|  |  |  |

今日も子どもたちが元気に集まりました!
「教会学校・はじめの祈り」を唱えてスタートです。

 

 

今日は、ミサについてお勉強します。

ミサの流れと、ミサで行われることの意味を勉強します!

皆に一枚ずつ紙が配られます。

紙にはミサで行われることの名前と、簡単な説明、ミサをお食事会に例えた場合の説明が書かれています!
みんなには、自分のもらった紙に書いてあることの意味や、どういう場面かの説明を考えてもらいます。
考えてもわからなかったら、リーダーや李助祭にきいてみましょう。

そして時間が来たら、皆にミサの流れの順番通りに並んでもらいます!
最初の人から順番に、さっき考えてもらった説明を発表してもらいます。

さて、シンキングタイムスタートです!

 

 

さて、そろそろ時間です!
ミサの順番通りに並んでもらいます!
侍者をいつもやっている子は完璧なのではないでしょうか?
みんなで相談しながら並びます。

 

しばらくして…

ミサの流れが完成です!!

 

 

では…1人ずつ自分のプリントの場面について発表してもらいます。
小さい子は難しかったかもしれませんね。
上手く答えられなかったり、補足が必要だったときは、李助祭が説明してくださいました!

ミサに集まったらまずは「回心」をします。
この一週間を振り返ってみて、悪いことをしてしまったこともあったかもしれませんね。
悪いことをしてしまったらそれを認めて、罪の告白をし、神様にゆるして頂かなくてはいけません!

次に「栄光の賛歌」を歌います!
皆が集まって嬉しいという気持ちで歌います。

そして「第一朗読」が行われます。
松戸教会では男の人が読みます。
イエス様が生まれる前のお話をききます。
でも読まれるのはイエス様についてです。イエス様こそ、みんなを幸せにする方だよ、ということが読まれます。
今日の福音と関連のある箇所が読まれます。

つぎに「第二朗読」です。
イエス様が天に昇られたあとのお話が読まれます。
信徒のわたしたちが、キリスト者としてどうふるまったらよいかというお話が書かれています。

そして「福音朗読」です。
神父様や助祭が「イエス様が何をなさったか」というお話を読まれます。

次に「ホミリア」…「お説教」です。
さきほどの3つの朗読は、私たちに何を説明しようとしているのかということや、
3つの朗読を参考にわたしたちはどういうふうに生きるべきかということを、
神父様や助祭が説明して、みんなで分かち合います。

次の「信仰告白」では、「みんな神様を信じています!」ということをみんなで言います。

「共同祈願」はみんなでひとつのこと・同じことをお祈りします。

そして「奉納」です。
前のミサから一週間過ごして来て、いいことも悪いこともありましたね。
その過ごした時間を神様に捧げる(プレゼントする)のが奉納です。

「感謝の賛歌」では、神様への感謝の気持ちを歌います。
鈴(カンパネラ)担当の侍者は、ここで鈴の準備をしますね。
この次に、とても大事なことが行われます。

「聖変化」です。
奉納されたパンがイエス様のからだに、水とぶどう酒がイエス様の血になります!
侍者はここで鈴をならします!それは、みんなに「とっても大事なことが起こっているよ!」と知らせるためです。

そして「主の祈り」を唱えます。
イエス様が唯一教えてくれた大事な祈りです。すっごく大事なお祈りです!

次の「平和の挨拶」は、平和な気持ちになって神様をお迎えするために、挨拶します。

そして「聖体拝領」です。
神父様・助祭からパンをもらって食べます。
この時、神父様と助祭は何て言いますか?
「キリストの御身体」と言いますね。それにみんなは「アーメン!」と答えてパンを頂きます。
「アーメン」ってどういう意味だっけ?「確かにその通りです!」という意味です!

そして「閉祭」…ミサの終わりです。

助祭が「感謝の祭儀を終わります。行きましょう、主の平和のうちに」と言って終わります。
私たちはみんな、イエス様のからだをいただいて、派遣されます。
派遣って、ちょっと難しい言葉かも知れませんね。
頂いたものを持って、それぞれの一週間をまたイエス様の愛の中で、一生懸命生きましょうという意味です!

