|  |  |  |

先週からクリスマスカード作りも始め、クリスマスまでの準備が進んできていますね。
今日はクリスマスまでの準備の一環として、「受胎告知」について詳しくお勉強しました。

最初は「教会学校・はじめの祈り」を唱えてスタートです。

IMG_1868

今日はマリアさまのことについてお勉強するので、リーダーがマリア様の絵を持ってきてくれました。そして、今日も歌を練習しましたが、マリアさまについて歌っている「マリアさまのこころ」を練習しました。

IMG_1869

この絵のマリアさまの胸のところに描かれているものは「マリアさまのみこころ」を現しています。今日歌う歌にぴったりの絵ですね!

歌う前に、まずは「マリアさまのこころ」の歌詞を確認しました。

IMG_1871

そして、船津神学生の伴奏に合わせて歌います。

IMG_1872

歌の時間が終わると、リーダーがみんなにプリントを配りました。

IMG_1874

プリントには問題が4つ書かれています。リーダーのお話を聞いて、順番に問題を解いていきました。

Q.1とQ.2は11月1日の教会学校で勉強したことのおさらいですが…みんな覚えていましたか…?
Q.1は「教会のカレンダーはいつから始まるのかな?」です。日にちは毎年変わるのですが、今年は11月29日です。
Q.2は「待降節とはどういう意味かな?」です。リーダーが漢字の意味を教えてくれました。「“待”は待つ、“降”はおりる、“節”は期間ってことだよ。」漢字の意味が分かれば簡単ですね。答えは、「イエスさまが天から降りてくるのを待つ期間」です。

IMG_1876

みんな真剣に答えを書き込んでいますね。

Q.3は「下の絵はだれとだれかな?」です。プリントに描かれている絵を見て答える問題ですが…リーダーが「分かる人!」と呼びかけると2人手を上げてくれました。あてられた子が「ガブリエルとマリアさま」としっかり答えてくれました!正解です!

「この絵のガブリエルとマリアさまはどんなお話をしているのか…次のページに書いてあるので、ひとり1行ずつ読んでみましょう。」
次のページに書かれているのは「ルカによる福音」の一場面です。「受胎告知」と言われる場面ですね。

IMG_1882

読み終わったところでリーダーから質問です。「ガブリエルには役割がありますが、どんな役割かな?」「ガブリエルはマリアさまに何を伝えにきたのかな?」「マリアさまはそう伝えられてどうしたかな?」みんなで考えてみました。

そして、リーダーからはこんな質問も…「この時のマリアさまは何歳だと思う?」
みんな、「20歳!」とか「100歳!」と答えてくれましたが…残念!不正解です。
小学五年生の子に「きみと同じくらいだよ」と言うと「え…?!」と声が上がりました。諸説ありますが、マリアさまは11歳くらいだったそうです。その子に「もし自分が「イエスさまを身ごもる」って言われたらどうする?」ときくと「ちょっと無理…」と答えていました。そうですよね…。いかにマリアさまがすごいか、皆に伝わったんじゃないかと思います。

そしてプリントのQ.4「“おめでとう。恵まれた方。主があなたと共におられる。”みんながよく知っている言葉だよ。何の言葉かな?」
これは、みんながいつも唱えている「アヴェ・マリアの祈り」に入っている言葉なんです!「おめでとう」は「アヴェ・マリア」、「恵まれた方」は「恵みに満ちた方」、「主があなたと共におられる」は「主はあなたと共におられます」と言い換えると、「アヴェ・マリアの祈り」の冒頭になりますね。ガブリエルが言った言葉がお祈りに含まれているんですね。

そして最後の問題として、リーダーが「マリアさまってどんな人かな?」とみんなにききました。
「マリアさまは、神様をよく信じていて、神様の言葉をすぐに受け入れました。神様によく従う人なんだよ。」

「何か質問がある人?」ときくと、「“わたしは主のはしためです。”のところの、はしためって何?」とひとりの子が質問してくれました。
はしためは、しもべとか、めしつかいという意味です。めしつかいは主人のことを信頼しておつかえする人ですね。そして主人の命令に従いますね。「主のはしため」ってことは、神様を信頼していて、神様の命令に従う人ということです。

みんな今日のお勉強で、マリアさまがどんな人かよくわかったでしょうか?最後に、マリアさまに倣って生活していけるように、「アヴェ・マリアの祈り」を唱えました。

IMG_1879

今日お勉強したこと・わからなかったことなどは、お家の人とお話してみてくださいね。
また来週も、元気に集まってくださいね!




 |  |  |  |

10:30からのミサの後、教会学校の子どもたちが募金活動をしてくれました!

 

IMG_1816

 

11月13日・14日に行われるボランティア活動のためにミサを与った皆さんにカンパをお願いするため、大きな声で呼びかけてくれました。

 

ご協力くださった皆様、ありがとうございました!




 |  |  |  |

毎年、教会学校から教会の皆様へクリスマスカードを送っていますが、今日はそのカードに使う「ちぎり絵」をみんなに作ってもらいました。
「ちぎり絵」は昨年の錬成会で作ったことがありますが…うまくいくでしょうか!?

