|  |  |  |

今日もたくさんのこどもたちが集まりました!
教会学校・はじめの祈り」でスタート!

 

 

今日はまず歌の練習をします。「キリストはぶどうの木」を歌いました。

 

 

今年の2月14日は何の日でしょうか?
灰の水曜日です。

灰の水曜日から、四旬節に入ります。

四旬節ってなんでしたっけ?
まず文字から考えてみます。

四は4、旬は10という意味です。
つまり…40日間ってことです。
四旬節は、実際には43日です!

四旬節中はミサがいつもと違います。
何が違うか分かる人いますか??

「神父様の服の色が紫になる」と言ってくれた子がいましたね。
正解です!

他にももっと違うところがあります。
まずミサのはじめのほうにある「栄光の賛歌」は歌いません。
福音朗読の前の「アレルヤ唱」も歌いません。
「アレルヤ」とは「ばんざい」というような(「主を褒め称えよ」という)意味で、四旬節のあいだは言ってはいけないのです!

四旬節は、どのように過ごしたら良いでしょうか。
四旬節はイエス様のように神様のところに向かうようにする季節です。
普段は頑張れないことも頑張ってみましょう。

イエス様も40日間荒れ野でごはんを食べないで祈りました。
イエス様はその間悪魔の誘惑も受けましたが、悪魔を退けました。
四旬節はイエス様に倣って自分に厳しくする季節です!

40という数字は、聖書に他にも登場します。

ノアのお話覚えてますか?動物を船に乗せたと誰かが言ってくれましたが、その通りですね。
その洪水のときも40日間、雨が降りました。

出エジプトのときは、カナンの地に行くためイスラエルの民とモーセは40年間さまよいました。

エリヤは神様に会いにいくために40日歩きました。

こんなふうに、厳しい時間を過ごしたのです。

 

 

四旬節は、ちょっと自分に厳しく、神様の方に心と体を向ける期間なのです!

今日は、四旬節にむけて、イエス様へお手紙と、神様との約束を3つ考えて書いてもらいます。
お手紙は本当に自由!今頑張っていることとかを書いても良いし、イエス様に自己紹介してもいいでしょう。
約束は、復活祭までの46日間、普段より頑張ることを3つ書きましょう!神様が喜ばれることを考えてね!

 

みんな個性的なお手紙とお約束が書けましたね。
四旬節の間、今日書いた約束を忘れないで過ごしましょう。

 

 

 

最後に主の祈りを唱えて終わりました。

 

 

皆が書いたお手紙と約束は地下ホールに展示しております!
是非皆さんご覧下さい!

来週も元気に集まってね!!




 |  |  |  |

今日も元気にこどもたちが集まりました!
今日は李助祭が松戸教会に来られる最後の日です。
みんなのために最後の授業をしてくれます!

最初はお祈りとして、「大波のように」を歌いました。

 

 

そして、李助祭の授業始まりです!

「今日は、私の松戸教会最後の日です!
3月の叙階式で神父になって、福岡に行きます。
下原神父様を覚えていますか?下原神父様、初ミサに来てくれたよね。
私もまた6月に、松戸教会に初ミサに来るよ。」

「こうやってみんなと教会学校で過ごすのは今日が最後です。最後の授業になります。
今日はクイズをします!」

「最初に練習のクイズをだしますね。
頭を柔らかくして考えてね。

象を冷蔵庫に入れる、3つの方法があります。
なんでしょう?」

象が大きいから入らないと思った子がいましたが…

「象の大きさも、冷蔵庫の大きさも言ってないよ!」

「正解は
冷蔵庫をあける、
象を入れる、
ドアを閉める
です」

「では、次は、きりんを冷蔵庫に入れます。こんどは4つの手順です。どうしますか?」

「ドアを開ける!きりんの首を曲げる!いれる!しめる!」と言った子がいたけどおしいです!
冷蔵庫は、首を曲げなくても、きりんも入るのです!
「ドアをあける、像をだす、キリンを入れる、しめる」が正解!

「次に…動物王国の会議が行われます!
一頭だけ来ていない動物がいます…!だれでしょう?」

「きりん!」と誰か答えてくれました!

「そう!正解です。冷蔵庫にいるから…!

次の問題です。動物王国の川を渡らないといけないのですが、
ワニがいっぱいいると言われている川です。
川を皆で渡ったけれど、助かりました!
なんででしょう?」

「ワニがいると言われているだけで実際はいない川なんじゃないの?」
「いるよ!」

「その時はワニがいなかった!」
「そうだよ!でもなぜ?」

「正解は…ワニも動物王国の会議に行っていたからです!」

なんだか面白いクイズでしたね…!皆のこたえも色々出て面白かったですね。

 

 

「ここまでは、練習問題です。
ここからは、キリスト教についてのクイズを出します。
難しいかもしれないから、○×クイズにしますね。」

教室の右が×、左が○にしました。みんな、正解だと思う方に移動しましょう!
みんな立ちましょう!

