まり、打合せを行いました。

典礼の流れを確認し、2時間を超えるミサが、滞りなく、行われるように、詳細に自分の役割を確認し、本番に備えました。

 

光の祭儀の行われるルルドにも実際に立ち、様々な点について確認を行いました。

 

 

復活の聖なる徹夜祭は、典礼の中心であり、教会のなかでも、もっとも大きな行事です。
多くの方に参加して頂けたらと思います。

 

ヨゼフ会のメンバーは、このように教会の行事に積極的に参加しています。
今日新しく受洗・転籍された方々も、是非ご参加ください。




 |  |  |  |

今日の午後5時半から、主の受難の祭儀で祭壇奉仕を行うメンバーが、フィリップ神父様、李助祭、そして、典礼委員会の方々と打ち合わせを行いました。

 

 

フィリップ神父様から直接細かく指示を頂き、祭儀が滞りなく進められるよう、様々な確認を行いました。
普段行われるミサとは違いますので、(聖金曜日にミサは行われません)より綿密な打ち合わせが必要になります。

 

特に十字架の顕示、十字架への礼拝に関しては、丁寧に行われます。

 

ヨゼフ会のメンバーは、このように教会の行事に積極的に参加しています。
新しく受洗・転籍された方々も、是非ご入会ください。




 |  |  |  |

今日の午後5時半から、主の晩餐の夕べのミサで侍者侍者奉仕を行うメンバーが、フィリップ神父様、イ助祭、そして、典礼委員会の方々と打ち合わせを行いました。

 

フィリップ神父様から直接細かく指示を頂き、洗足式など、それぞれ自分の役割を確認し、本番に備えました。

 

そして、仮祭壇へご聖体を移す時に関しても、しっかり確認しました。

 

ヨゼフ会のメンバーは、このように教会の行事に積極的に参加しています。
今日新しく受洗・転籍された方々も、是非ご参加ください。




 |  |  |  |

毎年、聖週間前直前の土曜日、松戸教会では、大掃除を行い、聖週間を迎える準備を整えます。

 

ヨゼフ会は、聖堂などの普段手が届かない様々な箇所や力仕事などの担当です。

開始前に集まったメンバーで分担等を決め、早速開始します。

 

まずは、地下ホールのパーテーションを外し、机を移動します。

 

高いところにあるエアコンのフィルターを外し、掃除機でほこりをとります。

 

ガラス戸を磨きます。もちろん、高いところもしっかりと行います。

 

御聖堂のステンドグラスもヨゼフ会の担当です。2メートルを越える不安定な場所に登り、丁寧に磨きます。

 

その他、男手が必要な様々なところで、力を発揮しました。
今年も多くの方に集まって頂き、短い時間で終わらせることが出来ました。
次回は、夏のワックスがけです。よろしくお願い致します。