最初は「教会学校・はじめの祈り」を唱えます。

IMG_1801

歌もお祈りです!ということで、今日も歌の練習を行いました。
今日練習した曲は「イエスさまがいちばん」です。まず、1番の歌詞を声を出して読みました。

IMG_1802

先週勉強した福音朗読のときの所作もおさらいしました。

IMG_1803

それから伴奏に合わせて1番を2回繰り返して歌いました。

IMG_1804

歌って…難しいし恥ずかしいって思う人もいるかもですが…上手じゃなくてもいいから大きな声を出してみましょうね。

そしていよいよちぎり絵スタートです!
どんなシーンの絵かは、カードをお楽しみにして頂きたいと思います!
折り紙をちぎるチームと、絵の構図や色を決めて貼っていくチームに分かれて作業しました。

こちらはちぎるチームです。貼るチームから注文があった色をひたすらちぎります!

IMG_1811

こちらは貼るチームです。構図を決めるのにけっこう時間がかかってしまいましたね。

IMG_1807

リーダーから「主役は誰?」とか「この色で良いの?」とか、色々アドバイスがありましたが…みんな自由に考えていました…。
構図と色を決めたらどんどん貼っていきます!ちぎった紙を貼るのは、思ったよりも時間がかかるし大変です…!

そしてタイムアップ…!なかなか進みませんでしたが…無事完成するでしょうか…?
また今度作業をするからみんな頑張りましょうね!
最後に「アヴェ・マリアの祈り」を唱えて終わりました。

来週はちぎり絵はちょっとお休みで、お勉強をします。みんな集まってね!




 |  |  |  |

9月27日、献堂65周年記念ミサが駐日教皇大使ジョセフ・チェノットゥ大司教様司式で行われました。
そのミサの中で、教会学校からの「パパ様へのお手紙」をチェノットゥ大司教様に預かって頂きました。
なんと、そのお返事のメッセージが届きました!

 

IMG_1818

 
入り口近くの掲示板に、日本語訳も一緒に貼ってありますので、是非ご覧下さい!




 |  |  |  |

今日は諸聖人の祝日ですね。というわけで、諸聖人の日に関係することをお勉強しました!
最初はいつも通り「教会学校はじめの祈り」を唱えてスタートです。

IMG_1760

そして、歌の練習をしました!歌ったのは「愛をください」です。
最初に歌詞を音読して確認してから、メロディーに乗せて歌いました。

IMG_1761
IMG_1762

歌の次はお勉強です。今日は「諸聖人の日」…みんなの霊名も、聖人の名前を頂いていますよね。そこで、みんなの霊名を発表してもらいました。
その聖人たちは今どこにいるかというと…天国です。天国にも教会があって、皆と同じように神様に感謝を捧げたりしているんです。

IMG_1763

そして、11月は「死者の月」ということも教わりましたね。「諸聖人の日」の次の日、11月2日は「死者の日」です。11月2日も亡くなった人のためにお祈りしてくださいとお話がありましたね。みんな、ミサ以外でも神様にお祈りしていますか?お家でもお祈りする時間を取ってほしいです。

IMG_1764

次に、今日のミサで読まれる福音について勉強しました。「山上の説教」と言われる部分ですね。
まずはミサの中で福音が読まれる時、みんなはどうするか確認しました。神父様が「○○による福音」とおっしゃったら、みんなはどうしますか…?
1人の子が、額と口と胸のところで十字を切ることをちゃんと覚えていましたね!そのとき「主に栄光」と言いますね。みんなで福音朗読のときの所作を練習しました。

IMG_1769
IMG_1770

そして「山上の説教」にはどんなことが書かれているか、みんなで音読して確認しました。

IMG_1772

「みんな、何か質問があるかな?」ときいたら…リーダーから質問が出ました。「心が貧しいってどういう意味ですか?」
みんなはどう思うかきいてみると…ある子が「心が傷ついているってこと」と答えてくれました。
そこから、「皆が学校で友達と喧嘩したとか、嫌なことがあって、心が傷ついたらどうしますか?」という話になりました。
「周りの人に相談する」とか、「忘れる」、その友達を「許す」など、みんな答えてくれましたね。みんなすごいですね!
でも、いちばんいいのは神様にお祈りすることなんじゃないでしょうか?みんなはあんまり…神様にお祈りしないみたいですね……。普段からイエス様がみんなのそばにいて下さることを思い出して、お祈りしてほしいと思います。

リーダーに続いて子どもたちからも「柔和ってどういう意味?」と質問が出ました。
リーダーが「おだやか」、「柔和の柔はやわらかいって意味」と説明しましたが…「優しい」っていうのが一番わかりやすかったみたいですね。

ここで時間です…最後に主の祈りを唱えて終わりました。

IMG_1773

今日はみんないっぱいお勉強しましたが、どうでしたか?何か思うことがあったら、お家の人ともお話ししてみてください!

来週もみんな、集まってくださいね!