第1問「イエス様の一番のおきては、主日を守りなさい、である!」

正解は、×です!
これはこの前も勉強しましたね。

「心を尽くし精神を尽くして神様を愛しなさい」「隣人を自分のように愛しなさい」が一番の掟です。
とにかく、「愛」と覚えてください。
十字を切るとき、縦は「神様を愛する」横は「隣人を愛する」と思いながらきってね。

 

第2問「イエス様の十字架の上に、文字が書いてあります。INRIです。
INRIの意味は「ユダヤ人の王、ナザレのイエス」である。」

正解は、○です!

「INRI」は、ラテン語の「IESUS NAZARENUS REX IUDAEORUM」の頭文字です。
「IESUS」は「イエス」、「NAZARENUS」は「ナザレの」、「REX」は「王」「IUDAEORUM」「ユダヤ人の」です。
こんど、十字架の上の文字を見てみてね。

 

第3問「毎週の主日は、何かを記念しています。主日は、「主の誕生・降誕を記念する祝日」である!」

正解は…×です!

毎週のミサは、「主の死と復活」を記念していて、主に復活を記念しています。
クリスマスはイエス様の降誕を記念しますね。

第4問「神様が初めて創ったのは、人間である」

正解は…×です!

聖書の一番最初にあるのは何記でしたか?
「創世記」ですね。
「創世記」には、神様が初めて創ったのは「光」とかいてあります。
「光あれ」と神様が言ったら光が出来ました。
光があって、そのあと物質・ものが出来ました。

 

第5問、ちょっと休憩問題です!「李助祭が一番好きな動物は、猫である!」

自分が猫派だからと○を選んでいる子もいました(笑)

正解は…○!

いつも猫の写真を見たりして癒されているそうです…!

 

 

第6問「キリスト、ヘブライ語ではメシアですが、キリストの意味は「油注がれたもの」である」

正解は…○!

×を選んだ人の中には、「救い主」って意味だから×だと思った人もいたかもしれないね。
でも、言葉の元々の意味は「油注がれたもの」という意味なんです。
昔、神の預言者や王様、祭司になるときには油をそそがれました。
「イエス・キリスト」は「真の祭司、イエス様」ということです。

 

第7問「マリアさまはヨセフさまと結婚したけど、イエス様は聖霊によって宿ったね。
マリア様はイエス様を産んだ後、イエス様の兄弟姉妹を産んだ!○か×か?」

ある子が「マリアさまはすべとの人の母だからな〜!」と言っていました。
李助祭も「すごい、深いね!」と褒めてくださいましたね!

「でも、深く考えず、ほんとうの肉親としての兄弟を産んだかどうか考えてね」

正解は、×です!
「でも、さっき言ってくれたように、マリアさまは私たちみんなの母ですね。」

 

第8問「福音書は…3つである!」

○側に行った子に、助祭が「ほんとうに○でいいの?3つは何だと思う?」と質問していました!

正解は…×です!

「聖書の順番に言うと、マタイ・マルコ・ルカ・ヨハネです。
マタイ・マルコ・ルカは共観福音書といわれていて似ています。
ヨハネだけ独特だけど、ヨハネも福音書です。」

 

第9問「イエス様の弟子の中で、使徒と呼ばれた人の人数は、12人である!」

正解は、○です!

聖書には12という数字がでてきます。たとえば、イスラエルの部族も12部族です。
使徒の名前は…ペトロ、ゼベダイの子ヤコブ、ヨハネ、アンデレ、フィリポ、バルトロマイ、マタイ、トマス、アルファイの子ヤコブ、ヤコブの子ユダ、熱心党のシモン、イスカリオテのユダ…です!
ヤコブとユダは2人います。
イエス様を裏切ったのは誰でしょう?
イスカリオテのユダですね…。ユダはイエス様を裏切った後、自分で死んでしまいました。
ユダがいなくなったので、新しくマティアが使徒になりました。

12使徒の後継者は、司教様たちです!

 

第10問「神の国の電話番号があります!○○—△△□□
○○は聖書全体の書の数、△△は旧約聖書の書の数、□□は新約聖書の書の数です。
その電話番号は…73−4627である!」

正解は…○です!

数は覚えていなくても、そんなに問題ないけれど、
聖書は1つの本だけど、たくさんの書があつまって出来ているということだけ覚えていてほしいです。
たくさんの書は、全部神様の救いについてという一貫性を持ってあつまっています!

 

第11問「モーセって、何をした人ですか?」
誰かが「方舟だっけ?」と言いましたが、それはノアですね!
誰か、「海?川?を分けた」と答えてくれましたね。そのとおりです!!
「モーセはエジプトの奴隷だったヘブライ人(イスラエルの民)を助けました。その出来事を「過越」と言います。
神様はそのときエジプトに10回の災いを下した、○か×か?」

正解は、○です!

