|  |  |  |

今日もみんな元気に集まってくれました!

いよいよクリスマス前最後の教会学校の時間です。
次に集まるのはクリスマス当日になります。

今日もしっかり聖劇の練習をしましょう!!

 

 

まずは「教会学校・はじめの祈り」でスタート。

 

 

 

そして今日は練習を始める前に…クリスマスの子どもの奉仕するミサでの役割を発表しました!!

今年は聖劇の練習に時間を費やしたため、ミサ自体の練習は当日少しするだけになります。
普段ちゃんとミサにあずかったり、侍者をやったりしていれば大丈夫なはず!!

ここでリーダーが大事なお話をしました。
「クリスマスと復活祭は、すごく大事な日です!!
その日のミサを任せられるってことはどういうことかわかりますか??
みんな、ちゃんとしてください!!!」

 

 

そして、助祭のころお世話になった松永神父さまから、皆にクリスマスカードが届きましたので、そちらをリーダーが読み上げました。松永神父様ありがとうございました!

 

そしていよいよ聖劇の練習を始めます。
最初は皆が登場する場面5・6から練習しました。

羊飼いたちの出番のシーンです。みんな台詞も覚えて、大きな声で言えるようになってきましたね。
本番でも頑張りましょうね!!

 

博士たちが馬小屋にやってくるシーンです。
三博士は台詞だけではなく、動きもつけての演技をしなくてはいけません。

リーダーから、動きながら台詞を言わず、きちんと止まってから台詞を言うようにと指導がありました。
みんなしっかり出来ていましたね。声も大きく出せるようになってきました。本番でもその調子で頑張りましょう!

 

 

 

全員集合の最後のシーンです。最後の台詞はみんな大きな声が出ていてばっちりですね。

 

 

 

次に他の場面も丁寧に練習しました。

動きや位置、身体の向きなど、リーダーから細かい指示があります。

どういう場面で、みんなが演じる登場人物がどういう気持ちか?ということも、重要です。

登場人物同士の関係を考えてポーズや動きをつけます。

本番はたくさんの人が皆を見ています。練習より声が出なくなったり、恥ずかしくなったりするかも…

みなさんに「良かった!」と言ってもらえるように、しっかり大きな声で!失敗しても笑ったりしないで最後までしっかりやろうね!

リーダーからの指導、忘れないでね!家でも練習して来てくださいね。

 

 

子どもたちから「誰か休んじゃったらどうなるの…?」と言う声がありました。
そうですね…大変なことになりますね。
みんな、うがい手荒い等、風邪の予防を徹底的にして下さいね!
みんなそろって良いクリスマスにしましょうね!!!!

 

 

劇の練習の後、今日は歌の練習もしました。

歌った曲は「マラナタ」です。劇の台詞と同じように大きな声で歌いましょうね。

 

 

最後に「主の祈り」を唱えて終わりました。

 

 

 

 

さて、今日もミサの後、クリスマスツリーにイエス様とのお約束を書いたリボンを子どもたちが結んでくれました。

 

 

次みんなと会うのはクリスマス当日です!!!

みんなで頑張りましょう!!!
元気に集まってね!!!




 |  |  |  |

今日も子どもたちが元気に集まってくれました。
今日は待降節第3主日…クリスマスがどんどん近づいて来ています。
聖劇の練習もそろそろ本気で、本番を意識してやっていかないといけませんね。

今日は先週あいまいだった立ち位置や舞台に出るタイミングをがっつり練習しました。

 

 

最初は「教会学校・はじめの祈り」でスタート!!

