|  |  |  |

今日は、船津神学生がみんなに絵本を読んでくださいました。
今日の第二朗読(コリントの信徒への手紙二 12章7b〜10節)と似ているお話を選んできてくださいました。

まずは「教会学校・はじめの祈り」と、歌の練習から始めます。

IMG_0820

2週連続で練習していた「忘れないで」を今日も練習します。同じ曲をじっくり練習して、みんなが歌うことに慣れてくれるといいのですが…。

 

そして、船津神学生による絵本の朗読の時間です。

IMG_0821
IMG_0823

今日読んでくださったお話は「たいせつなきみ」という絵本です。

木で作られた小人の住む村では、才能があってすごいことが出来る小人にはお星様のシール、何も出来ない小人にはダメじるしシールを貼ることが流行っていました。ダメじるしばかり貼られている小人パンチネロは、あるきっかけでこのシールの貼りっこが「おかしい」と気づきます…。そして、自分たち小人の作り主に会いにいくことにしました…。

IMG_0824

 

絵本の朗読の後、船津神学生からみんなにお話がありました。

IMG_0825

「パンチネロはダメじるしばかり貼られていたね。でも、作り主に大切にされているということを知って、他の小人が自分をどう思うか気にならなくなったので、シールがくっつかなくなりました。この絵本に出てきた作り主は、神様と似ていますね。みんな他の人と比べて「自分はダメだ」と思ってしまうことがあると思います。でも、神様はそういう人も大切にしてくださっています。」

「今日の第二朗読で、パウロは偉い人たちが自慢ばかりしていることを良くないと思って、自分はダメなとこだらけだということを言っています。才能は神様からのお恵みですから、大切で、良いことです。でも、それを威張るのはよくありませんね。なぜなら、神様のおかげだからです。パウロは、自分の出来ないことをいっぱい言うけれども、神様に愛されているから、恥ずかしいとは思いません。」

 

とっても素敵な絵本でしたね!みんな、自分がダメだと感じて落ち込んだ時や、よく出来ることを威張りたくなったときには、この絵本や今日の福音を思い出してほしいと思います。

 

最後にもう一度歌の練習をし、「アヴェ・マリアの祈り」を唱えて終わりました。

IMG_0826

「歌うことは、二倍祈ること」といいます。だからみんな、一生懸命元気よく歌ってくださいね!お祈りや歌で、どんな人も大切にしてくださる神様に、感謝の気持ちを伝えましょうね!

来週も元気いっぱい集まってくださいね!




 |  |  |  |

今日は、6月の侍者会の日です!
今年初聖体を受けた子たちは、これからどんどん侍者をやってもらいたいので、頑張ってほしいと思います。今までも頑張ってくれている子たちも、しっかり動きを確認してほしいと思います。

 

お御堂に集合し、「教会学校はじめの祈り」を唱えました。

IMG_0771

リーダーから、「リーダーなしでも侍者をできるようになることが目標だから頑張ってください!」とお話がありました。

 

最初は、低学年チームと高学年チームの2グループに分かれて練習しました。

 

低学年チームは入堂と、朗読者の誘導の動きをしっかり確認しました。
入堂の練習の様子です。

IMG_0773
IMG_0774

今日は、おとなの侍者初心者の方も一緒に参加しました。「みんながお手本を見せられるくらいにがんばってね!」とリーダーから声がかかりました。

 

そして、朗読者の誘導の練習です。

IMG_0780
IMG_0788

侍者が立つ位置や、お辞儀するタイミングなど、しっかり覚えましょう!「神に感謝!」の声も大きく出せるようにしましょう!

 

 

「朗読者の誘導、もうできるよ!という子はいますか?」とリーダーから質問されると、元気よく手を上げてくれました。

IMG_0785

とってもたのもしいですね。

 

 

 

ここで、低学年チームはさらに2チームに分かれました。朗読者の誘導の動きをさらに確認するチームと、奉納の時の動きを練習をするチームです。

IMG_0789
IMG_0786

 

 

奉納の動きの練習の様子です。サブリーダーにしっかり教わりました。

 

 

一方、高学年チームはまず、奉納の動きの確認をしました。

IMG_0776

リーダーが丁寧に教えます。

 

 

 

そして、カンパネラ(鈴)の練習も頑張ってもらいました!