エジプトの王様ファラオは心を頑なにして、災いが起きてもイスラエルの人びとを解放しませんでした。
最後に起こった10番目の災いが…初子を死なせてしまうというものでした。
初子とは、初めて産まれて来た子ども・第一子です。
イスラエルの民は、神様が言った通りに子羊の血を家の戸口に塗って、この災いを過ぎ越しました。
この過越がイエス様の復活の神秘に繋がります!

 

そして最終問題です!
第12問「私たち信仰者の徳は…信仰・希望・愛である!」

正解は…○です!
みんな知識として知らなくても、直感で分かったみたいですね。

ここで、時間です…。
李助祭が、皆に最後のメッセージをくれました。

 

「4月から、みんなありがとう。
この前はボーリング一緒に行って楽しかったね!
一緒に行けなかった子もいるけど、他にもいろいろなことがありましたね。
毎週皆に会えて、癒されました。」

そして、最後のお祈りは、李助祭が「神様、教会学校のみんなと出会わせてくださって、ありがとうございます。」と、
皆のためにお祈りしてくださり、栄唱を唱えてくださいました。
皆も一緒にお祈りしました。

 

 

そして、後半駆けつけてくださったフィリップ神父様からも、皆にメッセージです!

「皆さん、李助祭は今日で最後です。3月に叙階して、6月に初ミサに来てくれます。
教会学校は今日で最後になります。みんなでお礼を言いましょう」

「ありがとうございました!!」

「叙階までの間、しばらくあります。それまで、李助祭のためにお祈りしましょうね、いいですか?」
「はい!」

 

神父様がご提案くださり、最後の記念にみんなで集合写真を撮りました!

 

李助祭、最後の最後まで本当にお世話になりました…!
みんな、最後の授業楽しかったね…!

 

神父様になって、松戸教会に初ミサに来てくださるのを、
教会学校の皆も楽しみにしてお待ちしています!




 |  |  |  |

6月3日・キリストの聖体の祝日に行われる初聖体の勉強会が3月から本格的に始まります。
それにさきがけ、初聖体のための保護者説明会が行われます。

日時

2/25(SUN) 9:15 – 10:00

場所

聖ミカエル幼稚園マリア教室

対象

2018年4月現在で小学二年生以上でまだ、初聖体を受けていない方

(注)中学生・高校生・大学生などで、初聖体をまだ受けていらっしゃらない方も参加出来ます。

 

 

ご希望される方は、教会事務室前(教会学校ボックス横フォルダー入れ)に申し込み用紙がありますので必要事項をご記入の上、2月25日までに教会事務室前にある「教会学校のボックス」に入れるか、青少年育成担当までご提出ください。

(注)対象の方で、まだ洗礼を受けていない場合は、先に洗礼の申し込み用紙を提出の上、初聖体の申し込みをしてください。

 

 

The Preparation  for First Communion will begin to from  February 25. An explanatory session for it will be held from 9:00AM on February 25 at St. Michael Kindergarten.

The application is  in front of an office. Please fill in the required item and submit. The application dead line is April 2nd.

 

また、お知り合いの方で初聖体を受けていない新小学2年生以上のお子さんがいらっしゃいましたら、お声掛けをお願い致します。




 |  |  |  |

今日も元気に子どもたちが集まりました!
今日は侍者会を行います。
御聖堂に集合して「教会学校・はじめの祈り」をしてスタートです。

今日は二つのグループに分かれて侍者会をしました。
初心者チームと上級者チームです。

初心者チームは、入祭・閉祭の練習から!

並び方や、歩くスピード、立つ位置など確認します。
祭壇の前に立ったらどうするんだっけ…?

礼をしますね。
誰に?
イエス様に?
では、イエス様はどこにいますか…??

十字架…と答えてくれた子もいましたが、ちがいますね。
御聖櫃の中に、イエス様がいらっしゃいます。
祭壇のところにある赤いランプは、御聖櫃の中にイエス様がいますよ、というしるしです。

次に福音朗読のときの動きを練習しました。
助祭が朗読台のところに立ったら後ろに並びます。
どういう順番で並ぶのかな…?背の順です!

そして福音朗読が終わったら…?
一歩下がって礼をしてから、席に戻ります。

侍者メンバーのなかで一番ベテランの人は、みんなを誘導できるようにならないといけませんよ!

 

次に朗読者の誘導の練習です。
朗読者の前を歩くときは、後ろについて来ている人の気配を感じて、歩く早さを調節してくださいね。
難しいけど、後ろを振り返るとおかしいから、背中で感じるようにしてくださいね。

祭壇の前で深く礼をし、祭壇に上がったら神父様に小さく礼をします。

そして朗読が終わったら「神に感謝!」と大きな声で言いましょう!