 

 

早速台本の流れ通りにやっていきます。

 

場面1

神様がガブリエルをお呼びになるシーンです。語り部が神様の台詞を言いますが、神様は天上にいますね。
ガブリエル役の子はちゃんとお話している役の方を向くことが出来ていましたが、ここでは語り部を見るのではなく、神様がいる上を少し見上げるようにしましょう。

 

 

場面2

次にガブリエルがマリアさまのところに来るシーンです。今日はマリア様役の子がお休みだったのでリーダーが代役…
今度はマリア様役の方を向いて、マリア様に語りかけるように台詞を言いましょう。

 

 

場面3

次はヨセフ様のところにガブリエルが現れるシーンです。
最初はヨセフ様だけが舞台にいて「うーーん」と悩んでいる演技をしながら台詞を言います。

そしてガブリエルが現れます。
ヨセフ様役は、ガブリエル役が出て来たらひざまずきます。

 

 

場面4

次にヨセフ様とマリア様がベツレヘムまで旅に出るシーンです。
ここでは舞台(本番では祭壇)ではなく通路を通って演技してもらうことになりました。
ヨセフ様役は、おなかがおおきいマリア様を優しく支えながらゆっくり舞台の方へ歩いていきます。
通路の途中にいる宿屋さん役のところで立ち止まって台詞を言い、また歩いていきます。
ヨセフ様役は、歩きながら台詞を言ったり、マリア様役を気遣って歩く演技をしないといけないから大変ですね。
頑張りましょう!!

 

 

場面5

次に羊飼いたちのところに天使が現れるシーンです。
何度も伝えていますが、このシーンはまさにイエス様が生まれたというシーンです!!
天使役の子たちはちょっと恥ずかしがり屋みたいですが…大きな声で嬉しそうに台詞を言いましょう!!

 

 

場面6

場面6は皆が出てくるシーンで動きも複雑だから頑張りましょう!

まず、羊飼いたちが馬小屋までやってきます。
羊飼いたちは下手(舞台の左・舞台に立っている皆にとっては右)から入って来て、斜めに整列します。
羊飼い役の子たちは、台詞は元気いっぱいで良いですね。
並び方・立ち位置を綺麗にできるように気をつけましょうね。

 

次に三博士がやってきます。
ここではみんな動きがちょっと複雑です。

  • 羊飼いたちはすこし下手に移動します。
  • 三博士は下手から入って来て、一度中央あたりで止まって台詞を言います。
  • マリア様とヨセフ様は最初上手側にいますが、マリア様の「どうぞこちらへ…」という台詞とともに、飼い葉桶の下手側に移動します。
  • 三博士は飼い葉桶の上手側に斜めに整列します。
  • そして三博士は一人一人飼い葉桶に近づいて跪き、台詞を言います。

 

みんな動きを覚えてスムーズに劇が進行するように頑張りましょうね!
もたもたしているとお客さんが「どうしたんだろう?」って思っちゃいますからね!

次に天使たちも来て全員集合します。

  • 天使たちはガブリエルが舞台の中央に来るように綺麗に真ん中に並びます。
  • 羊飼いたちは場面6最初の立ち位置まで戻ってきます。
  • マリア様役は上手側に移動します。

 

スムーズに綺麗に並べるようにしましょう!

 

 

 

今日は台本を見ないで台詞を言ってもらいましたが、けっこう覚えられていた子もいれば、全く覚えていない子もいましたね。
他の台詞が混ざってしまったり、言葉が抜けてしまったり、曖昧なところもありましたね。
みんな来週からは完璧に台詞が言えるようにしてきてください!

そして今日しっかり練習した動きや演技も、スムーズにできるようにおさらいして来てくださいね!!

最後、「アヴェ・マリアの祈り」を唱えて終わりにしました。

 

来週も元気に集まって、頑張りましょうね!!




 |  |  |  |

今日はたくさんの子どもたちが集まってくれました!
今日は聖劇をがっつり練習します!