 

 

ミサのこと、よくわかりましたね!
ミサに出るときは今日勉強したことを意識してみましょう!

最後に「アヴェ・マリアの祈り」を唱えて終わりました。

来週も元気に集まってね!!




 |  |  |  |

今日の教会学校も、みんな元気よく集まりました!
今日はいつもの教室ではなく、地下ホールに集合してもらいました。
今日は中高生のみんなも一緒です!

「教会学校・はじめの祈り」を唱えます。先週勉強した十字のしるしとお祈りの姿勢、ちゃんとできましたか?

今日は…DVDを観ます!

リーダーから質問です。福音書はいくつありますか?
分かる人がいませんでしたね…
正解は4つです!

4つの福音書をまとめて時系列に並べたお話を、DVDでみます。今日は前編です!
このDVDは市販されている物ではなく、リーダーが冊子を動画にして、音声を吹き込んで作ったものです。
このDVD、毎年観ているんですが、覚えていますか??

2016年のようす
2015年のようす

見終わった後、色々質問します!しっかり観ましょう!

みんな真剣に、静かに観てくれていましたね!

前編は、イエス様がお墓に葬られるまででした。
動画が終わった後、リーダーから質問です。

「この後はどうなるか知ってる?」
「ご復活!」
これはちゃんと分かってくれていましたね!

「ミサの中で聞いたことある言葉はあった?」
「最後の晩餐のところ!」
これも答えてくれた子がいましたね!
「ミサをこうやりなさい」ということをイエス様が決めたのが最後の晩餐です。

あと、イエス様が弟子たちの足を洗った場面がありましたね。
イエス様に倣って洗足式が行われています。
今年洗足式で足を洗ってもらったサブリーダーに感想を聞いてみましたが、
「気持ちよかった」と言っていました!

イエス様と弟子たちはどっちが偉いでしょう?
もちろんイエス様ですね。
「一番偉い人は一番下になりなさい」というイエス様の教えがありますが、その見本をイエス様がしてくれたのがこの場面です。
当時、足を洗うのは召使いがすることだったんですよ。

「最後の晩餐が終わった後、イエス様はどうしましたか?」
ゲッセマネの園というところでお祈りしました。
イエス様は、自分がこのあとどうなるか、お分かりでした。
ムチに打たれたり、十字架を運んだり、十字架上で死んでしまうということが全部分かっていました。
みんなはどうですか?そんな目に遭うとわかってたら、逃げたいよね。
イエス様も、逃げたかったのです。
でも、逃げないで、お祈りしました。
「この杯をわたしから取りのけてください。しかし、私の願いではなく、御心のままに」とイエス様はお祈りしました。

「十字架上で、イエス様はマリア様と使徒ヨハネに何て言いましたか?」
イエス様はマリア様に使徒ヨハネのことを「あなたの子です」と言い、使徒ヨハネにマリア様のことを「あなたの母です」と言いました。
マリア様はこの時、全ての信徒の母になりました。

「お亡くなりになる前、イエス様は何て言いましたか?」
「何故お見捨てになったのですか?」と答えてくれた子がいました。
正解ですが、もうちょっと前にもイエス様がおっしゃったことがあります。
「父よ、彼らをお赦しください。自分が何をしているのか知らないのです。」と言いました。

そしてイエス様が亡くなるのを見ていた百人隊長は、「本当に、この人は神の子だった」と言いました。

イエス様が十字架から降ろされた場面の絵は、マリア様がイエス様のご遺体を抱いていましたね。
この場面は、ピエタと言われる有名な像があります。

この続き、後編はまた今度!
この動画は毎年見るから、1年生から6年間教会学校に通ったら6回観ることになります!
大事だからよく覚えましょうね。

最後に「アヴェ・マリアの祈り」を唱えて終わりました。

来週も元気に集まってくださいね!




 |  |  |  |

先週新年度の始業式を迎えた教会学校、
新年度2回目の今日もたくさんの子どもたちが集まってくれました!
最初は「教会学校・はじめの祈り」を唱えてスタートです。

今日は歌の練習もしました!
「マラナタ」という曲です。
「マラナタ」ってどういう意味でしたっけ?「主よ来てください」ですね。

一通り歌い終わったところでリーダーから質問です。
「教会の暦でいまは何節ですか?」
…答えは、復活節ですね!
復活節は、イエス様の御復活をお祝いする季節です。
マラナタの2番に「主の復活を 讃え」という歌詞がありますね。
ハッピーな気持ちで、イエス様が一緒にいる気持ちで歌いましょう!

