|  |  |  |

聖書100週間とは、「一生に一度は聖書を全部読みましょう」とおっしゃられたマルセル・ルドールズ神父様(パリ外国宣教会)によって、1974年にカトリック上野教会で始められた約3年をかけて聖書(旧約・新約)を全て通読するプログラムです。

 

カトリック松戸教会でも新しく「聖書100週間」が始まります。

聖書を通読してみようと思っているけど1人でするのは難しいと思っていたり、ご自身の信仰を聖書に根差したものにしていきたいと望んでいらっしゃる方など、多くの方のご参加をお待ちしています。

 

開会ミサとお話

10月10日(木) 13:30~

勉強会ステップ①

10月17日~12月12日

毎週木曜日 13:30~15:30

 

参加希望の方は、香部屋前(聖堂入口から向かって右側奥の掲示板の前)にある申込書に記入して、8月18日(日)までに受付箱にお入れください。

FAX  047-361-8031 でもお申込みが出来ます。

 

 

 

 

 




 |  |  |  |

8月22日(木)10:30より、聖堂で聖体礼拝のミサと聖体賛美式が行われます。

The Benediction is administered from 10:30 on August 22th.

多くの方の参加をお待ちしています。




 |  |  |  |

1日 聖歌練習 [10:30~]
2日 初金ミサ [9:45~,18:50~]
3日 朝祷会 [7:30~]
4日 年間第18主日
*
聖歌練習 [9:00~]
シャローム [11:30~]
6日 主の変容
*
日本カトリック平和旬間
(8月15日まで)
11日 年間第16主日
英語ミサ [13:00~]
*
ヨゼフ会例会 [9:00~]
15日 聖母の被昇天 [10:30~,17:00~]
*
納涼パーティ [18:10]
18日 年間第20主日
*
聖歌練習 [9:00~]
シャローム [11:30~]
22日 聖体礼拝の会 [10:30~]
24日 教会学校錬成会
25日 年間第20主日
タガログ語ミサ [15:00~]
*
教会学校錬成会

 

 

 

  • 8月5日(月)・6日(火)、8月26日(月)から9月6日(金)は、フィリップ神父様がお留守にされます。そのため、週日のミサはお休みとなります。なお、9月6日の初金ミサは亀有教会の山浦神父様が司式してくださいます。31日(土)・9月1日(日)のミサは中央協議会の嘉松神父様が司式してくださいます。

 

  • 入門講座は、夏休みになります。
    なお、夏休み明け最初の入門講座9月1日になります。(当サイトでお知らせ致します)

 

 




 |  |  |  |

7月28日(日)、松戸教会にて結婚式が行われました。

この日はナイジェリア人の信徒の方々の結婚式でした。

 

カトリック教会では、結婚は「7つの秘跡」の1つとされています。

イエス様が、神の国の新しい展望の中で結婚生活を生きるための力と恵みを与えてくださり、支えてくださるのです。

 

はじめに新郎・新婦がそれぞれ入堂しました。

 

 

 

入堂後、司祭は開祭を宣言し、二人の結婚を祝福し、挨拶をされ、聖歌を歌います。

 

 

聖書を朗読します。

 

IMG_5924

 

指輪の交換です。

 

IMG_5944

 

IMG_5957

 

婚姻証明書に署名して、誓約します。

 

IMG_5976

 

新郎新婦が、そろって退堂されました。

 

IMG_5989

 

聖パウロは、エフィソの信徒への手紙の中で「夫たちよ、キリストが教会を愛し、教会のためにご自分をお与えになって、聖なるものとなさったように、妻を愛しなさい」( 5.25~26)と仰っています。

だから、二人はもはや別々ではなく、一体である」(マタイ19.6)というイエス様の御言葉のとおり、この先、お2人で手を取り合い、幸せに過ごされることをお祈りしています。




 |  |  |  |

DSC00159

 

8月15日(木)、聖母の被昇天の祭日のミサは下記のスケジュールで行われます。

  • 10:30~
    10時30分からのミサは、幸田司教様が司式してくださり、この一年間に帰天された松戸教会所属の信徒及び信徒ではないご家族に捧げられます。
  • 17:00~
    ミサの30分前からロザリオの祈りを行います。
    なお、17:00からのミサの後、納涼「焼肉パーティ」が行われます。

多くの方のご参加をお待ちしています。