 

まずは「教会学校・はじめの祈り」を唱えてスタートです。

 

そして早速最初から、聖劇をやってみました。
今日は広い幼稚園のホールで練習なので、立ち位置や身体の向きを意識して練習しました。
最初はガブリエルのシーンから始まります。

 

ガブリエルがマリア様のところに「イエス様がお腹の中にいる」と伝えにくるシーンです。
2人とも身体の向きが正面ですね。今度からはお話ししている相手の方向へ身体を向けるようにリーダーがアドバイスしました。

 

今度は大天使ガブリエルがヨセフ様のところに現れるシーンです。
ちゃんとお互いの方に身体を向けて出来ていますね。

ヨセフ様とマリア様が宿を探す場面です。ここはマリア様役は台詞はありませんが、舞台にいなくてはいけません。

 

台本を良く読むと、台詞はなくてもいるシーンもあるということに気づきますね。
みんな自分の台詞のあるシーンだけ読んでいたかもしれませんが、全部読んでみる必要がありますね。
自分の役が台詞はなくても出てくる場面や、劇の全体の流れもわかっていないと、劇が上手く進まないですね…。

 

羊飼いたちのところに天使が現れるシーンも、羊飼いたちは台詞がないけれど舞台にいなくてはいけません。
ちょっと難しかったですね…

 

羊飼いたちが馬小屋に訪れるシーンです。
ここは元気いっぱい台詞を言いましょうね!

そして三博士も登場して、ラストに向かっていきます。
羊飼いたちはここの動きもちょっと難しかったですね。

 

今日は一回しか通せなかったけど、練習すべき点がはっきりして来たと思います。
台詞を覚えることはもちろん、立ち位置や動き、自分が登場するシーン…色々覚えることがありましたね。
リーダーも、初めて通してみて気づくことが多かったです。
リーダーもなかなか台本を読み込めていなくて、みんなのサポートが上手く出来なかったと思って反省しています…。

今日一番大変だったのが、台詞がないのに出てくるシーンを把握することだったと思います。
ここで一度台本をちゃんと見て、自分が出てくるシーンをチェックしてもらいました。

 

みんな台本に書き込んだり、台詞を言ったりして練習しました。

 

今日の反省を活かして来週からも頑張りましょうね!

最後にアヴェ・マリアの祈りを唱えて終わりました!

 

 

そして今日は…ミサの後にも皆に残ってもらいました。
先週来ていなかった子に、神様とのお約束をリボンに書いてツリーに飾り付けてもらいました。

 

みんなどんなことをお約束したんでしょうか??

リボンのかたちは大人の方に作ってもらいましたが、子どもたちも挑戦していましたね!

みんな上手に飾り付けできましたね。
ツリーもにぎやかになってきました!
イエス様も喜んでくれていると思います!

 

ツリーの飾り付けや聖劇の練習も本格的になって来て、クリスマスが近づいて来ていると実感しますね。
もうあまり時間もありませんから、休まずに、来週も元気に集まってくださいね!




 |  |  |  |

今日から、待降節です。カトリック教会は今日から新しい年…
ですが…子どもたちは少ない…。2人しかいません…

最初に「教会学校・はじめの祈り」を唱えます。

img_7466

 

 

お祈りの後、今日は歌の練習もしました!
練習した曲は「ありがとう」です。

img_7468

歌の練習の途中でこどもたちが2人来てくれました。
今日は4人で頑張ります。

 

 

さて、今日から待降節ですが…待降節ってどいういう季節でしょうか?
12月25日は、クリスマスですね。クリスマスってどんな日ですか?
それは、イエス様が生まれた日ですね。
でも、ただ「生まれた」というのとは少し違います。天国にいたイエス様が、地上に降りて来たのです。
なので、イエス様が生まれて来たことを「御降誕」と言います。

「御降誕」を「待つ」「季節」だから「待降節」と言います。

「待降節」はクリスマスの4つ前の日曜日から、24日の日が暮れるまでの間です。

今日の福音では「目を覚ましていなさい」と読まれます。
「起きていなさい」という意味とは違います。
いつイエス様が来られるかわたしたちにはわかりません。だから注意深く(目を覚まして)待っていなさいということです。

ということで…イエス様の御降誕を待つ間、皆には神様とお約束をしてもらいたいと思います。
イエス様が生まれて来た時に寂しくないように、イエス様が喜ぶようなお約束を考えて、リボンに書いてもらいます。

そのリボンをクリスマスツリーに結びつけて飾りにしたいと思います!