もう一回、一番だけ歌って歌の練習を終わりにしました。

 

さて…今日はお祈りの勉強をします!
まずはお祈りするときの姿勢を教わりました。

御聖堂では、前の席の背もたれに手をついたりよっかかったりしてはいけません。
手を合わせるときは、指先を上に向けてください。
疲れてくると、指先が前を向いて、手が下がって来ちゃいますね。気をつけましょうね。

ミサでは、「感謝の賛歌」から「主の祈り」までは絶対に手を合わせましょう。
でも教会学校で勉強している皆は、出来るだけずっと手を合わせていられるようにしましょう。
みんなで立って、お祈りするときのポーズをやってみました。

 

さて、つぎはお祈りする前にいつもやる「十字のしるし」を勉強しました。
2人組を作って、十字のしるしを教え合いました。年上のひとが年下の子に教えてあげます。
頭、お腹、左肩、右肩の順番ですよ!

みんなちゃんと出来ましたか?
ここで、助祭が十字のしるしを丁寧に教えてくれました。
「十字のしるしをするとき、左手は、胸におきます。」
そして皆で一緒に十字を切りました。
綺麗に出来ましたね!

 

十字のしるしはクリスチャンにとって一番大事です。
十字のしるしの意味は「十字架」と、もう1つあります。
さて、なんでしょうか…?

ちょっと難しい質問でしたね。
十字は、上(頭)は神様とイエス様、下(お腹)は自分、横(左肩と右肩)は他の人たちを意味していて、
みんな繋がっているということを意味しています!

では、「父と子と聖霊のみ名によって…アーメン」の「アーメン」はどういう意味かな?
「確かにその通りです」という意味ですね。

 

次に、「主の祈り」を唱えてみます!
上級生にひとりで、何も見ずに、唱えてもらいました。

主の祈りは、イエス様が教えてくれた唯一のお祈りです。
特別で、大切なお祈りだから、絶対覚えてね。
ミサの中では、大きな声で歌ってくださいね!
みんなで声を合わせて唱えました。

 

さて…
「主の祈り」の「天におられる私たちの父よ」の「父」って誰でしょうか?
誰か、「ヨセフ様!」と答えてくれましたが…?
他の人が「神様」と答えてくれました。
「神様だと思う人…!」

その通りですね。
神様に話しかけているのだと思ってお祈りしましょう。

 

次は「アヴェ・マリアの祈り」です!
アヴェ・マリアの祈りは、誰の言葉か知っていますか?
誰が誰に言った言葉でしょうか?

クリスマスの聖劇でガブリエルを演じた女の子が正解しました!
そう、ガブリエルがマリア様に言った言葉です。
クリスマスのお話で、ガブリエルがマリア様に「お腹にイエス様がいますよ」と伝えに来たときに言った言葉が、お祈りになっています。

「アヴェ・マリアの祈り」は、ロザリオの祈りのときにいっぱい唱えますね。
ロザリオの祈りをする時、自然に唱えられて、頭では違うことをお祈りできるくらいにちゃんと覚えて下さい!

みんなで声を合わせて唱えてみました。

「主の祈り」か「アヴェ・マリアの祈り」は教会学校の終わりに唱えるので、しっかり覚えてくださいね!

次に「栄唱」です。短いけれど難しい言葉が出てくるから、意外と覚えにくいです。
ロザリオの祈りのとき、最後に唱えます。

皆で声を揃えて唱えてみました。

いま初聖体のクラスを受けているみんなは、この3つのお祈りを覚えて教会学校に戻ってきます!
初聖体クラスのみんなに負けないように、皆も頑張ってくださいね!