IMG_0782

みんな上手にならせていました。ならすタイミングもしっかりリーダーに教わりました。

 

 

IMG_0777

みんなとても頑張っていましたね。一通り練習を終えて、部屋を移動します。

 

 

 

最後にピアノのある部屋で、歌の練習をしました。
今日の練習で覚えたことも「忘れないで」という意味も込めて、「忘れないで」を歌いました。

IMG_0790
IMG_0791

先週も歌った歌なので、少しは歌い慣れてきたでしょうか…?

 

 

最後に、「アヴェ・マリアの祈り」を唱えて終わりました。
みんな、侍者会で頑張った成果を是非ミサで発揮してくださいね。

来週も元気に集まりましょう!!!




 |  |  |  |

今日は、船津神学生に今日の福音朗読の内容について教えて頂きました。今日の福音朗読は、ガリラヤ湖での出来事(マルコによる福音書 4章35〜41節)です。

 

まず最初に、ピアノのある部屋に集合。「教会学校はじめの祈り」を唱えた後、船津神学生の伴奏で「忘れないで」の歌の練習をしました。

 

IMG_0740

 

みんな、歌になると、いつもの元気はどうしたの?というくらいに声が出ません…。歌もお祈りですから、心を込めて大きな声で歌えるようになりましょうね。

 

 

教室を移動して、船津神学生からお話を頂きました。

 

IMG_0741

 

「みんな、普段の生活で、怖いと思うことはありますか?今日は紙芝居をみんなにみてもらいますが、ちょっと怖いお話です。」

船津神学生が読み聞かせてくださったのは、今日の福音朗読で読まれるガリラヤ湖の嵐のお話でした。イエス様と弟子たちが船でガリラヤ湖をわたっていると、嵐が来ます。弟子たちは嵐に怯えましたが、イエス様は眠っていました。弟子たちがイエス様を起こすと、イエス様がその嵐を止めてくださった…というお話です。

IMG_0742

 

紙芝居がおわった後、船津神学生からお話がありました。
「弟子たちはどうして嵐を怖がったのかな?…それは、船が沈んでしまうと思っていたからですね。では、イエス様はどうして眠っていられたのでしょうか?…それは、船は沈まないと思っていたからです。どうしてそう思ったかというと、神様を信頼していたからです。」

「イエス様は、弟子たちが怖がっていたから嵐を止めてくださいました。みんなも、何か怖いこととかがあったら、イエス様がいつもいっしょにいて、助けてくださるんだってことを思い出してください。お祈りしたら、イエス様がいっしょにいてくださるって思えるから、怖いことがあったらお祈りしましょう。」
最後に、もういちどピアノのある部屋に移動して、歌の練習をしました。「忘れないで」は、いつもイエス様は、私たちを見つめていてくださっているという内容の歌です。今日お勉強したことにぴったりですね。

 

IMG_0743

そして、イエス様がいつも一緒にいてくださるということを思いながら、「主の祈り」を唱えて終わりました。

 

 

 

ところで、今日のミサで、この前初聖体を受けた教会学校の女の子が、侍者デビューしました!

 

11637893_467759156731543_1479098584_n
11637940_467759166731542_1068009586_n

 

先輩侍者の子と神父様と一緒に記念撮影をしました。これからもどんどん侍者の奉仕を頑張ってほしいと思います!

 

みんな来週も元気に集まってくださいね!




 |  |  |  |

カトリック松戸教会は、今年で65周年を迎えます。ということで、今日は、松戸教会の歴史について勉強しました。

 

最初に「教会学校はじめの祈り」を唱えたあと、「イエスさまがいちばん」を歌いました。

 

IMG_0653

 

 

船津神学生の伴奏に合わせて歌います!

 

 

次に、リーダーから松戸教会の歴史についてお話がありました。が…みんな…聞いていましたか…?

 

IMG_0654

 

最初の松戸教会の建物は今ある場所ではなかったというお話や、松戸教会ができる前の松戸の信徒の皆さんはどうしていたかというお話がありました。

教会学校がすごく楽しいのか…みんな大きな声で騒いでしまい、あまり聞いていなかったようです…。聞いていてくれている子ももちろんいましたが、それにしても…。楽しんでくれているのは嬉しいのだけれども…リーダーのお話もちゃんと聞いてくれるともっと嬉しいです…

 

 

そして、「松戸教会の守護聖人はだれでしょう?」とリーダーから質問がありました。すぐわかるかな…と思ったのですが、なかなか答えが出ず…。「天使だよ!」とリーダーからヒントがあっても…なかなか答えが出なかったです…。「教会学校のしおり」にも書いてあるし、ミサの中でお祈りを捧げることもあるのに…。なんてこった…。

 

松戸教会の守護聖人は大天使聖ミカエルです!みんな覚えましょうね!