早速皆に好きなリボンを選んでもらい、お約束を考えてもらいました。

img_7470

お約束が決まった人から書いていきます。

img_7471

みんなイエス様が喜ぶようなお約束が書けましたか?

img_7472

待降節の間、お約束を守れるように頑張りましょうね。

 

 

書き終わったら、残りの時間は聖劇の練習をします!

img_7473

今日来ているメンバーが全員出てくる場面を練習しました。
本番はマイクなしでやる予定です。大きな声で台詞を言えるようにしましょうね!

 

最後に「主の祈り」を唱えて終わりました。

img_7474

そして、今日は10時半のごミサの後にも少し残ってもらい、
ツリーに自分がお約束を書いたリボンを結んでもらいました。

img_7478
img_7481

教会学校には来れなかったけどミサに来てくれていた子も、お約束を書いて結んでくれました。

img_7482
img_7485

みんなのリボンでツリーが少しにぎやかになりましたね!
今日来れなかった子も是非お約束のリボンを結んでほしいと思います。

来週も元気に集まってくださいね!!




 |  |  |  |

今日は、日本カトリック神学院でザビエル祭が行われました。
教会学校では、普段から神様のこと、イエス様のことなど様々なことを教えて下さる下原助祭、そして、昨年お世話になった船津神学生もいらっしゃるので、「是非みんなで行こう」ということになりました。
しかし…今回、参加するのはたった2名……。

でも、せっかくなので…楽しみましょう!

 

7時50分頃に松戸教会に集合し、8時に出発!
朝早い事もあり…テンション低めです…

img_8378

 

電車で揺られる事、1時間15分、武蔵関駅から徒歩で日本カトリック神学院に向かいます。

img_8380

 

そして、到着!

img_8381
img_8382

 

 

到着後、すぐ下原助祭とお会いすることが出来ました。

img_8388

 

 

開会ミサが始まるまで…2階の掲示物を見学させていただきました。

img_8389

 

下原助祭と船津神学生を発見!

img_8419

 

 

開会ミサは、今年もたくさんの方が与っていたので2階からリーダー達と一緒に与ります。

img_8412
img_8415
img_8420

 

ミサの後は、(ヨゼフ会やその他有志の方々などの)教会の方々に頂いた焼きそばやチヂミ、焼き鳥を頂きました。寒いので暖かい食べ物を頂くと本当に美味しかったですね!

img_8447
img_8440

 

 

そして、昨年は無かったスータンを着るコーナーでスータンを着てみました!
実は、教会学校のリーダーを務める青年が着てみたいということで下原助祭に「スータンを着るコーナーを作ってください」とお願いしていたのですが…願いが叶いました!

img_8452

 

もちろん、子どもたちも……と、思ったら…1人は逃げちゃいました…(チィッ!)
将来、本当に着ることになればいいですね!

img_8446

 

 

スータンを着るコーナーの横にはお化け屋敷があり、「行こうよ」と、リーダーが誘ったのですが……ちょうど行った時に出てきた子が泣いていて、…………回避。
…ということで…下原助祭と船津神学生が2人とも担当になっているという…ブラ板加工のコーナーに行くことにしました!

このコーナーでは、プラ板に絵を描き、それをキーホーダーにしてくれるという!素晴らしいコーナー!
早速、制作に入ります!

まず、プラ板とお手本の絵を貰い、それをもとにプラ板に絵を描きます。

img_8462

 

描きあがったら、船津神学生のところに持っていって、適当な形にカットしてもらい、キーホルダー用の穴を開けてもらいます。

img_8466

 

そして、それを下原助祭に渡すと、オーブンで温め加工し、キーホルダー用の金具をつけて出来上がり!

img_8458

とても楽しめましたね!
良いお土産が出来ました!

 

そして…帰ることになるのですが……その前に!恒例の!
聖フランシスコザビエルの真似……。

img_8474

 

もちろん、「家に着くまでが遠足です」

img_0375
img_8475
img_8483
img_8484

 

帰り道も楽しかったですね!!
来年はもっと沢山の子どもたちに参加してもらえればなぁと思います!