|  |  |  |

今日はクリスマスの前日です
今年はクリスマス(24日)当日が日曜日なので、前日の土曜日に集まってもらいました。

今日は二学期の終業式と、クリスマスパーティーを行います!

まずは地下ホールに集合してもらい、明日の聖劇の衣装合わせを行いました。
保護者の皆さんにご協力いただいて皆自分の役の衣装を着ます!

本番でも、保護者の皆さんが着せてくださいます。
でも、スムーズに着れるように、衣装の着方を自分でも覚えておいてね。

 

 

衣装合わせが終わったら、御聖堂に集合です。
二学期の終業式を行います。

「教会学校・はじめの祈り」を唱えて始めました!

最初に、校長先生のフィリップ神父様からお話を頂きました。

「もう少しでクリスマスですね。
私たちはキリスト者として、仲間、ファミリーです。
1人ではありません。

皆の時間はとても大切な時間です。信仰の土台を作る時間です。
信仰のための教育が必要です。これからも一生懸命勉強しましょう。
そしてみんなのために頑張っているリーダーにも協力しましょう。

そして、教会に来たときだけでなく、毎日の生活の中で祈ってください。
祈りは私たちの信仰の息吹です。
教会にとって息吹は、聖霊ですね。聖霊も皆と一緒にいます。
そして松戸教会の守護者、大天使聖ミカエルも一緒にいます。

クリスマスも、みんなで喜びの中で過ごしましょう!」

神父様ありがとうございました!

 

ここでリーダーから質問!
「明日は何の日ですか?」

「日曜日!!!」
と大きな声で答えてくれました…確かにそうですが…

「クリスマスイブ??」

中高生にも答えてもらいました。
「クリスマスイブ?」

正解は…
明日は、途中まで待降節第4主日です。
そして、キリスト教の一日は太陽が沈んだときから始まります。
だから、明日、日が沈んだらクリスマスです!

クリスマスイブは「クリスマスの前日」という意味ではありません。
もうクリスマスなんです。
クリスマスの夜という意味ですね。

みんな、クリスマスをお祝いします。
何のお祝いですか?
イエス様の降誕ですね!
教会にとってすごく大事な日です。
イエス様がうまれなかったら、教会もないし、復活もないですよね。

みんなは、そんな大事な日のミサの奉仕をします!
心の準備をしてくださいね。
そして、今年は全然時間がないです!
(日曜日だから主日のミサもあるので…御聖堂での練習の時間があまりとれないのです。)
だから練習からほんとうに真剣に挑んでくださいね!!!

ここでミサの役を発表しました。
クリスマスは、みんなそれぞれ一歩難しい役にチャレンジしてもらっています。
頑張ってくださいね!

 

 

さて…
今日は、そういう大変なことは忘れて、楽しみましょう!!
クリスマスパーティーです!!
今日は3つの班に分かれて遊びます。ここで、班と班長を発表しました!
パーティーを通して、班対抗で得点を競ってもらいます。
一番になった班はいいことがあるかも…

終業式の最後に、明日の主役のひとりでもあるマリア様のお祈りをしました。
さて…いよいよパーティーです!さっそく班長にはメンバーをまとめてもらい、地下ホールへ移動しました!
楽しみましょうね!




 |  |  |  |

今日も元気にみんな集まりました。
今日はクリスマス前最後の教会学校です。

いつも別々の部屋で練習していた聖歌隊と役者ですが、今日は全員ホールに集合です!
通し稽古をします!

最初に「教会学校・はじめの祈り」を唱えて始めます!

今日の次に練習できるのはもう、聖劇本番の日になってしまいます。
本番前の練習はそんなに時間が取れないので、ほぼ、今日が最後の練習です。
本番だと思って真剣に取り組んでください。

クリスマス当日にふざけていたりしたら、リーダーはとっても怒ります!
それだけクリスマスは教会にとって大切な日なのです!

今日が最終リハーサルということと、
今日の練習も、クリスマス当日も絶対真剣に集中してやること!!
わかりましたか??

わかってなさそうですね…

 

 

では、早速最初のシーンからリハーサルスタート!
まずはリーダーの指示をうけながら、流れの確認をするための練習をしました。

聖歌隊のみんなは、今まで歌の練習に専念していたので、劇の途中で歌うことは初めてでしたね。

今日は中高生と保護者の方にもご協力いただきました!

 

聖歌隊はいつも練習していたような声が出ていなかったですね…
劇の途中で歌うのは初めてだったから、難しかったでしょうか…。
本番は聖堂で歌います。お客さんもいっぱいいます。
皆の歌声聞こえるとよいのですが…

 

役者の皆は声が小さい子や、緊張感のない子もいました…
リーダーは最初に「本番だと思ってやってください」と言いました。
本番でもそういう風にやるの…?