 

 

ということで、今日はリーダーが準備してきた大天使聖ミカエルの絵に色を塗りました。

 

IMG_0657
IMG_0656
IMG_0655

 

みんな好きな画材・色を使って、がんばって、丁寧に塗っていました。

 

いっしょうけんめい塗ってくれていましたが、ここでタイムアップ!

 

今日は最後に、「大天使聖ミカエルへの祈り」を唱えました。声がなかなか、そろわなかったですね…。ちょっと…長くて難しかったかな…。上手にお祈りできるように、お家でもお祈りする時間を作ってくれると嬉しいです。

 

今日はみんなの元気がよすぎたような気がしますが、元気なのはよいことです!!みんな、来週も元気いっぱい集まってくださいね!




 |  |  |  |

本日・キリストの聖体の祭日の10時半からのミサは、子どもの奉仕するミサです。
(松戸教会の教会学校では、1学期はキリストの聖体の祭日、夏休みの錬成会、2学期はクリスマス、3学期は教会学校の卒業式が行われる主日のミサ…の年に4回、子どもの奉仕するミサがおこなわれます)

 

そして、いよいよ、この子どもの奉仕するミサのなかで6人の子供たちが、初聖体を受けます。

 

入堂とともにフィリップ神父様による献香が行われます。

 

IMG_3923

 

 

先唱は、「初聖体式」など難しい箇所もありましたが、短い時間のなかでしっかりと役割を果たすことが出来ました。
さすがでしたね。

 

DSC01358
DSC01262

 

 

第1朗読。
初めての朗読を務めました。
普段、第1朗読をされているヨゼフ会の方々も「自分たちより上手に出来ているのでは?」と言ってくださるくらい上手に出来ましたね。
侍者も普段から奉仕をしてくれているので、しっかりと朗読者を誘導出来ましたね。

 

DSC01266

 

 

第2朗読。
途中何度かつっかえてしまいましたが、大きな声ではっきりと朗読することが出来ました。
侍者は所作が綺麗だねと、褒めて頂きました。普段から奉仕をしてくれている成果ですね!

 

DSC01274

 

 

福音朗読でも侍者の所作をしっかりすることが出来ました。

 

DSC01285

 

 

第1朗読 出エジプト記 24章3~8節
第2朗読 ヘブライ人への手紙 9章11~15節
福音朗読 マルコによる福音書 14章12~16、22~26節

 

 

 

 

 

共同祈願は、初聖体を受ける子ども達がまず唱えてくれました。

 

IMG_3944

 

そして、教会学校の子ども達も大きな声ではっきりと共同祈願を唱えることが出来ました。自分たちで考えた共同祈願も素晴らしい内容でしたね。

 

DSC01293
DSC01298

 

 

 

 

奉納も、初聖体を受ける子ども達が行います。
普段教会学校に来ていない子どもたちにとっては、初めての経験……ちょっと緊張気味ですね。

 

DSC01300

 

リーダーがつかず、子ども達2人で奉納行列の先導を務めてくれました。

 

DSC01301

 

 

自分たちが頂くホスチアと葡萄酒・水を運びます。
初聖体の恵みを頂く前の大事な奉仕ですね!

 

IMG_3953

 

 

そして、実は一番不安な「パンと葡萄酒を備える準備」と「清め」の箇所……
今回は、献香があるため、リーダーたちがつけませんでしたが、しっかりと行うことが出来ました。

 

DSC01303

 

 

 

少し最後の方は集中力を切らして騒いでしまいましたが(恒例ですね……)、ミサの奉仕はしっかりと出来たと思います。
閉祭まで…気を抜かず出来たら100点だったんですけどね……

 

DSC01368
DSC01370

 

 

 

今年度、最初のこどもの奉仕をするミサということもあり、新たな挑戦、そして、より高いレベルでの奉仕をお願いしました。
みんな緊張していたと思いますが、十分な練習時間もとれないなか、しっかり奉仕できたと思います。
自分たちの後輩の「初聖体」のお祝いがしっかり出来たのではないでしょうか。

 

そして、初聖体を受けた子供たち、本当におめでとうございます。
来週からは、教会学校に戻って、みんなと楽しく一緒に勉強しましょうね!