最後に3つのお祈りを続けて唱えてみます!
右手を出して、「父と子と聖霊の御名によって アーメン」

みんな「主の祈り」「アヴェ・マリアの祈り」「栄唱」しっかり唱えられましたね。

今日はこれでおしまいです!最後は「アヴェ・マリアの祈り」を唱えて終わりました。
来週は毎年恒例のビデオを観ます!
元気に集まってくださいね!




 |  |  |  |

今日は2017年度の教会学校入学式、そして、始業式です!
御聖堂に集合して入学式、そして、始業式を始めます。

今日、初めて教会学校に参加してくれるみんなに「教会学校のしおり」を配布しました。
みんな、毎週持ってきましょう!

「教会学校・はじめの祈り」でスタートです。
教会学校でするお祈りはぜんぶ「教会学校のしおり」に書いてあります!
だから毎週忘れずに、持って来てくださいね。

 

最初に、初聖体クラスを受ける子どもたちを紹介しました。
頑張って勉強しましょうね!

 

次に、新しく教会学校に参加してくれるみんなに自己紹介してもらいました!

みんな仲良くしましょうね!一緒に楽しく過ごしましょう!

 

次は、教会学校の校長先生であるフィリップ神父様にお話をいただきました。

「信仰教育は大人になってからも大事な土台となります。
みんなで一生懸命勉強しましょう。
友達をつくって仲良くしましょう!
みんなの中から神父・シスターになる人がでてくるのを期待してます!」

 

また、神父様から、李助祭のご紹介がありました。

李助祭は、4月8日から、司牧実習で松戸教会に来られています。
李助祭からもお話を頂きました!

「二十代でみんなと歳が近いので、一緒に楽しく過ごしたいと思います。
日本語の名前を覚えるのが難しくて、皆に何度も聞いてしまうかもしれません…「君の名は」って。
そのときは優しく教えてくれるとうれしいです!」

教会学校でもたくさんお世話になると思います。よろしくお願い致します!

 

次にリーダーから一学期のテーマについて、お話がありました。
一学期のテーマは「ミサってなんですか?」
例えば、御聖堂ではどうしたらいいかな?…とか
香部屋ではどうしたらいいかな?…とかそういうことも勉強します。

始業式の終わりに「アヴェ・マリアの祈り」を一緒に唱えました。

 

 

 

 

さて、幼稚園のホールに移動します。
今日ははじめましての子も何人も来てくれたので、自己紹介ゲームをします!

リーダーからプリントが配られ、ゲームのルールの説明がありました。

皆を、3つのグループに分けます。A・B・Cグループです。
グループのリーダーが1人います。

みんなはプリントにある質問に答えを書いて、リーダーに伝えます。
そしてグループごとに前に並んで、
リーダーが自分のグループのメンバーを紹介します!

プリントには10個くらいの質問があるけれど、
「自分の名前」と「ニックネーム・呼んでほしい名前」は絶対答えてください。
そして、残りから2つの質問に答えてください。

早速グループに分かれて皆で自己紹介プリントを書きました!

Aグループの様子です。
Aグループは助祭も一緒です!

 

Bグループの様子です。
新入生に教えてあげていますね。

 

Cグループの様子です。
中高生たちが一生懸命サポートです!

 

さて、時間です!グループごとに前に出て発表してもらいます!
まずはAグループから。

 

次はBグループです!

 

最後にCグループです!

「好きな動物」を答えている人が多かった気がしますね。
いろんな答えがあって面白かったですね!
リーダーは3人ともメンバーのことを上手に紹介できていましたね!
新入生も、友達が出来そうかな?

 

今日の教会学校はこれでおしまいです。
また来週元気に集まってくださいね!!




 |  |  |  |

主の御復活おめでとうございます!

 

教会学校の子どもたちは、毎年復活祭の日に、ミサの中で神父様に祝福して頂いた卵を皆さんに配っています。
今年も復活の主日のミサの後、イースターエッグを配りました。

 

教会学校は春休み中ですが、みんな元気に頑張ってくれました。

 

8時半からのミサの後は、卒業生が1人で頑張ってくれました!

 

10時半からのミサの後は、たくさんの子どもたちが元気よく頑張ってくれました!

神父様も子どもたちを見守ってくださいました!

 

今年度の教会学校は4月23日から始まります。
今まで来てくれていた皆はもちろん、初めての方も大歓迎です!
今年度も楽しくお勉強したり遊んだりしましょうね!