 

 

 

一度全部通して練習してみて、流れがつかめたところで、
もう一度リーダーの指示なしで通してみました。

聖歌隊のみんなも、どんな劇のどんな場面で歌うか分かってきたでしょうか。
本番直前にしか劇と合わせての練習が出来なかったのは、ちょっと大変ですね…。

役者の皆は流れは理解しているようですが、声が小さい人が多いですね…。
観に来てくださる皆さんに届くように頑張ってくださいね。

 

 

最後にリーダーから、お話がありました。

「みんな、今日が最後の練習でした。
まず、声が小さい!
繰り返しになりますが、本番は満員の御聖堂です!
御聖堂の外にも人がいるくらい満員のはずです。
御聖堂の外の人にもわかるくらいの声で演じてほしいです。

クリスマス当日は、リーダーたちもぴりぴりします。
クリスマスはほんとうにキリスト者にとって、すごくすごく大切な日だからです。
だから真剣にやってください。」

みんな聖劇が、クリスマスが、どれだけ大事か分かっているでしょうか。
とにかく、一生懸命やってくださいね。
一生懸命やってくれればイエス様も喜ばれると思います。
ほんとうに一生懸命やってください。

 

 

最後に、「アヴェ・マリアの祈り」を唱えて、教会学校を終わりました。

みんな、次に集まるのは23日(土)のクリスマスパーティーです。
楽しく過ごしましょうね!
そして次の日・日曜日は、クリスマス当日です!!
それまでに聖劇の練習もしてくださいね。大きな声が出るように練習してきましょう!

 

そして…

8:00のミサと10:30からのミサの最後には、教会学校のこどもたちからお知らせのお時間を頂きました。

24日の18:00からのミサの前、17:30から、教会学校のこどもたちが聖劇を披露します。
どうぞお時間のある方は、ミサの時間より少し早めにお越し下さい!




 |  |  |  |

教会学校、今日もみんな元気に集まりました。

「教会学校・はじめの祈り」でスタートします。

今日もひたすらに聖劇の練習をします。
もう、練習できる時間もわずかです。
真剣に取り組みましょう!!

最初に、劇の最後でみんなで歌う曲を練習しました。
役者のみんなも歌いますよ!

 

次に役者グループと聖歌隊グループに分かれての練習です。
役付きのみんなはホールに集合しました。

皆は自分の役を理解して、考えて演技していますか?
「自分の役はどういう人?」とリーダーから質問!
ところが…誰も答えられませんでした…

天使やガブリエルは、みんなに喜びを伝える役割です。
東方の三博士は、すごーーーく遠いところからやってきて、やっと王様を見つけることが出来た人たちです。
自分の役のことが分かりましたか?どんな気持ちか想像してやってくださいね!

 

聖歌隊は幼稚園の教室で練習です。
最初はたった1人しかいませんでしたが、一人でも頑張って歌ってくれました!
そして後から3人遅刻してやってきました!

今日はオルガン奏者の方が、みんなの練習を見に来てくださいました!
皆が上手に歌えてたから驚いていらっしゃいましたね!
これからもこの調子で頑張りましょう!!

最後に、全員教室に集まって、「アヴェ・マリアの祈り」をして教会学校を終わりました。

教会学校の時間で聖劇練習をするのは、来週が最後です!
休まないで来てね!!頑張りましょう!!




 |  |  |  |

今日も元気にみんな集まりました!
先週はずーっと練習して来たイベントが1つ終わりましたが、
まだこれから大イベントが残っていますので、頑張りましょう。

「教会学校・はじめの祈り」でスタートです!

最初はみんなで歌の練習をしました。
聖劇の最後に、聖歌隊だけではなく役付きの皆も一緒に歌う歌を、全員で練習しました。

有名なクリスマスの歌なので知っているメロディーのはず!
歌詞の意味も理解しながら歌いましょう。

その後役者グループはホールへ移動しました。

もう練習できる日も残り少ないです。
劇の流れや自分の台詞など、覚えてきましたか?
台本がなくても出来るように、お家でも練習してね。

最後に全員教室に戻り、お祈りをしておわりにしました。

聖劇練習もそろそろラストスパートですね。
また来週も元気に集まって頑張りましょう!!




 |  |  |  |

今日は「王であるキリスト」の祝日です!
この日は、教会歴最後の主日です。
この日を祝い、10時半のミサの前に教会学校を中心に行列を行いました。

 

 

子どもたちは行列のスタート地点のマリアさま像前で待機です。
学年順に並びます。
教会学校の時間にもたくさん練習しましたが、「あめつちをつくり」をもう一度歌ってみました。
伴奏も譜面(歌詞)もなしの状態ですが、大丈夫そうですね!

侍者を務めるリーダーと子どもたちも集まり、フィリップ神父様・李助祭を待ちます。

神父様と助祭が来られました。
まずは十字架の祝別をしていただきました。

フィリップ神父様に灌水していただき、李助祭に献香していただきました。

 

 

そして行列が進みます。
子どもたちは「あめつちをつくり」を歌い始めます。

子どもたちに続いて会衆のみなさんも歌います。

 

こどもたち、みなさんは御聖堂の中へ。

侍者たちは神父様と助祭と一緒に、入祭の歌とともに入堂します。

行列、御ミサともに無事に終了しました。(立てかけた十字架が滑って倒れてしまうトラブルもありましたが…)

御ミサの後、「こどもたちよく歌ってたね!」とお褒めの言葉も頂きました。
毎週毎週練習してきたかいがありましたね!!

 

来週は教会の1年の始まり!待降節が始まります。
クリスマスも子どもたちは頑張ることがいっぱいあります。
みなさんに暖かく見守って頂けると幸いです。