戻るときはさっきと逆で、神父様に小さく礼をして、祭壇から降り、深く礼をします。
もどったら朗読者の人と一緒にタイミングを合わせて座ってください。

 

最後に奉納の練習もしました!
李助祭が丁寧に教えてくださいましたね。

奉納する人を迎えにいく人と、祭壇の上で神父様から御聖体(ホスチア)の入った金色の器や、水とぶどう酒を受け取る人がいます。

神父様が礼をしたら合わせて礼をして…

ホスチアを受け取ったひとはどうする…?
そのまま持っていき神父様(助祭)に渡しにいきます。

水とぶどう酒を注いだり、神父様が手を洗う水と手をふく布を持つのも侍者のしごとです。

みんな覚えられそうですか?
いつかはリーダーが指示しなくても出来るように頑張りましょう!

最後に退堂をもう一度やって初心者チームの練習は終わりです!

 

 

 

上級者チームはカンパネラ(鈴)をならす練習をします!

鈴を使うタイミングは2回あります。
聖変化のときと、神父様が御血を飲まれるときです。

まずは聖変化のとき…
感謝の賛歌のおわりあたりで侍者は鈴を準備します。
その後神父様が「今聖霊によってこの供え物を尊いものにしてください」と言いながら手をかざします。
そのタイミングで鈴を鳴らします。

そして、神父様が「これはあなたがたのためにわたされるわたしのからだである」と言ってホスチア(御聖体)を高くかかげます。
ここで2回、ならします。

 

そして神父様がホスチアを置き、礼をします。
礼をするタイミングで1回ならします。

ぶどう酒(御血)を掲げ、礼をするときも、ホスチアの時と同じようにします。

次のタイミングは、聖体拝領の直前です。
神父様が御聖体をたべた後、ぶどう酒を飲まれるときに一回ならします。

ミサの流れをしっかり覚えて、自分でちょうどいいタイミングで鈴を準備できるようになりましょう!

そして、何回ならすかも覚えてください!

上級者チームは次に、侍者服の着方を練習しました!
香部屋に移動します。

「教会学校のおきて」にも書いてありますが、
香部屋では大きな声で話さない!香部屋入り口では話さない!
そして、侍者以外は香部屋のドアをあけてはいけません。
香部屋での「おきて」も改めて確認してくださいね!

さて、侍者服は二種類あって、ひとつは赤いラインの入ったもの、
もうひとつは無地のものです。

赤いラインは初心者マークです。
上級者のみんなは無地のものを自分で着られるようにしましょう。
無地の侍者服は、チングルムという腰の紐を自分で結ばないと着れません。
紐を結ぶ練習をしましょう!

最初はじぶんの着る服を選ぶところから!
少し丈が長めのものを選ぶと良いです。
紐で結ぶときに丈を調節できるからです!

みんな選べましたか?少し丈が短くて交換している子が何人かいましたね。

そして紐の結び方をリーダーが教えました!

上手にできたかな?

ここでタイムアップ!
最後に「主の祈り」を唱えて終わりました。

侍者は練習も大事だけど、実際にやってみるのが一番覚えられます。
初心者のみんなは初心者マークの侍者服を着ます。
だから、ちょっと間違えちゃっても、会衆の皆さんも「がんばってる」と思ってくれます。
だから、こわがらずに挑戦してね!
上級者のみんなもいっぱいやって、リーダーの指示がなくても上手にできるようになろうね!

来週は李助祭最後の授業です!!!
みんな元気に集まってね!




 |  |  |  |

今日は、2月4日で司牧実習を終えられる李助祭と教会学校の子どもたちで、ボーリングを行いました!

この日李助祭は教会での送別パーティー青年との送別会もあり、
お忙しい中時間を割いてくださいました。

教会での送別パーティーが終わりしばらくして、みんな集合!
李助祭と一緒にボーリング場へと向かいます!

電車や駅でもテンション高めのこどもたちです。

 

 

ボーリング場につきました!
今回は4つのレーンに分かれてボーリングスタート!

李助祭はハイタッチしてくれたり、ボールの投げ方を教えてくれたり、優しかったですね。

とっても楽しい時間を過ごせましたね!
2ゲーム終えて、終了…!

 

 

ボーリング場前で、ゲームの結果発表をしました!

1位はやっぱり李助祭でした!!

 

 

帰る前に、近くの公園で記念撮影!

 

子どもたちはしばらく公園で遊びました。
まだまだ元気いっぱい!

 

解散する前に…みんなで助祭にお礼を伝えました。今日は楽しい時間をありがとうございました!

お忙しい中、子どもたちのために時間を作って頂きありがとうございました。
李助祭と過ごせるのもあと少しです。
みんなお休みしないように教会学校に来てくださいね!