|  |  |  |

11月23日(土)、神戸市垂水区の愛徳カルメル修道会本部修道院にて、教会学校の指導をしてくださっているシスターが終生誓願を立願されました。

そのお祝いを、本日・待降節第1主日の10時半からのミサで、教会学校のこどもたちから手渡しました。

 

IMG_7855

 

IMG_7864

 

シスターから一言頂きました。

 

IMG_7860

 

シスターの思いやりに溢れた優しく明るいお人柄のお陰のおかげで、こどもたちは、明るく楽しく教会学校で過ごすことが出来ています。

これからもよろしくお願いします!




 |  |  |  |

いよいよ待降節が始まり、クリスマスが近づいてきました。
この時期になりますとなぜだか昔からわくわくしてきます。子供たちはどうでしょうか。きっと子供たちも同じようにわくわくしているに違いありません。
今日はそのわくわくを抑えて待降節の真面目なお話しをシスターから。
そうしてお話しの後はクリスマスに歌う聖歌の練習でした。
でもまだまだみんな練習が足らないかな?笑

 

wpid-1385998678577

 

wpid-1385998728066



 |  |  |  |

本日の教会学校は来週、典礼歴最後の主日である「王であるキリスト」の説明に始まり、

その後はクリスマスに歌う聖歌の練習をみんなでしました。

クリスマスにはきっとすばらしい歌声を聞かせてくれることでしょう!

 

最後には少し時間が余ったので、フルーツバスケットをしました。

このフルーツバスケットの時間が今日一番子供たちが楽しそうでした(笑)

1384787669267

 

 

1384787721020

 

1384787740842

 




 |  |  |  |

死者の日からは一週間たちましたが、本日は子供たちに死者の日についてお話ししました。

1384097175154

 

死なんぞというものが、ほとんど遠いことに思える子供たちにはそれらの説明は理解し難いものだったようですが、子供たちなりに分かろうとしていたのではないでしょうか。

 

1384097265711

 

死者の日の説明が終わった後は、死者に対しての祈りを作りました。

 

1384097282402

 

生の象徴でもある子供たちが作った祈りは復活を待つ死者たちにどのように届いたのでしょうか。

1384097295651

 

 

今日は三人の子供が10時30分のミサで侍者として奉仕してくれました。

これからも継続して子供が侍者をしてくれるように教会学校も力を入れたいと思います。

DSC00672



 |  |  |  |

今日の教会学校は告知通りお勉強ではなく、外でのスポーツでした。

先週バザーの疲れか一人も来なかったので心配していまいたが、今日はたくさん来てくれました!

もしかして、お勉強じゃなくてスポーツだったら毎週たくさん来てくれるかも(笑)

と思ったりしました。

 

さて、最初は鬼ごっこ! シスターがみんなにルールを説明。

IMG_0613

 

さあみんな逃げて!鬼が来るよ!!

IMG_0616

 

 

女の子は疲れたのか、みんな木に隠れて休憩中。

IMG_0620

 

 

鬼ごっこの後はだるまさんがころんだ、だよ

IMG_0623

 

 

みんな上手く動きを止められたかな・・・?

IMG_0627

 

 

最後はこんなに長くなっちゃった(笑)

IMG_0629

 

鬼ごっことだるまさんがころんだでもうミサの時間になってしまったので、これだけで今日の教会学校は終わりましたが、いつもよりみんな元気いっぱいで笑顔が多かったです。来週からはまた通常授業ですが、みんな今日みたいに元気に教会に来てれますように!

 

よく学び、よく遊べということわざもあるように月1回はこうして外で遊ぶのもいいかもしれないと思います。やはり勉強も大事ですが、勉強ばかりだと子供たちも教会にあまり来たくなくってしまうかもしれません。遊びを通じてほかの子といっそう交流するのは、教会が楽しいと思うようになり、勉強にももっとやる気を出してくれるかも知れない、と思いました。